ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

Go To トラベル

  • 【宮崎県】県民割のジモ・ミヤ・タビキャンペーン一時停止を発表

    宮崎県は、都城市・三股町が新型コロナウイルスの感染警戒区域に指定されたことを踏まえ、実施中の県民割「ジモ・ミヤ・タビキャンペーン」の新規予約および適用を一時停止すると発表した。適用再開については、感染状況が落ち着いた段階で判断の上で決定される予定。 (出典:宮崎県) 「ジモ・ミヤ・タビキャンペーン」とは、宮崎県・大分県・鹿児島県・熊本県の在住者が、宮崎県内の対象施設に宿泊する場合、1人泊あたり商品...

  • Go To トラベル再開、当面見送りへ 新型コロナ急拡大受け

    政府は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現在停止している観光支援事業「Go To トラベルキャンペーン」について、当面の間再開を見送る方向で調整に入った。早ければ1月下旬での再開を期待されていたが、2月以降にずれ込む見込み。

  • 【福島県】現在実施中の各地方自治体での観光割引キャンペーンまとめ

    福島県の各地方自治体では、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光業界を回復させるために、さまざまな旅行促進キャンペーンを実施している。今回は、その中でも2022年1月6日現在利用可能なものを紹介する。 【喜多方市】 (出典:喜多方市) 喜多方市で開催しているのは「”喜多方の魅力再発見”もっと泊まってみんべぇキャンペーン」。対象施設への宿泊料金が上限7,000円として最大70%割引するという内容。...

  • 【富山県】現在実施中の各地方自治体での観光割引キャンペーンまとめ

    富山県の各市町村では、新型コロナウイルスのの影響で打撃を受けた宿泊施設を支援するため、さまざまな旅行促進のためのキャンペーンを開催している。今回は、2022年1月6日時点で利用可能なキャンペーンを紹介する。 【黒部市】 (黒部市) 黒部市では「がんばる黒部宿泊キャンペーン〜くろべでで泊まろう!!〜」を実施している。対象施設で1人あたり6,000円以上の宿泊プランを利用した場合、1泊につき3,000...

  • 【石川県】現在実施中の各地方自治体での観光割引キャンペーンまとめ

    石川県の各地方自治体では、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光業界の復興を目指し、さまざまな旅行促進キャンペーンを実施している。今回は、2022年1月6日時点で実施中のキャンペーンを紹介する。 【金沢市】 (出典:金沢市) 金沢市で実施しているのは、「五感にごちそう金沢宿泊キャンペーン」。対象施設に宿泊した場合、上限を1名1泊につき5,000円として、宿泊に飲食や体験がセットになったプランを最...

  • 首相、GoTo再開時期は「慎重に考える」

    岸田文雄首相は 4 日、観光支援事業「Go To トラベル」を再開するタイミングについて、「慎重に考えていくべき課題だ」と述べた。日経新聞などが報じた。

  • 【青森】「おでかけキャンペーン」の対象に北海道民を追加 1月4日から

    2022年1月4日、青森県の宿泊割引キャンペーン「泊まって応援、ゆったり安心 青森県おでかけキャンペーン」の対象に北海道も追加。予約はすでに開始されている。

  • 【岐阜】「ほっと一息、ぎふの旅」第4弾 1月11日から対象を拡大して開始

    岐阜県は県内旅行の旅行代金を割引する県内観光業支援事業「ほっと一息、ぎふの旅」の第4弾を1月11日から実施する。対象者は岐阜県民に加え、隣接県の在住者にも拡大。

  • 【青森県】各地方自治体での観光割引キャンペーンまとめ

    青森県の各地方自治体では、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ旅行業界を立て直すために、さまざまな観光促進キャンペーンを実施している。 【むつ市】 (出典:むつ市) むつ市で開催されているのは「GOGOむつ宿泊応援キャンペーン」。市内の対象施設へ宿泊した場合、1人1泊5,500円割引することに加え、むつ市共通商品券を2,000円分進呈するという内容。対象は青森県民限定で、実施期間は2022年3月1...

  • 【秋田県】各地方自治体での観光割引キャンペーンまとめ

    秋田県では、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光業界を支援すべく、各地方自治体でさまざまな旅行促進キャンペーンを行っている。 【北秋田市】 (出典:北秋田市) 北秋田市で開催されているのは「おもてなし宿泊支援事業」。市内の対象施設へ1名6,000円以上のプランで宿泊した場合、宿泊料金を1,000円割引し、地域限定クーポン券が2,000円分進呈される。11,000円以上のプランで宿泊した場合は、...