ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 空間デザイン事務所「infix」大阪でホテル事業参入

空間デザイン事務所「infix」大阪でホテル事業参入

投稿日 : 2018.12.21

大阪府

新規ホテル情報

株式会社infix.inc(所在地:大阪市)は、同社が企画・運営・デザインを手掛けるホテル第1号店「THE BOLY OSAKA(ザ・ボリー ・オオサカ)」を2019年3月20日(水)にオープンする。大阪市中央区ホテル展開状況と合わせてお送りする。

出典:infix

大阪ならではのアーバンブティックホテル

このたび開業するのは、繁華街・梅田と心斎橋のちょうど中心に位置する中之島・北浜。京都、神戸にも行きやすく、ビジネスの中心地でありながら、カフェやグルメ、最先端のショップが集まった大阪の川風景を代表する「粋」なエリア。

THE BOLY OSAKAは、全14室とコンパクトながらもステイするだけでない刺激的な複合施設を目指して音楽やプロダクトへのこだわりと、パーソナルなおもてなし、そして上質で快適なインテリアを追求した。

新旧様々な感覚がミックスされた普遍的かつ新しい価値観を北浜から発信する。

全14室の客室は6つのタイプからなり、レジャーやビジネス、シングルからファミリーまで様々な目的で利用できる。

B1にはオルタナティブスペースとして利用可能な「KITAHAMA N Gallery」を開設。THE BOLY OSAKA主催の音楽イベントや展示を開催。

1F には北浜で人気のカフェ「BROOKLYN ROASTING COMPANY」が営業。2009年ニューヨーク ブルックリンでの誕生以降環境保護にも配慮したサスティナブルコーヒーのみを提供し、多くの顧客から高い支持を得ている。

フラワーショップ「bois de gui」も併設されており、本格的なローストコーヒーと季節の花を楽しめる。

客室は2~5Fに全14室。屋上はオープンスペースとして開放される。

【同ホテル 概要】

オープン:2019年3月下旬予定

住所:大阪市中央区北浜2-1-16 北浜Nビル  THE BOLY OSAKA

客室:全14室

料金:
Riverview Residence     ¥50,000~

KITAHAMA Residence   ¥40,000~

Riverview Double          ¥23,000~

Riverview Twin              ¥23,000~

KITAHAMA Atelier         ¥13,000~
※価格は1部屋あたりの税抜き表記/季節等により変動。

アクセス:京阪電鉄本線 淀屋橋駅 徒歩5分、大阪市営地下鉄 淀屋橋駅 徒歩5分

大阪市中央区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、大阪市中央区には宿泊施設が288、部屋数にして27,930が提供されている。

新規開業予定は45施設、部屋数にして8,722が新たに提供される見込み。

同区内のビジネスホテルの平均客室単価は13,304円(2018年12月)だが、シティホテルでも13,842円とシティホテルとしては低価格となっており、同ホテルの価格設定は、その点でかなり強気の価格設定と言えそうだ。

日本最激戦地区での出店で、デザイン事務所によるインテリア、音楽イベントや展示、人気のカフェなどの付加価値がどのように評価されるかに注目が集まる。

【合わせて読みたい】

「東横INN大阪日本橋文楽劇場前」2018年12月15日開業

「Minn Shinsaibashi-East – your second home」開業

アパホテル〈堺筋北浜駅前〉本日12月11日開業

「BOOK AND BED TOKYO 心斎橋店」12月13日開業

大阪ホテル開業ラッシュー大阪市中央区で生き残る鍵とは

関連記事