ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

中部 

  • 【新潟】「にいがた県民割」新規受付停止 1月19日より当面の間

    新潟県は、2022年1月19日(水曜日)から当面の間、県内旅行の需要拡大を図る「使っ得!にいがた県民割キャンペーン」の新規予約を停止する。

  • 【長野】「信州割SPECIAL」1月19日から県民限定へ

    長野県は新型コロナウイルスの県内感染状況悪化を受け、1月19日(水)から「県民支えあい 信州割SPECIAL」の割引対象者を、県内に在住の「同居家族」に変更することを発表した。

  • 【静岡県】宿泊割引「今こそしずおか元気旅2」 1月12日より新規予約が停止へ

    静岡県は、感染状況の悪化を理由として、5県民を対象に実施していた宿泊割引「今こそしずおか元気旅2」の新規予約を1月12日より停止すると発表した。1月11日までに発行した旅行券の利用は可能だが、14日までに発行する必要がある。

  • 【愛知】県民割の新規予約を一時中止 県の指標を超えたため

    愛知県は、1月11日(火)より県内旅行の需要拡大を図る「あいち旅eマネーキャンペーン」及び「LOVEあいちキャンペーン」の予約・販売等を停止する。

  • 【山梨】「山梨グリーン・ゾーン宿泊割り」1月7日より一時停止 新型コロナ感染拡大受け

    山梨県は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」について、1月7日より新規予約を一時停止した。

  • 【岐阜】「ほっと一息、ぎふの旅」第4弾 1月11日から対象を拡大して開始

    岐阜県は県内旅行の旅行代金を割引する県内観光業支援事業「ほっと一息、ぎふの旅」の第4弾を1月11日から実施する。対象者は岐阜県民に加え、隣接県の在住者にも拡大。

  • 【長野】「信州割SPECIAL」1月11日から新たに割引対象者拡大

    長野県は県内の宿泊施設や宿泊・日帰り旅行商品の割引事業「県民支えあい 信州割SPECIAL」について、2022年1月11日から群馬、埼玉、岐阜、愛知県民も対象に追加することを発表した。予約受付は12月27日より開始。

  • 【静岡】県内旅行割引の対象に隣県民も加え、来年1月に第2弾開始へ

    静岡県は県民限定で県内旅行の代金を割り引く観光促進事業「今こそ!しずおか!!元気旅!!!」について、来年1月に第2弾を開始し、隣接する4県の居住者も対象に加えることを発表した。

  • 【群馬県】宿泊割引「愛郷ぐんまプロジェクト」近隣4県民に拡大 1月4日より

    群馬県は、現在実施中の県民向け宿泊割引「愛郷ぐんまプロジェクト」第3弾について、2022年1月4日から対象を近隣の栃木県、埼玉県、長野県、新潟県まで拡大すると発表した。さらにキャンペーン期間を1月31日まで延長する。

  • 【石川】金沢市の宿泊キャンペーン 来年から対象を全国に拡大方針

    金沢市は金沢市独自の旅行割「五感にごちそう金沢宿泊キャンペーン(第3弾)」について、来年1月1日から、対象地域を全国に拡大する方針であることを明らかにした。また12月27日以降の予約から、割引額を引き下げる方針。