ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「MOバー」マンダリン オリエンタル シンガポールにオープン

「MOバー」マンダリン オリエンタル シンガポールにオープン

投稿日 : 2018.11.16

海外

ホテル関連ニュース

マンダリン オリエンタル シンガポールはこのたび、主にアジア圏でコンセプト開発を手掛けたバーで複数の受賞歴を誇るプルーフ&カンパニー社(Proof&Company)とコラボレーションをし、館内に新たなコンセプトの「MOバー」をオープンした。

出典:マンダリン オリエンタル シンガポール

マリーナベイも一望できる新コンセプト「MOバー」

マンダリン オリエンタル シンガポール(所在地:5 RAFFLES AVENUE039797 MARINA SQUARE)に開業した館内の4階に位置する「MOバー」からは、床から天井まで連なる大きな窓から、眼下に広がる素晴らしいマリーナベイの眺めや街並みを楽しめる。

バーのデザインは、国際的に高い評価を獲得しているインテリア建築デザイン会社のウィルソン アソシエイツ社(Wilson Associates)が立ち上げたデザイン事務所、ブループレート スタジオ(Blueplate Studios)が手掛けた。

世界中から取り寄せた手彫りの木製彫刻、金属彫刻や手織りのタペストリーなどを巧みにインテリアに取り入れ、洗練された印象を生み出している。ひときわ目を引く印象的なバーカウンターからは、熟練のミクソロジストがカクテルを生み出す様子を見ることができる。

14種のカクテルをはじめ、ノンアルコール・カクテル、ビール、ワイン、地元のクラフトビール醸造所であるアーキペラゴ(archipelago)と共同開発したMOバー・ピルスナーも用意。太平洋とアジアの港の豊かな文化にインスピレーションを得たMOバーは、この地域ならではの味わいと香りを活かした新しい体験を届ける。

出典:マンダリン オリエンタル シンガポール

【合わせて読みたい】

北京「マンダリンオリエンタル王府井」2019年初旬開業

関連記事