ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 人事・財務

ホテル人事・財務

  • ヒルトンニセコビレッジ、新総支配人が就任

    ヒルトンニセコビレッジ(北海道ニセコ町)は、2019年7月29日付けで、ファビオ・ベルト (Fabio Berto)氏が総支配人に就任したことを発表した。

  • 森トラスト「ヒルトン小田原リゾート&スパ」取得

    森トラスト株式会社は、本日2019年8月5日、同社がスポンサーである森トラスト・ホテルリート投資法人と共同で、「ヒルトン小田原リゾート&スパ」(神奈川県小田原市)の取得を決定したことを発表した。

  • ヒルトン日・韓・ミクロネシア 人事業務 上席統括本部長新任

    ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区は、同地区の人事業務統括本部 上席統括本部長にクローデット・バイヤース氏が就任したことを発表。同氏が就任する役職は、同地区では新たに設立されたポジションで、同地区の企業文化および人材育成の統括責任者となる。

  • リーガロイヤルホテル(大阪)役員人事異動、新総支配人就任

    株式会社ロイヤルホテルは、2019年8月1日付で、リーガロイヤルホテル(大阪)総支配人に、荻田 勝紀氏が就任したことを発表した。

  • 「星野リゾート 界 別府」開発計画への投融資実行

    大分県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.07.23

    星野リゾートと日本政策投資銀行(DBJ)は、日本国内において旅館等の宿泊業を営む企業を支援対象とした共同運営ファンド「星野リゾート旅館・ホテル運営サポート2号投資事業有限責任組合」(2号ファンド)を通じて、温泉旅館開発計画に対して投融資を実施。同件は、2号ファンドによる第4号案件。

官公庁人事・助成

  • 観光庁「観光分野における女性活躍推進に向けた検討会」

    観光庁は、女性活躍を通じた観光先進国への取組強化を目指し、観光分野における女性が働きやすい環境や人材育成の方策とともに、多様な女性人材の確保等に関する検討をする「観光分野における女性活躍推進に向けた検討会」の初会合を8月19日(月)に開催する。

  • 横浜の観光・MICE「横浜クリエーションスクラム助成事業」

    公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューローでは、横浜市内経済の発展及び都市ブランド向上につながる事業「横浜クリエーションスクラム助成事業」の公募を行う。

  • 観光庁「バリアフリー旅行相談窓口設置に係る実証事業」公募

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.07.10

    観光庁は、誰もが気兼ねなく参加できる旅行(ユニバーサルツーリズム)の普及促進を目指し、外国人障害者向けのバリアフリー旅行相談窓口の設置に向けた実証事業を実施する。

  • 東京都「新たなツーリズム開発支援事業」 募集

    東京都と東京観光財団では、多摩・島しょ地域で自然などの地域資源を活用し、旅行者誘致につなげるため、多摩・島しょ地域で新たに体験型・交流型の観光スポット開発等を行う事業に対し、必要な経費の一部助成等の支援を行う「令和元年度新たなツーリズム開発支援事業」の募集を開始した。

  • 地域経済活性化支援機構「観光遺産産業化ファンド」設立

    指定なし

    インバウンド

    投稿 : 2019.06.19

    観光庁と株式会社地域経済活性化支援機構(REVIC)は、包括的連携協定を2014年5月に締結。地域経済及び社会の活性化や、世界から選ばれる魅力ある観光地域づくりの推進を図ってきたところ、本日6月19日、地域の観光資源の磨き上げ等を図るため「観光遺産産業化ファンド」が設立された。