ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

ホテルインターゲート広島、2019年1月15日開業(後編)

ホテルインターゲート広島が2019年1月15日(火)に開業。同ホテルはグランドオープンに先駆けて10日(木)内覧会を開催した。「最高の朝食」や夜食など多様なサービスを提供する同ホテルの特長を「後編」としてお送りする。

「三井ガーデンホテル金沢」2019年1月11日開業

三井不動産株式会社および株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、「三井ガーデンホテル金沢」(所在:石川県金沢市上堤町1-22 客室数:158室)を、2019年1月11日(金)に開業する。三井ガーデンホテルは北陸エリアに初出店となる。金沢市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

世界連休カレンダー

【保存版】世界の祝日・休日・連休カレンダー 2019

クラウド型マンスリーマンション管理「マンスリーエンジン」

メトロエンジン株式会社は、クラウド型マンスリーマンション管理ツール「マンスリーエンジン」の提供を開始。マンスリーと民泊のハイブリッドが注目を集める中、民泊でのノウハウを活用、毎月の機能アップデートにより、他社との優位性を担保する。

【国内唯一】ホテル市場の全貌がわかる「ホテル業界マップ 2019」新サービス大幅追加、変化するホテル市場のトレンドを構造的に可視化

ホテル特化型メディア「HotelBank(ホテルバンク)」は、大好評の2018年版に続き、ホテル市場を網羅的に分析した「ホテル業界マップ 2019」を作成、2019年版では注目の新サービスを大幅追加!約300のサービスを無料で公開します。

  • 全国

  • 海外

  • new 「グランドベース天神」 2019年2月1日開業

    福岡県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.01.15

    福岡を拠点に西日本エリアの宿泊施設を企画/運用する「株式会社リクリエ」は現在、IoTやAI、最先端のIT技術を駆使した宿泊施設シリーズ展開の第4弾として、宿泊施設「GRAND BASE TENJIN (グランドベース天神)」を、2019年2月1日、福岡市中央区清川2丁目にグランドオープンする。

  • new 日本MGMリゾーツ、IR候補地「大阪ファースト方針」

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.15

    合同会社日本MGMリゾーツは、日本でのIR=統合型リゾートの区域整備計画の認定を目指すために、同社の経営資源を大阪に集中させる”大阪ファースト方針”を決定した。

  • new 星のや富士「ディスカバー樹海ツアー」

    日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2019年4月1日〜5月31日まで、2泊3日で体験する「ディスカバー樹海ツアー」を提供。樹海を舞台に、富士山麓上空を周遊するヘリクルーズ・湖から優雅に樹海を眺めるカヌー体験・植物の生命力を間近で感じるトレッキング。

  • new OMO7 旭川「春のうかれさんぽ」2019年4月15日~5月31日

    旅のテンションをあげる都市観光ホテル「星野リゾート OMO7 旭川」 は、2019年4月15日から5月31日まで、「まちなかみつけたび」をテーマに「春のうかれさんぽ」を開催する。

  • new 民泊支援サービス「MIRANOVA民泊許可事前診断」

    株式会社ジーテックがこの度、物件情報、民泊(民泊新法・特区民泊・旅館業)の申請可否を詳細かつ簡単に知ることができる民泊支援サービス「MIRANOVA民泊許可事前診断」をリリース。これにより民泊の申請が通る可能性が高い物件かどうかの判断を正確・迅速に確認できるようになる。

  • new コンフォートホテル新大阪、2019年4月15日開業

    大阪府

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.01.15

    チョイスホテルズジャパンは、2019年4月15日(月)、大阪府大阪市淀川区に「コンフォートホテル新大阪」を開業。開業に先立ち、本日2019年1月15日(火)、予約受付を開始する。

  • new ビーロットとナインアワーズが業務提携

    不動産金融コンサルのビーロットは、カプセルホテル「ナインアワーズ」と宿泊施設の新規出店に対するファイナンス支援に関する業務提携契約を締結した。

  • 日本全国ホテル展開状況(2019年1月現在)

    2018年、年間の訪日客数が3,100万人を突破した。国内外の顧客に宿泊滞在を供給する日本全国の宿泊施設の2018年1月から1年間の施設数・部屋数の推移、増減を全体・カテゴリー別にお送りする。

  • ドローン物流検証実験、埼玉県秩父市実施

    国土交通省は、ドローンによる荷物配送モデルの早期実用化に向け、送電設備上空を空の道として利用した「ドローンハイウェイ」を活用したドローン配送の検証実験を明日1月15日から31日まで埼玉県秩父市で実施する。

  • 楽天、完全キャッシュレス「スマートスタジアム」

    楽天グループは、プロ野球「楽天イーグルス」のホームスタジアム「楽天生命パーク宮城」およびJ1プロサッカー「ヴィッセル神戸」のホームスタジアム「ノエビアスタジアム神戸」において、両チームの2019年開幕戦より順次、完全キャッシュレス化する「スマートスタジアム構想」を発表した。

  • HIS、ゴールデンウィーク海外旅行予約動向

    HISは、2019年ゴールデンウィーク(2019年4月27日~5月5日出発)の予約状況から、2019年ゴールデンウィークの海外旅行動向について本日1月11日(金)公表した。現時点で予約者数は前年比3倍超えで推移しているという。

  • フォーシーズンズ チャット、「WhatsApp」が追加

    フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツが提供する、マルチチャネル対応のチャットサービス「フォーシーズンズ チャット」に、世界で最も人気のあるメッセージプラットフォームである「WhatsApp」が加わった。

  • HIS、加Red Label Vacations社買収、北米戦略を加速

    HISグループはこのたび、北米におけるさらなる旅行事業の強化・拡大を展望し、カナダでOTA事業を展開する Red Label VacationsInc.を子会社化することを発表した。

  • 「WithTravel」が検索エリアを全世界に拡張

    海外

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.10

    ホテル・旅館・民泊・別荘の一括検索サービスWithTravelは、本日2019年1月10日から検索対象を日本国内から世界218ヵ国・地域にある約55万軒の宿泊施設に拡張する。

  • JAL、バイオジェット燃料利用を強化

    JALは2019年1月より、サンフランシスコ国際空港で、昭和シェル石油よりバイオジェット燃料の供給を受けたJAL便の運航を開始する。ANAと同日の1月7日にバイオジェット燃料利用の発表となった。

  • ANA、バイオ・ジェット燃料購入を決定

    ANAは、サンフランシスコ国際空港で供給されるバイオ・ジェット燃料の購入を決定。環境リーディングエアラインとして、CO2削減を推進、国連の持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献を目指す。

  • マリオットがスターウッド情報漏洩の調査進捗を発表

    昨年11月30日にスターウッドホテルの情報漏洩が発覚したマリオット・インターナショナルは、2019年1月4日、同件の調査の進捗により明らかとなったことを公表した。

  • Peachと韓国の東横INNがコラボ企画

    航空会社Peachと東横INNがコラボ、韓国の東横イン(全10店舗)に東横INN公式ホームページから予約すると、チェックイン時にPeachの搭乗券を提示することで、もれなく「ボディタオル」がプレゼントされる。

  • 「第6回 ジャパン ベトナム フェスティバル」ホーチミン市開催

    海外

    インバウンド

    投稿 : 2018.12.27

    前回来場者数18万人!ベトナム最大の日越共同開催イベント「第6回ジャパン ベトナム フェスティバル(第6回JVF)」がホーチミン市9月23日公園にて、2019年1月19日(土)・20日(日)の二日間にわたり開かれる。

  • シンガポール「JAPAN RAIL CAFE」を栃木でジャック

    海外

    インバウンド

    投稿 : 2018.12.27

    JR東日本、東武鉄道、栃木県は来春の「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーンに向け、旅行者の需要喚起を目的とした栃木県の観光PRを、シンガポールにある「JAPAN RAIL CAFE」で実施する。

該当の記事がありません