ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

2019年 12月

  • JALがUCLAと連携協定の覚書締結、初の海外大学と広範協力

    カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)と日本航空株式会社(JAL)は、このほど連携協定の覚書を締結した。同覚書締結は、JALとして初めての海外大学との広範な協力関係の構築となる。

  • 関西電力「TRAPOL」旅行サービス事業開始

    関西電力は、2019年10月1日に設立したTRAPOL合同会社(トラポル)において、このほど、現地の人々との交流を通して、「現地の暮らしに溶け込む旅」を提供する、個人向けの旅行サービス事業を開始した。

  • ラオックス、HIS、山東建邦、青島市が戦略提携

    ラオックス株式会社はこのほど株式会社エイチ・アイ・エスと青島西海岸新区管委会と山東建邦科技発展集団有限公司の4者で戦略提携枠組協定を締結。今後、青島市に「青島サイエンスパーク」を建設することに同意した。

  • 訪日ムスリム旅行者の82%が温水洗浄便座を「あれば必ず使う」と回答

    TOTO株式会社は、このたび“訪日ムスリム旅行者”にターゲットを絞った「訪日ムスリム旅行者のトイレ利用調査」を実施、調査結果を発表した。増大が予想されるムスリム旅行者の規範とトイレ利用におけるニーズを探った。

  • 京町家再生「紡 稲荷庵」2020年2月2日開業

    京都市内で不動産売買や宿泊施設の管理運営を行う株式会社レ・コネクションと京阪電鉄不動産株式会社は、京町家再生を目的とした両社の業務提携による初の物件「紡 稲荷庵(つむぎ いなりあん)」を2020年2月2日開業する。

  • アートホテル石垣島「ART BOOK×島の手仕事」

    アートホテル石垣島では、地域に根ざした文化的アプローチ「ART BOOK」シリーズとして石垣島の手仕事を紹介するさまざまなイベントを開催。12月14日-来年2月23日までは沖縄・八重山諸島の伝統民具やおもちゃ・カスタネット手作り体験を提供する。

  • 温浴複合宿泊施設「haluta hakuba」2019年12月27日開業

    自然と伝統の融合した白馬岩岳の街並み活性化株式会社は、2018年に開業した高級古⺠家リゾート施設「旅籠丸八 壱番館・弐番館」を拡大、12月13日より「参番館」を開業、12月27日には、温浴施設やビオキオスクなどを併設した複合宿泊施設「haluta hakuba」を開業する。

  • 【第3の都市対決】名古屋市 v 福岡市 ホテル展開状況

    首都圏及び関西圏に続く、日本の経済圏の中心都市である愛知県名古屋市と福岡県福岡市。自動車などの工業都市の色彩が強い名古屋市とクルーズ船など海外からの訪日客も多い福岡市。性格が異なる両市のホテル展開について、メトロエンジンリサーチより比較分析した。

  • アパホテル〈京都駅東〉2019年12月10日開業

    アパホテル株式会社は、本日12月10日(火)、京都市内6棟目となるアパホテル〈京都駅東〉(京都府京都市下京区東塩小路町552-1、400室)を開業し、開業披露式典を執り行った。

  • 「ヒルトン長崎」2021年11月の開業に向けて着工

    株式会社グラバーヒルとヒルトンは、2019年12月9日、「ヒルトン長崎」 の安全祈願祭を執り行い、新築工事が着工された。同ホテルは両社の間で2018年10月にフランチャイズ契約を締結している。

  • ANAセールス、パソナJOB HUB、KabuK Styleが連携

    ANAセールス株式会社と、株式会社パソナJOB HUB、株式会社KabuK Styleは、東京一極集中や人口減少・高齢化による地域づくりの担い手不足を解決することを目的に、都市部の人材と地方企業のマッチング促進や関係人口の拡大に向けた連携を開始した。

  • 保護猫カフェ×ホテル「ねこ浴場&ねこ旅籠」2019年12月16日開業

    保護猫カフェを全国で7店舗運営する株式会社ネコリパブリックと、”猫可”専門の不動産仲介サイト「ネコリパ不動産」運営会社のイノーヴ株式会社は共同運営で、保護猫カフェを併設した宿泊施設「ねこ浴場&ねこ旅籠」を大阪市中央区に2019年12月16日(月)に開業する。

  • 第2回 日中ツーリズムサミット2019、日中ビジネス企業集結

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.12.10

    日中ツーリズムサミット2019が都内ホテルで開催された。第2回目の開催となる同サミットは「Travel Technology&Local Tourism」をテーマに、業界最先端で活躍する企業家や経営者、各領域のスペシャリストによるディスカッションや商談会、観光PRが行われ、約360名が来場、盛況となった。

  • 「GRAND CAVE YOKOHAMA」2019年12月15日開業

    MASSIVE SAPPOROは札幌市内を中心に無人ホテル事業を展開。このたび、横浜エリアで初となる新築無人ホテル「GRAND CAVE YOKOHAMA」を12月15日(日)開業する。

  • 星野リゾート「TRAVELER’S notebook for Hoshino Resorts Guest」

    星野リゾートは、「TRAVELER’S notebook for Hoshino Resorts Guest」を、2019年12月30日に発売。旅するように毎日を過ごすための道具をテーマにプロダクト展開する「株式会社デザインフィル/トラベラーズカンパニー」とのコラボで、リフィル、ブラスボールペン、ステッカーも登場する。

  • 山陰で訪日外国人向け「観光型MaaS」実証事業

    JTBなどが参画する山陰地域観光MaaS協議会は、観光型MaaSの実証事業として、鳥取県全域と島根県東部の路線バスや私鉄などが3日間乗り放題となる訪日外国人向けの交通パス「TRANSPORT PASS」の販売を開始、香港便で米子鬼太郎空港に到着した訪日外国人に同パスをPRするセレモニーを実施。

  • ベトナムで特定技能宿泊分野セミナー、12月20・21日開催

    外国人人材サービスを運営する株式会社ダイブ(旧社名:アプリ)は、2019年12月20日・21日の2日間、ベトナムハノイにて日本で働きたい人と送り出し機関を対象としたセミナーを開催する。

  • 「ホテルJALシティバンコク」2020年春、リブランド開票

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.09

    株式会社ホテルオークラの子会社でホテル運営会社である株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントは、Grand Tower Enterprise Co., Ltd.と同社が所有するホテルに関する運営管理契約を2019年11月15日に締結した。

  • ブッキング、夜景やイルミネーションが綺麗な宿泊施設6選

    ブッキング・ドットコムは、”令和初”のクリスマスをロマンティックに過ごす、イルミネーションが綺麗な6つの国内宿泊施設を厳選し、最新のクチコミスコアとともに発表した。

  • クルーズ・オブ・ザ・イヤー2019 国土交通大臣賞決定

    日本発着クルーズの振興を図るため、クルーズ・オブ・ザ・イヤーのグランプリに、昨年より国土交通大臣賞を付与。本年は、株式会社 JTBの 「JTBクルーズ2019年  サン・プリンセス世界一周チャータークルーズ」が国土交通大臣賞に選ばれた。

  • 大阪のホテル専門学生が京町家の宿泊施設集客に挑戦

    宿泊施設の運営支援を行う株式会社イザンは、滋慶学園グループの大阪ウェディング&ホテル・観光専門学校、京町家の宿「ホテルパンゲア二条」と共同で、関西初となる一棟貸切の宿泊施設運営・マネジメント教育のためのプログラムを実施する。

  • ゆこゆこが直近1年の全国の人気温泉地ランキングを発表

    温泉宿泊予約サービスや温泉メディア事業を行うゆこゆこホールディングス株式会社は、このほど、60代以上のアクティブシニア層が7割を占めるゆこゆこ会員のゆこゆこネット経由での予約・宿泊が多かった人気温泉地を集計し、ランキング結果を発表した。

  • エイベックスが会員制のオンライン旅行予約「itoma」

    エイベックス株式会社は、会員制のオンライン旅行予約サービス「itoma(読み:イトマ)」の提供を開始する。「itoma」は、月額会員費2,980円(税込)を支払うことにより平日限定で通常宿泊料金(宿泊施設が定めた正規料金)から“50%OFF”の特別価格で提供するサービス。

  • 観光庁、訪日外国人旅行者の受入お悩み解決 in 東北

    岩手県

    インバウンド

    投稿 : 2019.12.06

    観光庁は訪日客の更なる満足度向上に向け、特に地方の観光現場においてICT等を活用した先進的・革新的なサービスの導入を後押しすべく、地方自体地をはじめ観光関係者にインバウンドに係るサービス提供企業を紹介し、また交流する機会を提供するセミナーを岩手県盛岡市にて12月18日(水)開催。

  • 災害時情報提供アプリ「Safety tips」に新機能を追加

    観光庁は、訪日外国人に緊急地震速報、津波警報、気象特別警報等をプッシュ型で通知できる災害時情報提供アプリ「Safety tips」を監修。総務省、消防庁の避難勧告に関する多言語辞書の作成を受け、地方自治体が発信する避難勧告を「Safety tips」で多言語でプッシュ通知できる仕組みを構築した。

  • 世界文化遺産活性化シンポジウム、12月13日(金)京都開催

    (公社)京都市観光協会、(公財)京都文化交流コンベンションビューロー及び(公財)国立京都国際会館は、12月12日~13日開催の「第4回国連世界観光機関/ユネスコ観光と文化をテーマとした国際会議」の機に海外有識者や文化・観光関係者及び市民を対象にシンポジウムを12月13日(金)に無料で開催。

  • 「OYO LIFE」が事前に物件を見てから予約が可能に

    賃貸住宅型サービス「OYO LIFE」を運営するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN 株式会社は、公式WEBサイトより物件の内見予約の受付を開始した。

  • 第5回「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」開催

    現代美術のホテル型アートフェア「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」(AiPHT 2020 / アイファット2020)を、2020年3月20日(金・祝)・3月21日(土) の日程で、パークホテル東京(汐留)にて開催。前回同様、アートフェア東京、3331アートフェアと同時期に開催し、春の東京をアートで彩る。

  • 「シンドーン・ミッドタウン」バンコク・ランスアンエリアに2020年春開業

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.06

    サイアム・シンドーン株式会社は、2020年3月1日、バンコク中心部のランスアンエリアに、タイ生まれの新ホスピタリティブランド「シンドーン・ミッドタウン(英:Sindhorn Midtown、68 Langsuan Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330 Thailand.、344室)を開業。

  • 「金沢尾張町ホテルプロジェクト(仮)」2023年初開業

    ケン・コーポレーションおよびケン不動産リースは、石川県金沢市尾張町一丁目370番他(地番)における「(仮称)金沢尾張町ホテルプロジェクト」について、開発計画の概要を決定した。

  • 2020年春開業の高輪ゲートウェイ駅に無人AI決済店舗が開業

    JR東日本スタートアップ株式会社と、サインポスト株式会社の合弁会社で、無人AI決済店舗の開発を進める株式会社TOUCH TO GOは、2020年春に開業するJR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」構内に、無人AI決済店舗の第1号店となる「TOUCH TO GO」をオープンする。

  • プリンスのStayWellがベトナム初進出、2ホテル同時開業

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.05

    プリンスホテルの子会社であるStayWell Holdings Pty Ltdは、初進出となるベトナム・ダナンに「Park Regis Cocobay」と「Leisure Inn Cocobay」を2019年12月5日(木)に開業。2ホテルの開業により、プリンスホテルとステイウェルが海外で展開するホテル数は33となる。

  • 霧島観光ホテルが露天風呂・南館客室を2020年2月改装開業

    霧島観光ホテル(鹿児島県霧島市)は、耐震工事により休業していた「露天風呂」と「南館客室」を2020年2月1日よりリニューアルオープンする。霧島市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • エボラブルアジアがエアトリに社名変更、商号とブランド名を同一に

    株式会社エボラブルアジアは2020年1月1日より、「株式会社エボラブルアジア」を「株式会社エアトリ(英文名:Airtrip Corp.)」に、「株式会社エアトリ」を「株式会社エアトリインターナショナル(英文名:Airtrip International Corp.)」に変更し、商号とブランド名を同一にする。

  • 道後温泉「大和屋本店」入退室管理と顔認証の実証実験

    フォトシンスとデジタルピアは、2019年12月5日より道後温泉の大和屋本店(愛媛県松山市)にて「Akerun入退室管理システム」、顔認証技術を活用した従来の物理鍵を必要としない「おもてなしマスター・スマートドア」の実証実験を開始する。

  • 「東横INN上越妙高駅西口」2020年3月30日開業

    東横インは、新潟県上越市に「東横INN上越妙高駅西口」を北陸新幹線上越妙高駅西口から徒歩1分の好立地に2020年3月30日に開業する。上越市では新規開業が相次いでいる。

  • 「BON Condo Umeda North」2019年12月1日開業

    レジデンシャルホテルなどの運営事業を展開する株式会社REAH Technologies(リアテク)は、2019年12月1日、特区民泊制度を活用したレジデンシャルホテル仕様の宿泊施設である「BON Condo Umeda North(ボンコンド梅田ノース)」を大阪市北区に開業した。

  • ベトナムビーチリゾート「The Hamptons Plaza」2021年初開業

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.05

    アウンコンサルティング株式会社は、2016年の「Melia Ho Tram」に続き、ベトナムのホ-チャムにてTanzanite International Vietnamが手掛けるプライベートビーチリゾート「The Hamptons Plaza」の販売を同社グループのAUN Vietnam Co., Ltd. にて、2019年12月より開始する。

  • JTB、年末年始(2019-20年)の旅行動向予測発表

    JTBは、「年末年始(12月23日 ~ 1月3日)に1泊以上の旅行に出かける人」の旅行動向の見通しをまとめた。1,074人から回答を得た旅行動向アンケート、経済指標、業界動向や航空会社の予約状況、JTBグループの販売状況などから推計したもので、1969年に調査を開始して以来、今年で51回目。

  • IHG、ニューカレドニアに初進出、2021-24年に3ホテル開業

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.05

    インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)は、ニューカレドニアに3ホテルを契約締結し、2021~2024年の間に開業を予定していることを発表した。「インターコンチネンタル」と「ホリデイ・イン」の2ブランド、3ホテルでの展開となる。

  • 星のや東京、東京の変わりゆく街並みを古地図で楽しむ「東京・古地図ラン」

    「星のや東京」は、2020年3月1日~5月31日の期間、東京の変わりゆく街並みを古地図で楽しむ「東京・古地図ラン」を開催。春の早朝のすがすがしい空気の中、江戸時代の古地図に描かれた歴史ある史跡や、東京の現代的な風景を眺めながらランニングを楽しめる1泊2日の滞在プログラム。

  • 「HOTEL CLAD」&「木の花の湯」開業記念キャンペーン

    三菱地所・サイモンが運営する御殿場プレミアム・アウトレットは、小田急リゾーツが運営するホテル「HOTEL CLAD」と日帰り温泉施設「木の花の湯」と、2019年12月15日(日)から12月29日(日)までの期間、『「HOTEL CLAD」&「木の花の湯」オープン記念キャンペーン』を開催。

  • 大崎電気とLivmoが民泊事業者向け鍵発行システムを共同開発

    大崎電気工業株式会社は、株式会社Livmo、ブロックチェーンロック株式会社と共同で、スマートロック「OPELO」を活用した民泊事業者向けの鍵発行システムの開発を開始し、来年度に向け民泊事業者へのシステム提供を目指す。

  • 東横INN対馬厳原「行っ得!つしま 宿泊割引キャンペーン」

    東横INN対馬厳原では、宿泊料金を1人1泊につき3000円割引する『行っ得!つしま 宿泊割引キャンペーン((一社)長崎県観光連盟主催)』を実施中。

  • 「いわて三陸復興フォーラムin神奈川」12月7日(土)開催

    岩手県では、震災の経験から得られた教訓の伝承を図るとともに、復興の取組や各種支援活動などへの理解と継続的な参画の促進を図ることを目的として、「いわて三陸復興フォーラムin神奈川」をホテルプラム(神奈川県横浜市西区北幸2-9-1)にて2019年12月7日(土)午後1時から午後3時30分まで開催。

  • Next Story GroupがInk Hotelsブランドをメルボルンに開業

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.04

    国際的なホスピタリティー企業のNext Story GroupがInk Hotel Melbourne Southbankを開業し、同社のブランドポートフォリオにInk Hotelsを加えた。同ブランドは2021年にシンガポールでの第2のホテル開業も予定している。

  • アジア太平洋地域のマリオット傘下ホテル、サステナビリティへの取り組み強化

    マリオット・インターナショナルはフラグシップに掲げる社会貢献及びサステナビリティ(持続可能性)のプラットフォームが2周年を迎えたことを記念し、アジア太平洋地域にてサステナブルな運営の取り組みをさらに強化していくことを発表した。

  • チャットボット「talkappi」お台場ヴィーナスフォートに導入

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.12.03

    多言語コミュニケーションツールを開発する株式会社アクティバリューズは、多言語AIチャットボット「talkappi(トーカッピ)」を、森ビル株式会社が東京・お台場に展開するショッピングモール「ヴィーナスフォート」に導入する。

  • スマートホテルと投資家マッチング「TABICT PORTAL(仮)」

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2019.12.03

    株式会社TATERUの子会社である株式会社TABICTは、投資用のスマートホテルとスマートホテルを購入したい投資家をマッチングするプラットフォーム(仮称)TABICT PORTALの開発に着手した。2020年春のサイトオープンを予定している。

  • 「ホテルタビノス浅草」2020年6月15日開業

    藤田観光株式会社 WHG事業グループは、本年8月1日(木)に第1号店として開業した 「ホテルタビノス浜松町」 に引き続き、 「ホテルタビノス浅草」(278室)を2020年6月15日(月)に開業する。台東区と同ホテル周辺のホテル展開状況の分析を合わせてお送りする。

  • 「JTB Diversity Week2019」開催

    株式会社JTBは、JTBグループ内におけるカルチャー改革(風土改革)の推進に向けて、ダイバーシティに対する更なる理解・浸透・促進を目的に、2019年12月9日(月)~13日(金)に社内イベント「JTB Diversity Week2019」を開催する。

  • NTT都市開発「京都東寺駅前開発プロジェクト」2021年春開業

    NTT都市開発株式会社は、京都市南区で開発を進めている「京都東寺駅前開発プロジェクト」について、工事着手した。計画建物は地上8階地下1階、延床面積約6,000㎡、客室数182室のホテル(一部店舗)を計画、2021年春の開業を予定する。

  • JTBとTrip.comが訪日旅行者拡大に向けウィンタースポーツで協業

    インバウンド

    投稿 : 2019.12.03

    株式会社JTBとTrip.com Group Ltd.は、本日12月3日(火)、訪日旅行者拡大に向けたウィンタースポーツでの協業に関する合意書を締結し、訪日旅行者向けのウィンタースポーツ関連商品の開発、販売を共同で行うことを発表した。

  • 「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」2020年6月25日開業

    2020年4月24日(金)にグランドオープンを予定する「豊洲ベイサイドクロスタワー」の33階~36階に「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」(全225室)が2020年6月25日(木)に開業する。11月29日(金)予約受付を開始した。

  • 東京都MICEシンポジウム2020、2月5日開催

    東京都

    インバウンド

    投稿 : 2019.12.02

    東京都は、海外から多くの参加者が見込まれ、高い経済波及効果が期待できるMICE誘致を積極的に推進。「サステイナビリティの観点から考える、MICE誘致」をテーマとしたシンポジウムを2020年2月5日(水)、東京都江戸東京博物館にて開催する。

  • 台湾・高雄市でホテル・分譲マンション開発、オークラが参画

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.12.02

    大和ハウス工業は、台湾の大手不動産開発会社の大陸建設が設立した汎陸建設に出資し、台湾・高雄市において、ホテル・分譲マンションの複合開発プロジェクトを、2020年1月より開始。同プロジェクトのホテル棟はオークラ ニッコー ホテルマネジメントが運営する「ホテル・ニッコー高雄」となる。

  • ファーストキャビン全施設で通訳サービス「スマイルコール」導入

    インデンコンサルティングが提供するリアルタイム通訳サービス「スマイルコール」がキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン」の全施設に2019年12月1日より導入される。

  • 【沖縄離島対決】宮古島 v 石垣島 ホテル展開状況

    マリンスポーツやクルーズ船の寄港地として国内外から急速に人気を高めている沖縄県先島諸島の宮古島、石垣島。両島が所在する宮古島市、石垣市におけるホテル展開状況をメトロエンジンリサーチにより比較分析した。

  • OYO Hotels Japan、2020年3月までに新たに100以上のホテルと提携

    ホテルおよびバケーションホームの大手グローバルチェーンであるOYO Hotels&Homesは、このほど日本において100のホテルを展開し、50万人以上の顧客をこれまで迎えたとし、今後この数を倍増させ、2020年3月までに更に100以上の日本のホテルと提携する意向を示した。

  • 札幌初!トレーラーハウス型無人宿泊施設が12月18日開業

    MASSIVE SAPPOROは、JR北海道と業務提携し、札幌初となるトレーラーハウス型無人ホテルブランド『JR Mobile Inn』第1号店「JR Mobile Inn Sapporo Kotoni」をJR琴似駅(JR札幌駅より2駅)近くにて2019年12月18日に開業する。