ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > マンダリンオリエンタル、2022年中国南京で新規ホテル開業

マンダリンオリエンタル、2022年中国南京で新規ホテル開業

投稿日 : 2019.09.19

海外

新規ホテル情報

世界各地でラグジュアリー・クラスのホテル、リゾート、およびレジデンス施設を所有・運営しているマンダリン オリエンタル ホテルグループは2022年、中国の江蘇省の省都、南京に新規ホテル、マンダリン オリエンタル 南京をオープンする。

市内を貫く秦淮河沿いに誕生する同ホテルからは、約600年前の明代に設置された南京城最大の城門である中華門、風情ある繁華街の夫子廟、老門東歴史文化街区など、市内の主要観光スポットまで徒歩で簡単にアクセスできる。

同ホテルが一画をなす新規複合商業施設には、複数の公共交通機関も乗り入れる予定。

同ホテルの施設概要は以下のとおり。

・秦淮河と古都の城壁を一望できる、スイートを含む106の客室

・オールデイダイニング レストラン、中華レストラン、ロビーラウンジの3箇所の料飲施設

・大型ボールルームをはじめ、様々な催し物に対応可能なバラエティに富んだサイズの宴会場

・様々なトリートメントとセラピープログラムをご提供するスパ施設、スパ アット マンダリン オリエンタル

・屋内プールとフィットネスセンター

長江の南に位置する南京は江蘇省の省都。古くから長江流域・華南の中心地で、かつては三国・呉、東晋、南朝の宋・斉・梁・陳(六朝)、十国の南唐や明といった王朝や南京国民政府の首都機能を務めた歴史深い大都市。

マンダリン オリエンタル ホテルグループのグループ・チーフ・エグゼクティブ、ジェームス・ライリー氏は以下のコメントを寄せた。

「長きに渡る歴史を誇り、現在は観光、商業、経済、貿易など多面において重要な役割を果たす副省級市での新たな開発プロジェクトを発表できることを大変嬉しく思います。ホンコン・ランドと協業し、江蘇省の 省都に新たなアイコニックなホテルを生み出せることを楽しみにしています」

【合わせて読みたい】

マンダリンオリエンタル、トルコのイスタンブールにグループ2軒目のホテル

マンダリンオリエンタル東京「グローバル ウェルネスデイ ランニングイベント」

マンダリン オリエンタル ハイドパーク ロンドン、4月15日全館改装開業

マンダリンオリエンタル、NY新規レジデンス2021年開業

「MOバー」マンダリン オリエンタル シンガポールにオープン

北京「マンダリンオリエンタル王府井」2019年初旬開業

関連記事