ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

2019年 9月

  • 名古屋マリオットアソシア、四季『パリのアメリカ人』コラボ

    名古屋マリオットアソシアホテル52階のレストランで、2019年10月1日(火)より、名古屋四季劇場にて上演中の劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』とのコラボメニューがスタートする。

  • 星野リゾート トマム「氷の露天風呂」で新たに温泉を堪能

    北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」は、2020年1月18日~2月29日の期間に、「氷のホテル」で宿泊体験を実施。氷のホテルは、ドーム型の天井や壁、家具など全てが氷で造られている。

  • メルコ、日本でのIR実現に向けて「横浜ファースト」戦略発表

    メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドは、日本での統合型リゾート施設(IR)を開発する候補地として、横浜市に注力していくことを発表した。またこの発表を行うにあたり、メルコは大阪府・市に対して「事業構想公募への参加」を中止することを伝えた。

  • 横浜ベイタワー開業&100万DL記念、100名100日全額返金

    アパホテルは、日本最大級2,311室・地上35階建超高層タワーホテルとなるアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉開業および2017年4月に開設したアパホテル公式アプリ「アパアプリ」の100万ダウンロード達成を記念し、毎日100名に開業より100日間「全額返金キャンペーン」を開催する。

  • マンダリンオリエンタル、2022年中国南京で新規ホテル開業

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.09.19

    世界各地でラグジュアリー・クラスのホテル、リゾート、およびレジデンス施設を所有・運営しているマンダリン オリエンタル ホテルグループは2022年、中国の江蘇省の省都、南京に新規ホテル、マンダリン オリエンタル 南京をオープンする。

  • 8月の訪日客数が前年同月比2.2%減の252万人、韓国48%減

    2019年8月の訪日客数が2018年8月の257万8千人を約6万人下回り、前年同月比2.2%減の252万人。台風第21号や北海道胆振東部地震の影響を受けた2018年9月以来、11か月ぶりに前年同月を下回った。訪日韓国人が-48.0%と激減したのが影響した。

  • 国内最大!アパホテル〈横浜ベイタワー〉9月20日(金)開業

    2,311室、地上35階建地下2階、単体の建物としては国内最大となるアパホテルの「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」(横浜市中区海岸通5丁目25番3)が2019年9月20日(金)に開業する。同ホテル周辺半径1キロ圏内のホテル展開状況の分析をお送りする。

  • 荷物一時預かりecbo、Amazonと業務提携

    ecboは、アマゾンジャパンと業務提携し、ecboの宅配物受け取りサービス「ecbo pickup」加盟店が、Amazon社の新サービス「Amazon Hub カウンター」の受け取り場所となる。これにより、Amazonで購入した商品を受け取ることが可能となる。まずは渋谷エリアを中心に展開をする。

  • 戸建宿泊施設「浮世庵 青戸」2019年10月1日開業

    「茶室」をはじめとする日本建築の設計・建築を行なう株式会社オアシス巧房は、インバウンド旅行者向けの戸建宿泊施設「浮世庵 青戸」を2019年10月1日(火)に開業する。

  • 伊香保秀水園 女将「災害時の体験を通して見えてきたこと」

    第3回災害時の住環境・生活環境EXPO 2019が新宿の京王プラザホテルにて10月29日(火)30日(水)開催。30日(水) 10:30~11:10のセミナーで伊香保秀水園女将の飯野 由希子氏が「災害時の体験を通して見えてきたこと~災害時温泉旅館においてお客様を守る責任と可能性~」と題し講演する。

  • 日本が世界観光機関(UNWTO)の理事国に再選

    観光に関する国連専門機関であるUNWTOの第23回総会がロシアで開催され、日本のUNWTO理事国の再選が決定した(任期は2019-2023年)。

  • 東京観光財団「デジタル化による観光産業の行方」

    東京観光財団(TCVB)は、「観光×デジタル~デジタル化による観光産業の行方~」と題するセミナーを2019年10月30日(水)14:00~16:55 (受付開始 13:30)、渋谷区の笹塚アキチ!ツナガルラウンジ(笹塚テラス地下1階)にて開催する。

  • G20観光大臣会合ピッチコンテスト、ビジネスマッチングも

    北海道

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.17

    観光庁は、「観光×テック」をテーマとしたピッチコンテストを10月1日に開催。22か国108件の応募の中から厳選の20団体が出場。観光分野の課題を解決する技術やサービスの内容を競い、特に革新的な3団体は、10月26日のG20観光大臣会合に登壇する。

  • 千葉県内各地の観光施設、順次再開も依然休館施設も多く存在

    千葉県内では台風15号の被害により一時休館していた施設が順次再開しているものの、17日現在においても市原市、千葉市、袖ケ浦市、君津市や館山市などの県内各地の観光施設において臨時休館が依然として続いている。台風15号による、17日現在の主な観光施設の休園・休館は以下の通り。

  • 観光庁、災害時情報提供アプリ「Safety tips」11言語に拡大

    観光庁では、訪日外国人に対して緊急地震速報、津波警報、気象特別警報等をプッシュ型で通知できる災害時情報提供アプリ「Safety tips」を監修。対応言語を4か国語から11か国語に拡大し、より多くの国・地域から訪れる外国人に対して、災害時情報を多言語で発信できる仕組みを構築した。

  • 国交省「台風15号に係る鉄道の計画運休に関する検討会議」

    国土交通省では、台風15号における計画運休を振り返るため、全国の鉄道事業者や気象庁を集めた会議を開催し、台風15号における各鉄道事業者の計画運休の対応や今後の課題等について意見交換を行う。

  • 台風15号被害、千葉県が避難所として活用可能な施設情報提供

    千葉県は台風第15号による停電に伴い、災害救助法が適用されたことから、県が千葉県旅館ホテル生活衛生同業組合と締結した「災害時における宿泊施設等の提供に関する協定」に基づき、避難所として活用可能な施設情報の提供を始めた。

  • ヨコハマインターコンチ×横美「絵画とフレンチのデュオ」

    ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルのフランス料理「アジュール」では、横浜美術館で開催される「横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」展(2019年9月21日-2020年1月13日)にあわせたスペシャルコースを10月1日から提供する。

  • 京都ホテルオークラ、SAYOKO HIRANO個展「いのちの音」

    京都ホテルオークラは2019年10月1日(火)~10月31日(木)に2階回廊にて、京都国際映画祭2019連携企画として、アーティスト 平野早依子氏の個展「いのちの音」を開催する。

  • 「ダイワロイヤルホテルD-PREMIUM金沢」10月1日開業

    大和ハウスグループの大和リゾート株式会社は、2019年10月1日、金沢の伝統様式や工芸などを取り入れた都市型ビジネスホテル「ダイワロイヤルホテルD-PREMIUM金沢」(177室)を開業する。

  • 星のや軽井沢、鹿節を使った鹿出汁「ジビエおでん」

    星のや軽井沢に、2019年11月18日~2020年3月31日の期間限定で「ジビエおでん」が登場。鹿節(鹿の削り節)を使った鹿出汁とジビエ(野生鳥獣)を味わう冬限定の夕食メニュー。ジビエの「肉」にフォーカスし、「肉」を味わうおでんに仕立てる。

  • セントレジスホテル大阪『ムーランルージュde St. Regis』

    セントレジスホテル大阪ではパリのゴージャスでグラマラスなダンスと音楽のエンターテイメントショー、クラシックなフランス料理の王道メニュー、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社のワインを満喫する、一夜限りの1dayイベント『ムーランルージュde St. Regis』を11月8日(金)に開催。

  • ラグビーW杯、横浜臨海パークで32試合を大画面で生中継!

    ラグビーワールドカップ2019™の開幕が9月20日に迫る。決勝の地である横浜ではみなとみらいの臨港パークにて開幕の9月20日から決勝の11月2日まで、毎週土日を中心に15日間ファンゾーンを開催し、大会の興奮と感動を多くの観客と共有する。

  • 日本最大級の音楽フェス「横浜音祭り2019」9月15日開幕

    横浜の「街」そのものを舞台とした日本最大級の音楽フェスティバル「横浜音祭り2019」が2019年9月15日(日)に開幕。週末ごとに街なかで様々な音楽が楽しめる参加型ステージなど、300を超えるオールジャンルのプログラムを展開する。

  • 福岡市実証実験「AI多言語音声翻訳システム」事業者募集

    福岡県

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.13

    福岡市には130を超える国・地域出身の外国籍の人が約3万7千人在住、今後も「生活者としての外国人」の増加が予想される。福岡市は「ユニバーサル都市・福岡」の実現へ、言葉の壁の低減を図り、国籍に関わらない行政サービスの提供を目指し「AI多言語音声翻訳」を検証する実証実験を実施する。

  • 「ホテルルートイン大阪東岸和田駅前-関西空港-」開業

    ルートインホテルズは「ホテルルートイン大阪東岸和田駅前-関西空港-」(大阪府岸和田市土生町3丁目16-8、230室)を2019年9月11日に開業した。岸和田市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 「プリンス スマート イン」京都四条大宮に2021年夏開業

    株式会社プリンスホテルとパナソニック ホームズ株式会社は京都市の阪急京都線「大宮駅」より徒歩約2分の場所にて行う再開発において、2021年夏頃に「プリンス スマート イン」(名称未定、173室)を開業する。

  • ワシントンホテル株式会社、東証二部・名証二部へ上場

    ワシントンホテル株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:内田和男)は、9月11日、株式会社東京証券取引所、株式会社名古屋証券取引所より、市場第二部への上場を承認された。上場日は、2019年10月18日(金)を予定。

  • Carstay、キャンピングカー・車中泊のカーシェアサービス

    車中泊・テント泊スポットとして登録された民家などの駐車場や空き地を検索・予約・決済できるシェアサービスを提供するCarstayは、2019年10月下旬から、車中泊可能な“バン(VAN)”などの車を共用/シェアできる新サービス「バンシェア」を開始する。

  • ホテルメトロポリタン「地域の応急手当普及功労賞」最優秀賞

    ホテルメトロポリタン(豊島区西池袋1-6-1)は東京消防庁管内全81署の消防署からの推薦の下、厳正な一次、二次審査を経て、本年「第6回地域の応急手当普及功労賞」の最優秀賞(総監賞)を受賞した。

  • ホテルヴィスキオ尼崎 × ハローキティ特別企画

    尼崎ホテル開発はサンリオとタイアップし、ホテルヴィスキオ尼崎 by GRANVIA(兵庫県尼崎市潮江1丁目4番1号)において今年誕生から45周年を迎えた世界中に愛されている人気キャラクター「ハローキティ」をテーマとした客室を新たに、2室限定で2019年10月19日(土)よりオープンする。

  • 百戦錬磨の農泊がジャパン・ツーリズム・アワード「国土交通大臣賞」

    公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)は、本年の「第5回ジャパン・ツーリズム・アワード」の各賞を決定。国土交通大臣賞には百戦錬磨の取組「農泊と世界をつなぐ地域活性化サービス」が選ばれた。

  • 台風第15号被害、千葉県内停電続く、ホテル浴場無料開放

    経産省の発表によると、台風15号の被害により、9月12日13時現在、依然として千葉県内の約331,500戸が停電となっている。こうしたなかで、県内の一部ホテルでは被災した市民へ浴場を無料で開放するなどの支援の動きが広がっている。

  • パークホテル東京「Becky –Cozy and Warm Winter!」

    パークホテル東京は、日本の四季をテーマとした展示会「ART colours (アートカラーズ)」を年4回実施、その第31弾として2019年12月2日(月)から2020年2月16日(日)まで「Becky –Cozy and Warm Winter!–」を開催する。

  • グランビスタ「須磨海浜水族園・海浜公園再整備事業」

    サンケイビル、グランビスタ、三菱倉庫、JR西日本不動産開発、竹中工務店、阪神電気鉄道、芙蓉総合リースは神戸市が公募する「須磨海浜水族園・海浜公園再整備事業」において、サンケイビルを代表構成員とした優先交渉権者に選定された。

  • JTBと日本美食、マルチスマホ決済やインバウンド集客で連携

    JTBと日本美食は、インバウンド分野における決済インフラの整備や地域観光資源の海外PRの拡大に向けた提携を行うことに合意し、JTBによる日本美食への資本参加ならびに両者間での業務提携契約を締結した。

  • 福岡県が欧米豪誘客へ、Voyaginと訪日客向け体験コンテンツ

    福岡県

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.12

    訪日観光客向けの体験販売サイトのVoyaginは福岡県とのインバウンド事業連携を行い、韓国・中国・台湾の近隣諸国の訪日観光客中心だった県内の観光業に向けて、アジア近隣だけでなく今後増加が期待される欧米豪の外国人観光客を見据えた観光商材の開発を開始した。

  • 危機管理産業展2019(10月2−4日)東京ビックサイト開催

    東京都では安全・安心な都市の実現に向け、様々な施策を通じた危機管理に対する取組を推進。このたび、東京都特別協力のもとで、東京ビッグサイト主催「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2019」を10月2日(水)-4日(金)に開催する。

  • 「リソルポシュテル東京浅草」2020年1月22日開業

    リソルグループのリソルホテル株式会社は、2020年1月22日に新形態のキャビン型ホテル「リソルポシュテル東京浅草」の開業を予定。本日9月12日より予約受付を開始した。

  • 「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」2021年開業予定

    三菱地所株式会社はこのほど、兵庫県神戸市中央区下山手通二丁目において、「(仮称)神戸三宮ホテル計画」の新築工事に着手。ミレニアル世代をターゲットにしたライフスタイル型ホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」を2021年開業予定。

  • 「VALIE HOTEL 広島」2019年9月18日開業

    全国で16のホテルを運営するThe COURT株式会社は、「ヴァリエホテル広島(Valie Hotel 広島)」(171室)を、広島市内でもベストな立地のひとつ、中区上八丁堀に2019年9月18日(水)開業する。

  • グランピングリゾート「COMOREBI」2019年9月15日開業

    EC・ウェディング・ホテル・レストラン事業を手がける株式会社ココシスが運営・管理するグランピング リゾート「COMOREBI〜コモレビ〜」(所在地:大分県由布市狭間町時松105)が2019年9月15日(日)に開業する。

  • 主要旅行業者の旅行取扱7月、長引いた梅雨や香港デモで減少

    観光庁の主要旅行業者の旅行取扱状況速報(2019年7月分)によると、主要旅行業者の旅行取り扱いは、本年7月長引いた梅雨による国内旅行の鈍化や香港デモ等による海外旅行の減少により、全体で前年同月比97.6%と減少した。

  • 『ザ・ビー赤坂見附』『ザ・ビーお茶の水』リニューアル開業

    全国主要都市で18のホテルを運営するイシンホテルズグループは、都内にある「ザ・ビー 赤坂見附」、および「ザ・ビー お茶の水」で改装を実施し、2019年11月中旬に、2つのホテルを同時にリニューアルオープンする。

  • タクシー相乗りアプリ「NearMe」総額3億円資金調達

    タクシー相乗りアプリ「nearMe.」(ニアミー)を提供する、株式会社NearMe は、ニッセイ・キャピタル株式会社、DBJキャピタル株式会社など計4社より総額約3億円の資金調達を実施した。

  • 「インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾート」2023年開業

    英インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)と台CHIA HSIN CEMENT CORPORATION GROUP (CHC Ryukyu (嘉新琉球)) は、運営受託契約を締結し、「インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾート」(InterContinental Okinawa Chura SUN Resort)を2023年に開業する。

  • 国内初!eスポーツ特化型ホテルが大阪日本橋に誕生

    株式会社サンユー都市開発は、「泊まれるeスポーツ施設」をコンセプトに、大阪日本橋に国内初となる"eスポーツ特化型ホテル"「e-ZONe ~電脳空間~」を2020年4月に開業する。全9フロア・最大71席のPCブース・94ベッド。

  • パラアスリートから学ぶユニバーサルツーリズム

    東京観光財団(TCVB)は2019年10月8日(火)に東京都品川区の日本財団パラアリーナにてユニバーサルツーリズムに関する2019年度第5回TCVBミーティングを開催する。

  • 総務省、デジタルサイネージ活用の外国人向け災害情報提供

    総務省は、デジタルサイネージを活用した外国人向け災害情報等の提供を促進するため、在留外国人向けデジタルサイネージにおける災害情報の表示画面の標準仕様策定に関する検討を行う。

  • “otomo” 北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島へ提供拡大

    インバウンド旅行者向けのプライベートツアーサービスを運営する「otomo」は、北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島へサービスの提供エリアを拡大、70種類以上のツアープランを新たに提供。同エリアでは、2019年9月よりガイド登録の受付を開始し、10月よりツアーの予約受付を開始する。

  • サイトコントローラー「ねっぱん!」が「Cansell」と連携

    株式会社クリップスが提供するクラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!++」は、Cansell株式会社が提供するキャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」と連携を開始した。

  • 台風第15号被害、停電により千葉県宿泊施設の営業に支障

    昨日9月9日未明から夜明けにかけて関東を直撃した台風15号の影響により、東京電力エリア内において約61万軒が依然停電(9月10日13時時点)。千葉県を中心にホテル営業にも支障が出ている。

  • 三菱地所「MARUNOUCHI RUGBY PARK」丸ビル一階

    三菱地所は「ラグビーワールドカップ 2019™日本大会」が開催される9月20日(金)から11月2日(土)の期間中、丸ビル1階マルキューブに「MARUNOUCHI RUGBY PARK」を展開し、「ラグビーワールドカップ 2019™日本大会」の熱戦を大型モニターで全試合観戦できるパブリックビューイングを開催する。

  • 星のや京都、滞在型パーソナルスパ「水辺の好日〜暖心養生」

    星のや京都は、2019年12月1日~2020年2月29日の期間、滞在型パーソナルスパプログラム「水辺の好日〜暖心養生〜」を開催。東洋医学をもとに、自身に合った温め方を知り、心身と感性を養うことで、冬でも健やかに過ごすためのプログラム。

  • ヨコハマインターコンチ最上階「ラグビーバー」限定オープン

    ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでは、ホテルの最上階に位置するビューラウンジ「31st(サーティーファースト)」を、ラグビー国際大会の日本開催にあわせ、「ラグビーバー」として9月20日(金)より期間限定オープンする。

  • 新横浜プリンス「RUGBY BEER HALL」13日間限定開催

    ラグビーワールドカップ 2019™日本大会開催にあたり、ワールドワイドパートナーであるハイネケンが、「RUGBY BEER HALL」を9月20日(金)~11月1日(金)の試合日13日間限定で新横浜プリンスホテルにて開催。各地で開催される試合放映をライブ観戦しながらハイネケンのビールを楽しめる。

  • ラグビーワールドカップ2019ファンゾーン in 東京

    東京都は、9月20日(金)から11月2日(土)までの大会期間中、海外・都外からの多くの観戦客が大会の興奮と感動を共有できる交流の場を目的として、大会公式イベントスペースである「ファンゾーン」を、調布駅前広場と東京スポーツスクエア(有楽町)の2会場にて開催する。

  • The Okura Tokyo「THE PREXURY HIBIYA KADAN」

    日比谷花壇は、建替工事を行っていたホテルオークラ東京本館が2019年9月12日(木)に「The Okura Tokyo」として開業することに伴い、The Okura Tokyoオリジナルブランド「THE  PREXURY HIBIYA KADAN」を、オークラプレステージタワー5階のロビーフロアに開店する。

  • 国交省「ナショナルサイクルルート」制度創設、ロゴ募集

    国土交通省は自転車活用推進法に基づき、自転車を通じて優れた観光資源を有機的に連携するサイクルツーリズムの推進により、日本の新たな観光価値を創造し、地域の創生を図るため、ナショナルサイクルルート制度を創設した。また合わせてロゴマークの募集を開始した。

  • 変なホテル、モバイルバッテリーシェアリングサービス

     H.I.S.ホテルホールディングス(H.H.H.)は、東京電力エナジーパートナー(東電EP)が展開するモバイルバッテリーシェアリングサービス「充レン」をホテル業界として初めて本格導入する。

  • ルートイン、限定ルームシアター無料視聴サービス

    ルートインホテルズはコンフォートルーム限定にて、ルームシアター無料視聴サービスの提供を開始した。

  • チョイスホテルズジャパン、AI自動翻訳機を全62ホテルで導入

    チョイスホテルズジャパンは、全国のコンフォートホテル、コンフォートイン、コンフォートスイーツ全62ホテルで、AI自動翻訳機「ez:commu」(イージーコミュ)を導入する。

  • JTB「自国通貨建て決済サービス(DCC)」展開

    JTBとGMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)が提携し、自国通貨建て決済ができるサービス(DCC決済サービス)を2019年9月24日(火)より越境ECサイト向けに提供開始する。

  • 東横INN神戸三ノ宮駅市役所前、2020年1月18日開業

    東横インは、兵庫県神戸市中央区に「東横INN神戸三ノ宮駅市役所前」(170室)を2020年1月18日開業する。神戸市中央区ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 「カンデオホテルズ大宮」2019年10月1日開業

    株式会社カンデオ・ホスピタリティ・マネジメントは、埼玉エリア初の「カンデオホテルズ大宮」を2019年10月1日(火)にオープンする。埼玉県・大宮駅徒歩6分の好立地で、「カンデオホテルズ」として22ヵ所目となる。さいたま市ホテル展開状況と合わせてお伝えする。

  • 「ファーストキャビン柏の葉」が客室タブレットtabiiを導入

    千葉県

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.09

    and factoryは、飛行機のファーストクラスをイメージしたファーストキャビンの「ファーストキャビン柏の葉」(千葉県柏市、114キャビン、2019年9月2日開業)にホテル・旅館向け客室内タブレットサービス『tabii』を導入した。

  • 「ゲストハウス小浜弐拾壱時」女性専用棟を新設リニューアル

    株式会社KNEWは、福井県小浜市初のゲストハウス「ゲストハウス小浜弐拾壱時」において、女性専用棟の新設を行いリニューアルオープンした。福井県小浜市ホテル展開状況と合わせてお伝えする。

  • 都ホテル 京都八条「大蔵流・茂山忠三郎 三番三」

    都ホテル 京都八条は、中秋の名月にあたる9月13日(金)に大蔵流狂言師・五世 茂山忠三郎氏によるお月見狂言「大蔵流・茂山忠三郎 三番三(さんばそう)」を開催。日本の伝統文化である「狂言」に触れ、幻想的な十五夜を楽しめる。

  • JA全農と百戦錬磨が農泊分野で包括業務提携

    全国農業協同組合連合会(JA全農)と株式会社百戦錬磨は、戦略的事業パートナーとして農泊事業等を推進することに合意し、包括業務提携契約を締結した。

  • 調理師のためのハラール研修、全国10カ所で開催

    公益社団法人調理技術技能センターは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、旅館・ホテルにおけるハラール需要が高まるなか、日本における調理の特性を考慮しながら、ハラールに対応できる知識や技術についての研修(厚生労働省国庫補助事業)を全国10会場で開催する。

  • 横浜商工会「キャッシュレス決済導入 無料セミナー&展示会」

    横浜商工会議所は、9月18日(水)「キャッシュレス決済導入 無料セミナー&展示会」を、ホテル横浜キャメロットジャパン(横浜市西区北幸1-11-3、横浜駅から徒歩5分)にて開催する。

  • 日本初「国連 観光・文化京都会議2019」12月12−13日開催

    京都府

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.06

    国連世界観光機関及びユネスコが主催、世界各国の観光と文化の大臣をはじめとする関係者が集結し、貧困を緩和し雇用を創出し、自然と文化遺産を保護するために、観光と文化の力をいかに活用するかなどを議論する国際会議が12月12日(木)~13日(金)に日本で初めて国立京都国際会館で開催。

  • 京王プラザホテル「ホテルで楽しむ日本文化~能・雅を継ぐもの~」

    京王プラザホテル(東京:西新宿)は、9月27日(金)から11月27日(水)までホテルロビー等において『ホテルで楽しむ日本文化~能・雅を継ぐもの~』と題した特別展示を開催する。この特別展示は国立能楽堂の全面的協力で実施しているもので、今年で4回目となる。

  • プルマン東京田町、子ども参加型お月見ワークショップ開催

    フランス・パリを拠点とし、世界100ヵ国に4,800を超えるホテル・リゾートを展開する「アコー」のプレミアムブランドであるプルマンホテル&リゾーツ。同ブランドの日本初ホテルであるプルマン東京田町にて、9月14日(月)1日限定のお月見ワークショップイベントが開催される。

  • 鈴鹿サーキットホテル本館「THE MAIN」がリニューアル

    鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は、2020年2月28日(金)に「鈴鹿サーキットホテル」の本館である「MAIN館」を「THE MAIN」としてリニューアルする。

  • 「KIRO広島-THE SHARE HOTELS-」が9月13日に開業

    既存建物をリノベーションし、豊富なシェアスペースを通じてその場所にしかない新しい出会いと体験を提供するホテル「THE SHARE HOTELS」は、7号店となる「KIRO 広島 -THE SHARE HOTELS-」を、広島電鉄本線・白島線「八丁堀」停留場より徒歩6分の場所に2019年9月13日(金)開業する。

  • 星のや東京「東京・冬の夕暮れ舟あそび」開催

    日本旅館「星のや東京」は、2019年11月1日から2020年2月29日まで、貸切舟で夕暮れと老舗のうなぎを楽しむ「東京・冬の夕暮れ舟あそび」を開催。同アクティビティでは、舟から刻々と移り変わる東京の水辺の景色を眺めながら、江戸時代から続く老舗のうなぎを、熱燗とともに味わうことができる。

  • 「MIMARUツーリズムコンペティション2019」開催

    コスモスイニシアとコスモスホテルマネジメントは、日本の新しい滞在体験を考えるコンペティション『MIMARUツーリズムコンペティション2019』を開催し、「都市滞在での日本体験」提案を「ビジュアル部門」「アイデア部門」の2部門で12月20日まで募集する。

  • 東横イン、10月1日以降の消費税増税分の料金上乗せせず

    東横INNは、2019年10月1日の消費税10%への引き上げ後、増税分を販売価格に上乗せする目的での料金改定は行わない旨発表した。

  • 横浜市現市庁舎街区事業活用に三井不動産、星野リゾート参画

    横浜市は公募を実施していた現市庁舎街区活用事業(敷地面積:16,522.87 ㎡)について三井不動産を代表者とする事業者に決定した。ホテルには関内ホテルマネジメント(株式会社星野リゾートの全額出資子会社)が参画し、2024年末開業する。周辺ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • G20観光大臣会合へ、北海道エクスカーション22コース

    北海道

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.05

    観光庁は、G20観光大臣会合実行委員会(事務局:北海道)と協力し、10月に開催するG20観光大臣会合で、代表団向けの22コースの充実したエクスカーション(ツアー)を提供。会議室での議論だけでなく、開催地北海道の魅力を体感してもらい、代表団の記憶に残る大臣会合を目指す。

  • 進化系ホステル「Buena Àrte Hostel」両国に9月14日開業

    「アール・デコ200年マンション」の企画建築を行っている株式会社ココプラネットは、「Buena Àrte Hostel(ブエナ・アルテ・ホステル)」を、東京・両国に2019年9月14日(土)に開業する。

  • 多言語AIサービス「triplaチャットボット」国内500施設導入

    tripla株式会社が提供する多言語AIサービス「triplaチャットボット」の導入が500施設を突破した。2017年1月のサービス開始以降、藤田観光株式会社、野口観光株式会社、株式会社京王プラザホテルなどが運営する大手ホテルグループをはじめ、単施設のホテルや旅館での導入が進んでいる。

  • 「ホテルディスカバー京都 長岡京」2019年9月3日開業

    株式会社リヴは、2019年9月3日、京都府長岡京市にて、日本初の5階建て木造ホテル『ホテルディスカバー京都 長岡京』をオープンした。運営は、数々のコンセプトシェアハウスなどをプロデュースしている、株式会社彩ファクトリー。

  • 広島県ホテル開発ランキング(2019年9月現在)

    広島県における新規ホテル開業状況を各市の新規ホテル客室数/施設数につきランキング形式にて増加率とともにお送りする。また、広島市内の新開業予定について区別の開業情報を合わせてお伝えする。

  • ムスリム向け「Jesly Villa Tokyo」2019年9月12日開業

    “ムスリムが食と礼拝の不安なく、旅を楽しめる宿泊施設”をコンセプトにした「Jesly Villa Tokyo」が2019年9月12日(木)に千葉県木更津市に開業を予定。運営するJY Global社代表取締役の飯塚義典氏と同社取締役 兼 Jesly Villa Tokyo 支配人のモハマド ジャリール モハマド ジェスリ氏に話を聞いた。

  • 一の湯、東京都職員共済組合施設「箱根路開雲」開業

    株式会社一の湯は、箱根湯本にある東京都職員共済組合施設の箱根路開雲を、2019年9月1日から17室で開業した。これで一の湯グループの宿は箱根に8施設。箱根町ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 韓国・仁川にて「第9回日中韓観光大臣会合」が開催

    海外

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.04

    韓国・仁川広域市で「第9回日中韓観光大臣会合」が開催、石井国土交通大臣が出席。韓国及び中国の観光担当大臣と、国民の相互信頼を深める活発な観光交流の推進に合意、3国間の協力について議論し、共同宣言文に署名。また両国と個別の会談を行い、観光分野の協力関係強化について議論した。

  • 「ホテルモーニングボックス大阪心斎橋」2019年9月5日開業

    サンプレ株式会社が運営するコンセプトホテル「ホテルモーニングボックス大阪心斎橋」(大阪市中央区東心斎橋、140室)が2019年9月5日(木)に開業する。

  • 京都市観光協会「京都コンシェルジュ研究会」立ち上げへ

    京都府

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.04

    公益社団法人京都市観光協会は、おもてなしの現場の最前線で活躍する京都市内のホテル及びそのコンシェルジュと連携して、多様なニーズに応える観光資源の開拓や磨き上げ、また、より良いインバウンド受入環境の整備に向けて、意見交換や視察、研修などを行う研究会を立ち上げる。

  • 日本初!アメリカンスクールバスのホテル、大津にオープン

    京都でゲストハウスを運営するV.トーマス•エリントン社はアメリカのスクールバスを使った宿泊施設としては日本で初めて旅館業法の営業許可を得た「USスクールバスビレッジ」を2019年9月7日に滋賀県大津市にオープンする。

  • 「ホテルJALシティ東京 豊洲」2019年12月9日開業

    東京・豊洲に建設中の複合施設「Dタワー豊洲」にオープンする「ホテルJALシティ東京 豊洲」は、2019年12月9日(月)の開業に向けて、9月2日(月)より宿泊予約の受付を開始。このたびの開業を記念して、特別宿泊プランを用意する。

  • IKIDANEが秋葉原高架下に2019年11月ホテル開業

    ジェイアール東日本都市開発は、JR秋葉原駅と御徒町駅間の高架下に集合店舗4棟、宿泊施設1棟を建設、AKI-OKAエリア一帯の開発を進める。IKIDANEは、アジアゲートホールディングスとの協業でこの宿泊施設部分の企画、内装デザイン、運用を請け負い、本年11月に29室で開業を予定する。

  • 門前宿「和空 法隆寺」2019年9月8日開業

    株式会社和空プロジェクトは、聖徳太子1400年御遠忌を2年後に控える、世界遺産「法隆寺」南大門前に和文化体験型の宿泊施設、門前宿「和空 法隆寺」(奈良県斑鳩町法隆寺一丁目)を2019年9月8日(日)に開業する。

  • 兵庫県ホテル開発ランキング(2019年9月現在)

    兵庫県における新規ホテル開業について、神戸市を中心とした新規ホテルの開業予定を客室数/施設数に関して各市ランキングにて増加率とともにお送りする。また、神戸市内の新規開業予定地域を合わせてお伝えする。

  • 「東急バケーションズ大阪 御堂筋」2019年11月1日開業

    東急は、全国16ヵ所に施設を保有する会員制シェアリングリゾート「東急バケーションズ」を展開しており、2019年11月1日(金)、同日開業する日本初の寺院山門と一体となったホテル「大阪エクセルホテル東急」内の15階フロアに「東急バケーションズ大阪 御堂筋」を開業する。

  • Airbnbが神戸市と連携し神戸市農村部暮らしの魅力アピール

    神戸市とAirbnbは、国際スポーツイベントや国際会議等で多くのゲストが神戸を訪れる9月から10月にかけて実施する「農村ホームステイ」において連携し、ゲストの募集および受け入れホストのサポートを通じて、国内外からのゲストに、神戸市農村部の暮らしの魅力を味わってもらえるよう努める。

  • 「瀬戸内リトリート青凪 文化音楽芸術祭」10月12-14日開催

    温故知新が運営するホテル「瀬戸内リトリート青凪」は、地元を中心に全国からさまざまな分野で活躍するアーティストを集め、クラウドファンディングでの支援や愛媛県や松山市の後援を受け「瀬戸内リトリート青凪 文化音楽芸術祭」を、2019年10月12日~14日までの3日間開催する。

  • 東横イン「会員様600万人ありがとうキャンペーン!」

    東横INNクラブカードの会員数がまもなく600万人になる。東横インではこれを記念して「会員様600万人ありがとうキャンペーン」を実施。会員数が600万人に達した日の宿泊予約を対象として、抽選で600名に6,000円分(1,000円×6)のWebクーポンをプレゼントする。

  • 京都市「海外富裕層受入体制強化のための人材育成セミナー」

    京都府

    インバウンド

    投稿 : 2019.09.03

    京都市、(公社)京都市観光協会及び(公財)京都文化交流コンベンションビューローでは、この度、海外富裕層の対応が可能な人材を育成するため、人材育成セミナーを9月30日(月)に京都市内で開催する。

  • 観光庁「観光業でキャリア再発進プロジェクト」

    観光庁は、「観光分野における女性活躍推進に関する調査事業」の一環として、「観光業でキャリア再発進プロジェクト」を実施する。主に育児などで就業ブランクのある女性やキャリアアップを目指す女性と、多様な人材の確保・活用を目指すホテル業とのマッチングプロジェクト。

  • 石川県ホテル開発ランキング(2019年9月現在)

    石川県内のホテル開発状況について、金沢市をはじめとした各市の新規開業予定の客室数/施設数をランキング形式で増加率とともにお送りする。4年半を経過した北陸新幹線開通後の石川県のホテル開発の状況とはー

  • 愛知県ホテル開発ランキング(2019年9月現在)

    愛知県における新規ホテル開発状況を各市の新規開業予定の客室数/施設数についてランキング形式にてお送りする。また、名古屋市内の区別ランキングも合わせてお伝えする。

  • レッド・プラネット、京都市・堀川通に新ホテル開業

    レッド・プラネット・ジャパンとグリーンオーク・インベストメント・マネジメントは、京都市・堀川通に面する一等地をホテル用地として取得した。レッド・プラネット・ジャパンにとって8軒目となる同ホテルは客室数191で、2021年11月頃に竣工する予定。

  • 富士屋ホテル、来年7月の改装開業に向け婚礼予約受付開始

    神奈川県箱根末宮ノ下の富士屋ホテルは2020年7月のリニューアルオープンに先立ち、婚礼予約を9月1日(日)より受付開始した。

  • 「フォーシーズンズホテル東京大手町」2020年夏開業

    三井不動産とフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、東京都千代田区大手町一丁目2番地区において推進中の「(仮称)OH-1 計画」B棟上層階のホテル名称を「フォーシーズンズホテル東京大手町」(193室)に決定、開業は2020年夏を予定している。

  • マリオット、日本・グアム担当エリアヴァイスプレジデントにカール・ハドソン氏

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2019.09.02

    マリオット・インターナショナルは、これまでエリアヴァイスプレジデントとしてタイ、ベトナム、ミャンマー及びカンボジアのエリアを指揮してきたカール・ハドソン氏を、本年9月1日より日本・グアム担当エリアヴァイスプレジデントに任命した。

  • フォーシーズンズホテル東京大手町の総支配人にアンドリュー・デブリト氏

    フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、経験豊富なホテル経営者であるアンドリュー・デブリト(Andrew De Brito)氏を、2020年半ばに開業予定のフォーシーズンズホテル東京大手町(193室)の総支配人に任命した。

  • ビューン、ホテルタブレット向け「雑誌やマンガの読み放題」

    ソフトバンク株式会社100%子会社の株式会社ビューンは、ホテルなどの宿泊施設や美容室などの店舗に設置しているタブレット向け読み放題サービス「ビューン読み放題スポット タブレット版」の提供を本日2019年9月2日に開始した。

  • 傘シェア「アイカサ」、横浜市関内・馬車道エリアで実証実験

    傘シェアリングサービス「アイカサ」を展開するNature Innovation Groupは、非営利任意団体 アイカサ横浜と初のフランチャイズ加盟契約を締結、横浜市の関内・馬車道・日本大通エリアの企業・団体とも連携、雨の日の移動体験の向上と、同地区の活性化を目指す「傘シェアリング実証実験」を行う。

  • 東京ステーションホテル、仏の香水ブランドとアジア初コラボ

    東京駅丸の内駅舎の中に位置する東京ステーションホテルは、フランスのフレグランスブランド「HISTOIRES de PARFUMS」と世界のホテルで3番目、アジアで初めてコラボレーションした。