ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

2019年 1月

  • インターゲートホテルズ開業記念「京都・広島・金沢 おもてなしフェア」

    グランビスタ ホテル&リゾートは「インターゲートホテルズ」の誕生を記念して、開業する京都、広島、金沢の地域特産品やお酒等を楽しめる「京都・広島・金沢 おもてなしフェア」を、東京駅前のイートイン型アンテナショップ「POPPING STAND(ポッピングスタンド)」とコラボし、開催する。

  • 「グランドベース天神」 2019年2月1日開業

    福岡を拠点に西日本エリアの宿泊施設を企画/運用する「株式会社リクリエ」は現在、IoTやAI、最先端のIT技術を駆使した宿泊施設シリーズ展開の第4弾として、宿泊施設「GRAND BASE TENJIN (グランドベース天神)」を、2019年2月1日、福岡市中央区清川2丁目にグランドオープンする。

  • 日本MGMリゾーツ、IR候補地「大阪ファースト方針」

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.15

    合同会社日本MGMリゾーツは、日本でのIR=統合型リゾートの区域整備計画の認定を目指すために、同社の経営資源を大阪に集中させる”大阪ファースト方針”を決定した。

  • 星のや富士「ディスカバー樹海ツアー」

    日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2019年4月1日〜5月31日まで、2泊3日で体験する「ディスカバー樹海ツアー」を提供。樹海を舞台に、富士山麓上空を周遊するヘリクルーズ・湖から優雅に樹海を眺めるカヌー体験・植物の生命力を間近で感じるトレッキング。

  • OMO7 旭川「春のうかれさんぽ」2019年4月15日~5月31日

    旅のテンションをあげる都市観光ホテル「星野リゾート OMO7 旭川」 は、2019年4月15日から5月31日まで、「まちなかみつけたび」をテーマに「春のうかれさんぽ」を開催する。

  • 民泊支援サービス「MIRANOVA民泊許可事前診断」

    株式会社ジーテックがこの度、物件情報、民泊(民泊新法・特区民泊・旅館業)の申請可否を詳細かつ簡単に知ることができる民泊支援サービス「MIRANOVA民泊許可事前診断」をリリース。これにより民泊の申請が通る可能性が高い物件かどうかの判断を正確・迅速に確認できるようになる。

  • コンフォートホテル新大阪、2019年4月15日開業

    チョイスホテルズジャパンは、2019年4月15日(月)、大阪府大阪市淀川区に「コンフォートホテル新大阪」を開業。開業に先立ち、本日2019年1月15日(火)、予約受付を開始する。

  • ビーロットとナインアワーズが業務提携

    不動産金融コンサルのビーロットは、カプセルホテル「ナインアワーズ」と宿泊施設の新規出店に対するファイナンス支援に関する業務提携契約を締結した。

  • 日本全国ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2018年、年間の訪日客数が3,100万人を突破した。国内外の顧客に宿泊滞在を供給する日本全国の宿泊施設の2018年1月から1年間の施設数・部屋数の推移、増減を全体・カテゴリー別にお送りする。

  • ドローン物流検証実験、埼玉県秩父市実施

    国土交通省は、ドローンによる荷物配送モデルの早期実用化に向け、送電設備上空を空の道として利用した「ドローンハイウェイ」を活用したドローン配送の検証実験を明日1月15日から31日まで埼玉県秩父市で実施する。

  • 楽天、完全キャッシュレス「スマートスタジアム」

    楽天グループは、プロ野球「楽天イーグルス」のホームスタジアム「楽天生命パーク宮城」およびJ1プロサッカー「ヴィッセル神戸」のホームスタジアム「ノエビアスタジアム神戸」において、両チームの2019年開幕戦より順次、完全キャッシュレス化する「スマートスタジアム構想」を発表した。

  • ハードロック、苫小牧におけるIR構想を発表

    ハードロック・ジャパンは、このほど、アクセスサッポロにて行われた「第1回北海道IRショーケース」に出展し、特設ブース内にて苫小牧におけるIR構想模型を初公開した。重視する宿泊施設については、「フォーシーズンズ・ホテルズ」との提携を発表した。

  • 三菱地所、AI清掃ロボット「Whiz」日本初導入

    三菱地所は、効率的かつ付加価値の高い次世代型の施設運営管理のモデルを構築すべく、ソフトバンクロボティクス株式会社が人型ロボット「Pepper」に続いて開発した AI 搭載のバキューム清掃ロボット「Whiz(ウィズ)」を、日本で初めて導入する。

  • 羽田空港制限区域内で自動運転バス実証実験

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.12

    愛知製鋼、SBドライブ、先進モビリティ、ANA、NIPPOおよびNECは6社で連携して、2019年1月15日から25日までの間、羽田空港の制限区域内で自動運転バスの実証実験を実施する。

  • 東京ディズニーランドのイースターパレードにJAL協賛

    JALは、東京ディズニーランドで開催するスペシャルイベント「ディズニー・イースター」(2019年4月4日から6月2日)のパレード「うさたま大脱走!」に協賛する。

  • JAL、対話型AIロボットを活用した実証実験

    JALは株式会社ハタプロの協力のもと、手乗りサイズの対話型AIロボット「マカナロイド」を活用したハワイ島のおすすめスポットを紹介する実証実験を開始した。

  • JR西日本、株式会社ギックスと資本業務提携

    JR西日本は、データ分析サービスを行う株式会社ギックスと業務提携契約を締結し、同時にJR西日本イノベーションズがギックスに出資をしたことを本日1月11日発表した。

  • HIS、ゴールデンウィーク海外旅行予約動向

    HISは、2019年ゴールデンウィーク(2019年4月27日~5月5日出発)の予約状況から、2019年ゴールデンウィークの海外旅行動向について本日1月11日(金)公表した。現時点で予約者数は前年比3倍超えで推移しているという。

  • 大阪観光局、万博・MICE・LGBTセミナー開催

    大阪府

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.11

    大阪観光局は、2月1日(金)、今後における大阪にとっての万博、IR、MICEやLGBTツーリズムに関しての講演会の開催を予定。

  • フォーシーズンズ チャット、「WhatsApp」が追加

    フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツが提供する、マルチチャネル対応のチャットサービス「フォーシーズンズ チャット」に、世界で最も人気のあるメッセージプラットフォームである「WhatsApp」が加わった。

  • 星野リゾート 界、母の日ギフト付きプラン

    星野リゾート「界」では、母の日のギフトにぴったりな、プリザーブドフラワーと和菓子がセットになった重箱、「感謝箱」が付いた宿泊プランを界全施設で販売開始。お母さんと温泉旅館でゆっくりと過ごし、日頃なかなか口に出せない感謝の気持ちを伝えるのにおすすめのプラン。

  • ホテルニューオータニ、受験生サポートプラン

    ホテルニューオータニでは、2018年1月11日(金)~3月17日(日)の期間、パナソニック製 最新家電3種類と、ホテル全館によるサポート体制で迎える『受験生サポートプランPremium』を1日限定5室で販売する。

  • サンルートプラザ東京がリブランド名称変更

    サンルートプラザ東京(千葉県浦安市)は、1986年7月20日の開業から33年間にわたるサンルートホテルチェーンとの加盟契約を終了、2019年10月1日よりホテル名称を「東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート」と改称し、東京ベイ舞浜ホテルのグループブランドホテルとしてリブランドする。

  • MUSTARD HOTELが浅草に2店舗新規開業

    株式会社THINK GREEN PRODUCEが2018年9月に渋谷で開業したMUSTARD HOTEL渋谷に続き、新たに浅草に2つのホテル、ホステルを開業。浅草・雷門には、2号店MUSTARD HOTEL ASAKUSA 1を2019年2月1日(金)に開業。浅草・花川戸には、3号店となる同ASAKUSA 2を同年4月下旬(予定)に開業。

  • ホテルインターゲート広島、2019年1月15日開業(後編)

    ホテルインターゲート広島が2019年1月15日(火)に開業。同ホテルはグランドオープンに先駆けて10日(木)内覧会を開催した。「最高の朝食」や夜食など多様なサービスを提供する同ホテルの特長を「後編」としてお送りする。

  • 「三井ガーデンホテル京都駅前」 2019年8月29日開業

    三井不動産株式会社および株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、「三井ガーデンホテル京都駅前」(所在:京都市下京区東塩小路町848番・客室数:136室)を2019年8月29日(木)に開業することを決定、予約の受付を、本日1月10日(木)より開始した。

  • ホテルインターゲート広島、2019年1月15日開業(前編)

    グランビスタ ホテル&リゾートは、「地域の価値で、未来を変えていく。」を具現化するホテルブランド「INTERGATE HOTELS」の第3号ホテルとしてホテルインターゲート広島を2019年1月15日(火)に開業。同ホテル開業を広島市ホテル展開状況と共に「前編」からお送りする。

  • HIS、加Red Label Vacations社買収、北米戦略を加速

    HISグループはこのたび、北米におけるさらなる旅行事業の強化・拡大を展望し、カナダでOTA事業を展開する Red Label VacationsInc.を子会社化することを発表した。

  • 広島県ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の広島県のホテル展開状況(県内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 星のや東京 「江戸の女性の嗜みと美への意識を学ぶ」

    日本旅館「星のや東京」では、2019年4月1日より、江戸の女性の嗜みと美への意識を学ぶ1泊2日の滞在プログラム「江戸美人滞在」を提供。お稽古やスパトリートメントを通して、江戸の女性が大事としていた教養や美しい所作、美への意識などを身に付けることを目指すプログラム。

  • 「WithTravel」が検索エリアを全世界に拡張

    海外

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.10

    ホテル・旅館・民泊・別荘の一括検索サービスWithTravelは、本日2019年1月10日から検索対象を日本国内から世界218ヵ国・地域にある約55万軒の宿泊施設に拡張する。

  • 「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田」2019年4月19日開業

    ホテルマネージメントジャパンは、2019年4月19日(金)、東京 蒲田に「ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田 」(158室)を開業する。東京都大田区ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 野村不動産「庭のホテル 東京」取得、ホテル事業拡大へ

    野村不動産は、庭のホテル 東京を保有する株式会社隆文堂の全株式の譲受について株主と合意、株式譲渡契約の締結が完了。同契約に基づき、隆文堂社及び100%子会社でホテル運営会社の株式会社UHMの全株式を取得したことを本日1月10日発表した。

  • トラベルコ、国内航空券でスカイスキャナーと連携開始

    「トラベルコ」を運営する株式会社オープンドアは、本日1月9日、国内航空券比較サービスにおいて、旅行比較検索サービス「スカイスキャナー」との連携を開始した。

  • ラオックス、訪日旅行客ガイドアプリの開発開始

    免税店大手のラオックスは、訪日旅行者向けのメニュー翻訳やウェブサイト上での順番待ち管理、さらにQRコード決済やインバウンド集客までワンストップで行うことが可能になる、飲食店ガイドアプリによる新サービスの開発をスタート。今春以降のサービス開始を目指す。

  • 西武新宿駅「triplaチャットボットサービス」実証実験開始

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.09

    西武鉄道と、triplaでは、triplaが開発するAIとオペレーターが4言語(英語、繫体字、簡体字、韓国語)で問合せ対応するコンシェルジュサービス「triplaチャットボットサービス」の実証実験を2019年1月15日(火)より西武新宿駅で開始する。

  • グランピングリゾート「RuGu」宮古島に2019年1月11日開業

    株式会社RuGu(ルーグー)は、2019年1月11日、トレーラーハウス型グランピングリゾート「RuGu」を宮古島内離島である来間島(くりまじま)にて開業する。

  • 別府手ぶら観光、訪日客向け無料キャンペーン実施

    大分県

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.09

    JR九州は別府市およびヤマト運輸と連携し、別府市とヤマト運輸で実施中の「別府手ぶら観光サービス」を、訪日外国人客向けの特典として無料で提供するキャンペーンを1月10日から3月31日まで期間限定で実施する。

  • ブッキング「ゲスト・レビュー・アワード2018」発表

    ブッキング・ドットコムは、本日1月9日、ゲストに対して日々最高のおもてなしを提供している宿泊施設へ贈られる、「ゲスト・レビュー・アワード 2018」を発表した。

  • 「JR九州ホテル 熊本」2019年2月20日閉館

    JR九州ホテルズが運営する「JR九州ホテル熊本」は、熊本駅ビルの開発工事に伴い、2019年2月20日営業を終了、15年間に渡る歴史に幕を降ろす。2年間の工事を経て、2021年春には新たな熊本駅と共に、商業とホテル・立体駐車場による複合施設の宿泊主体型ホテルとして新たに開業予定。

  • 「MANGA ART HOTEL, TOKYO」2019年2月開業

    株式会社dotは、「眠れないホテル」をテーマとして〝アート″を切り口としたマンガ体験を提供するホステル「MANGA ART HOTEL, TOKYO(マンガ アート ホテル トーキョー)」を2019年2月神保町エリアにオープン。

  • JR東日本、オフピーク通勤促進キャンペーン

    JR東日本では、朝通勤時間帯の列車混雑緩和のため、このたび「早起き応援キャンペーン」と題して、中央線快速電車及び総武線各駅停車を利用の乗客を対象に JRE POINT プレゼントにより「オフピーク通勤」を促進する。

  • JAL、バイオジェット燃料利用を強化

    JALは2019年1月より、サンフランシスコ国際空港で、昭和シェル石油よりバイオジェット燃料の供給を受けたJAL便の運航を開始する。ANAと同日の1月7日にバイオジェット燃料利用の発表となった。

  • ANA、バイオ・ジェット燃料購入を決定

    ANAは、サンフランシスコ国際空港で供給されるバイオ・ジェット燃料の購入を決定。環境リーディングエアラインとして、CO2削減を推進、国連の持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献を目指す。

  • ISO、シェアリングエコノミーに関する国際標準化

    国際標準化機構(ISO)において、日本からの提案による、シェアリングエコノミーに関する国際規格を開発する新たな技術委員会の設立が承認された。同成果は、経済産業省の委託事業である「シェアリングエコノミーに関する国際標準化」によるもので、今後、日本が主導して国際規格の発行を目指す。

  • 「三井ガーデンホテル金沢」2019年1月11日開業

    三井不動産株式会社および株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、「三井ガーデンホテル金沢」(所在:石川県金沢市上堤町1-22 客室数:158室)を、2019年1月11日(金)に開業する。三井ガーデンホテルは北陸エリアに初出店となる。金沢市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • JTBGMTと欧米富裕層向け旅行会社A&Kが提携

    JTB グループで訪日旅行を専門に扱うJTBグローバルマーケティング&トラベル(JTBGMT)は、欧米富裕層向け旅行会社であるAbercrombie & Kent(本社:英国、A&K)と 2019年1月1日より包括的に訪日ランドオペレーター業務を引き受ける業務委託契約を締結したことを本日1月8日発表した。

  • 定額住み放題サービスのKabuK StyleとTRASTAが提携

    国内18店舗展開のシェア型ホテルを運営する株式会社TRASTAは、日本初の定額型居住サービス「HafH(ハフ)」を展開する株式会社KabuK Styleと、施設提携を含む包括的な業務提携を締結した。

  • 箱根温泉旅館「ススキの原一の湯」2019年8月別館開業

    箱根で温泉旅館をチェーン展開している「株式会社一の湯」は、仙石原の「ススキの原一の湯」(全38室)をさらに29室増床、別館として2019年8月にオープンを決定した。箱根町のホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 訪日旅行者の今冬の人気旅行先ランキング

    ブッキング・ドットコムは、2018年から2019年にかけた「平成最後の冬休み」を日本で過ごした外国人旅行者に人気の都市ランキングを発表した。

  • アパホテル〈御堂筋 西中島南方駅前〉2020年秋開業

    アパグループは、本日1月8日「新大阪」駅周辺でホテル開発用地を新たに取得したことを発表した。アパホテル〈御堂筋 西中島南方駅前〉(全180室)として、2020年秋開業を目指す。

  • 福岡県ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の福岡県のホテル展開状況(県内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • おきなわ観光天気予報、2019年1-3月「晴れ時々曇り」

    一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は、沖縄県への入域観光客数における直近の見込み「OCVBおきなわ観光天気予報」の1−3月までの最新予報をこのほど公表した。

  • 点字ブロックでAIが音声案内、検証実験を金沢で実施

    石川県

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.07

    金沢工業大学工学部情報工学科 松井くにお教授(専門:人工知能)の研究チームでは、AI技術を使った視覚障がい者や外国人向けの歩行サポートシステムのプロトタイプの検証実験を2019年1月12日(土)金沢駅東口地下広場で実施。既存の公共インフラである点字ブロックを音声案内に利用する。

  • アゴダ、年末年始渡航先予約人気ランキング

    ブッキングホールディングスのオンライン旅行会社(OTA)であるアゴダはこのたび、同サイト上の年末年始の渡航先予約データの分析結果を発表した。

  • 軽井沢プリンスホテル イースト「信州ジビエフェア2019」

    軽井沢プリンスホテル イーストでは、長野県内で狩猟されたジビエと呼ばれる野生鳥獣の食肉を使用したメニューを提供する“信州ジビエフェア 2019”を開催する。

  • ホテルJALシティ那覇、総支配人に中西 玄七郎氏が就任

    ホテルJALシティ那覇は、2019年1月7日付で、中西 玄七郎(なかにし げんしちろう)氏が総支配人に就任したことを発表した。

  • マンションのオートロック用に後付け可能「スマートロック」

    デバイスエージェンシーは「エアサポタッチ」を中核とする無人チェクインソリューションを開発。この度、オートロック用に後付けできる「スマートロック」の提供を開始。 一般住戸と民泊が混在し、オートロックがあるマンションでの課題であったセルフチェックインを実現可能とする。

  • 「ホテルリソル横浜桜木町」2019年4月25日開業

    リソルホテルが運営予定の「ホテルリソル横浜桜木町」は、開業日を当初予定の2019年3月1日(金)から4月25日(木)に変更し開業する。

  • JTBとジャパンタイムズが訪日スポーツ客の誘客を支援

    JTBとジャパンタイムズは、スポーツ観戦を目的とした訪日客の増加を見込み、国内外に対する英語による情報発信事業において協力体制を構築する。

  • 星のや東京、人力車と舟から眺める「東京・夜桜舟あそび」

    日本旅館「星のや東京」は、2019年3月25日から4月10日に、人力車と舟から眺める夜桜を楽しむ「東京・夜桜舟あそび」を開催。同アクティビティでは、人力車で舟の乗り場である日本橋桟橋へ向かい、舟で隅田川を下りながら夜桜と夜景の見所を巡る。

  • 星のや富士「春の狩猟肉(ジビエ)ディナー」

    日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、 2019年3月16日~6月15日、屋外ダイニングでダッチオーブンを使った食事「春の狩猟肉ディナー」を提供。同ディナーは、狩猟肉の「鹿肉」と「猪肉」をメイン食材として使用し、季節ごとの特徴を生かした体験型のコース料理。

  • 星のや京都「新緑の青空狂言」開催

    京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2019年5月13日~6月24日の毎週月曜日に、「新緑の青空狂言」を開催。新緑の青空狂言は、新緑の美しい奥嵐山で、春に感じる疲れやストレスを笑い飛ばすアクティビティ。

  • 「R&Bホテル京都四条河原町」2019年3月26日開業

    ワシントンホテル株式会社は、京都市下京区市之町において、2019年3月26日(火)に新規開業予定の「R&Bホテル京都四条河原町」(163室)の予約受付を、2019年1月7日(月)から公式サイトで開始した。

  • 長野県ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の長野県のホテル展開状況(県内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 千葉県ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の千葉県のホテル展開状況(県内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 福井県小浜市初のゲストハウス「小浜弐拾壱時」開業

    株式会社KNEWは、空き家をリノベーションした小浜市初のゲストハウス「小浜弐拾壱時(おばまにじゅういちじ)」を福井県小浜市に開業、外国人観光客の獲得を目指す。

  • マリオットがスターウッド情報漏洩の調査進捗を発表

    昨年11月30日にスターウッドホテルの情報漏洩が発覚したマリオット・インターナショナルは、2019年1月4日、同件の調査の進捗により明らかとなったことを公表した。

  • 愛知県ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の愛知県のホテル展開状況(県内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 沖縄県ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の沖縄県のホテル展開状況(県内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 北海道ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の北海道のホテル展開状況(道内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 神奈川県ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の神奈川県のホテル展開状況(県内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 京都府ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の京都府のホテル展開状況(府内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 大阪府ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の大阪府のホテル展開状況(府内自治体ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 東京23区ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2019年1月初め時点の東京23区のホテル展開状況(区ごとの施設展開数、客室数、2018年における増減数など)をお伝えする。

  • 京都市、11月の外国人客宿泊状況調査、3ヶ月ぶりに増加

    京都市観光協会および京都文化交流コンベンションビューローでは、京都市内の主なホテルの協力を得て国・地域別の外国人客宿泊状況調査を毎月実施。このたび、2018年11月の外国人客宿泊状況調査結果をとりまとめた。京都市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • ヒルトン成田、総支配人に北村二郎氏就任

    ヒルトン成田(千葉県 成田市)は、2019年1月1日付けで、北村二郎(きたむら じろう)氏が総支配人に就任した。

  • 新横浜プリンス「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」

    「新横浜プリンスホテル」(所在地:横浜市港北区新横浜 3-4)では、長崎県の三島を舞台にしたレストランフェア「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」を 2019年1月16日(水)から3月15日(金)まで開催する。

  • エボラブルアジア、セブ・パシフィック航空とOTA契約

    エボラブルアジアは、LCCのセブ・パシフィック航空とオンライン旅行代理店(OTA)契約に合意し、同社総合旅行プラットフォーム「エアトリ」にて航空券販売を開始。日本の旅行会社において初めてのシステム(API)連携を実施する。

  • JR西日本、電脳交通へ出資、鉄道タクシー・ワンストップ

    株式会社JR西日本イノベーションズは、株式会社電脳交通に出資、西日本各エリアにおけるワンストップの鉄道・タクシーサービスの実現へ取り組む。

  • 京都新阪急ホテル、レストラン「ブールヴァール」改装開業

    京都新阪急ホテル(京都市下京区 JR 京都駅(烏丸中央口)正面)では、2019年1月18日(金)にレストラン「ブールヴァール」をリニューアルオープン。人々が集い語らう“リビングルームのようなレストラン”をコンセプトに生まれ変わる。