ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

サービス

  • フロントを介さずにハイヤーの予約・乗車・決済ができる中華圏訪日客向け新サービスを開始!:キュリネス

    株式会社キュリネスの連載企画第二弾。今回は、「QRHOTEL」から登場した新機能「ハイヤーセルフ予約サービス」についてご紹介する。

  • メトロエンジン株式会社、トヨタレンタカーに在庫一元管理システム『メトロコンダクター』導入:業務効率化とDX推進をサポート

    プレスリリース

    サービス

    投稿 : 2024.04.15

    メトロエンジン株式会社は、宿泊事業者を対象にダイナミックプライシングシステムを提供するとともに、デジタル変革(DX)の推進や集客支援を行っている企業である。この度、トヨタ自動車が運営する全国約1,100店舗のトヨタレンタカーにおいて、オンライントラベルエージェンシー(OTA)の各販売予約サイトの在庫を共通化し、一元管理が可能な「メトロコンダクター」システムが導入されたことが発表された。 ▼導入イン...

  • ANA X、国内宿泊予約サービス大幅リニューアル!Agoda・リクルートと提携、特典満載で新展開

    指定なし

    サービス

    投稿 : 2024.04.02

    (出典:ANA X株式会社) ANA X株式会社は、Agoda Company Pte. Ltd、株式会社リクルートとの提携により、2024年3月26日にANA国内宿泊予約サービスの大幅なリニューアルを実施する。このリニューアルによって、サービスの利便性と品揃えが向上し、より手軽に宿泊予約が可能となる。アゴダの『agoda.com』、リクルートの『じゃらんnet』とのシステム連携により、ANAのフ...

  • アパホテル、世界初の『エクスプレスチェックアウトポスト』で特許取得:ゲストの時間を革新するサービス展開を加速

    (出典:アパホテル株式会社) アパホテル株式会社が、ゲストの利便性を追求した「アパトリプルワンシステム(1ステップ予約、1秒チェックイン、1秒チェックアウト)」の一環として開発した「エクスプレスチェックアウトポスト」について、特許庁から世界初の技術としての認定を受け、特許を取得した。このシステムは、ゲストがルームカードキーを投函するだけで、リアルタイムにチェックアウト処理が完了するというものである...

  • なぜ「QRHOTEL」シリーズは、訪日旅行者が利用しやすいのか?

    2024年1月22日に「QRHOTEL導入インタビュー記事」が掲載された株式会社キュリネスにて、インタビュー記事を深堀りした連載企画がスタート。第一回目は、「なぜ「QRHOTEL」シリーズは、訪日旅行者が利用しやすいのか?」と題して「QRHOTEL」について紹介する。 前回インタビュー記事:https://hotelbank.jp/pr/interview-qriness/

  • 東急ステイ、全31店舗で多言語対応の音声認識システム「YYSystem」を宿泊業界初導入:言語の壁なき快適な滞在へ

    (出典:東急リゾーツ&ステイ株式会社) 東急リゾーツ&ステイ株式会社は、株式会社アイシンが開発した音声認識システム「YYSystem」を、宿泊業界で初めて導入すると発表した。このシステムは、2024年3月18日から全国の東急ステイ31店舗に順次展開される予定である。YYSystemは、22カ国語に対応しており、宿泊客とスタッフ間の円滑なコミュニケーションを実現する。これにより、言語の壁を感じること...

  • 台湾最大級の訪日旅行メディア、「旅行酒吧(トラベルバー)」と「TEMAIRAZU」シリーズの連携が開始!

    (出典:旅行酒吧(トラベルバー)) BEENOS株式会社の連結子会社であり、日本の魅力を世界に拡散し、インバウンド市場の成長を促進するBEENOS Travel株式会社(以下、BEENOS Travel)は、台湾最大級の訪日メディア「旅行酒吧(トラベルバー)」の運営を行っている。この「旅行酒吧」は、手間いらず株式会社が運営する宿泊施設の予約・販売管理システム「TEMAIRAZU」シリーズとの連携を...

  • 奄美ラッキーレンタカー、メトロコンダクター導入で効率化と売上増を実現!

    (出典:メトロエンジン) メトロエンジン株式会社(以下、メトロエンジン)が展開するダイナミックプライシングシステムは、宿泊事業者を中心にDXの推進や集客支援を行っている。この度、株式会社ビッグビジネスが運営する奄美ラッキーレンタカーで、「メトロコンダクター」というシステムが導入された。このシステムにより、各販売予約サイトの在庫を共通化し、一元管理が可能となり、在庫管理工数の半減と取りこぼしの回避に...

  • AI活用レベニューマネジメントの最前線:メトロエンジンが「ダイナミックプライシング」を解説!宿泊業界向けセミナーを主催

    宿泊施設向けのレベニューマネジメントツール「メトロエンジン」を展開するメトロエンジン株式会社が、2023年11月16日に宿泊業界関係者を対象としたセミナーをオンラインで開催する。同セミナーでは、宿泊業界におけるダイナミックプライシングの概念や動向についての講義を行う予定である。AIを利用したレベニューマネジメントの最適化に関する内容も解説されることになっている。参加申し込みはこちらから。

  • メトロエンジン新サービス:平均宿泊価格のデータ提供を開始

    (出典:メトロエンジン株式会社)   宿泊施設向けレベニューマネジメントツール『メトロエンジン』を提供し、宿泊業界のDX化や集客支援を行うメトロエンジン株式会社は、多くの企業や自治体から宿泊価格データ提供の要望を受け、出張宿泊費の参考となる平均宿泊価格をデータにて提供するサービスを開始した。本サービスでは、2023年6月に公開した「都市別ビジネスホテル平均価格」の集計方法をベースとし、よ...