ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 滋賀・大津「ホテルピアザびわ湖」新型コロナ軽症者受け入れ

滋賀・大津「ホテルピアザびわ湖」新型コロナ軽症者受け入れ

投稿日 : 2020.04.22

滋賀県

ホテル関連ニュース

滋賀県はホテルピアザびわ湖(ピアザ淡海内)(大津市におの浜1-1-20)の62室について医療機関の負担軽減および重症者の受入病床の確保を図るため、無症状者又は軽症者が療養を行う宿泊療養施設としての利用を本日4月22日より開始する。

出典:ホテルピアザびわ湖

運営スタッフ・看護師が24時間常駐、医師は当面日中常駐、夜間オンコール体制。

ピアザ淡海内の他の施設としてはパスポートセンターがあり、来所者の安全確保のため、4月22日からは宿泊療養施設と動線を分離したうえで開所。

県民交流センターは当分の間、休館。

(公財)滋賀県国際協会は、4月22日(水曜日)からピアザ淡海での業務を休止し、同日から大津合同庁舎7階で業務。

(公財)淡海文化振興財団は、4月22日(水曜日)からピアザ淡海での窓口対応を休止し、大津合同庁舎6階に移転後、窓口対応を再開する。

メトロエンジンリサーチによると滋賀県大津市には宿泊施設が124、部屋数にして3,678室が提供されている。

【合わせて読みたい】

福井フェニックスホテルが新型コロナ軽症者受け入れ

岐阜県羽島市のHOTEL KOYOが新型コロナ軽症者受け入れ

アパ「佐賀駅前中央」が新型コロナ軽症者受け入れ

アパ「さいたま新都心駅北」新型コロナ患者受け入れ

アパ「横浜ベイタワー」新型コロナ患者受け入れ決定

アパ、新型コロナ無症状者及び軽症者の受け入れ

東横インが札幌・那覇でも新型コロナ軽症者受け入れ

東横INN金沢兼六園香林坊が新型コロナ軽症者受け入れ

東横INN北九州空港が新型コロナ軽症者受け入れ

東横イン、新型コロナウイルスに対応する施設受け入れ

博多グリーンホテル2号館が新型コロナ軽症者受け入れ

成田ゲートウェイホテル、新型コロナ軽症者受け入れ

品川プリンス・イーストタワーが新型コロナ軽症者受け入れ

京都平安ホテル、新型コロナ軽症者受け入れ、府が施設募集

La楽リゾートホテルグリーングリーンがコロナ軽症者受け入れ

東京⻁ノ⾨東急REIホテル、新型コロナ軽症患者受け入れ

ホテルリブマックス姫路市役所前が新型コロナ軽症者受け入れ

スーパーホテル大阪天然温泉、新型コロナ軽症患者受け入れ

湘南国際村センター、新型コロナ感染患者の利用開始

関連記事