ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【遊園地対決】浦安市 v 大阪市此花区 ホテル展開状況

【遊園地対決】浦安市 v 大阪市此花区 ホテル展開状況

投稿日 : 2019.11.26

千葉県

大阪府

ホテル統計データ

東京ディズニーランド・ディズニーシーを有する千葉県浦安市。ユニバーサルスタジオジャパンが所在する大阪市此花区。東西に人気を二分する両遊園地が所在する同市・区におけるホテル展開状況をメトロエンジンリサーチにより比較分析した。

既存のホテル展開対決ードロー

浦安市と大阪市此花区の既存の施設展開数は以下の通り。

・浦安市ー41施設、11,727室

浦安市ホテル展開マップは以下の通り(カラー付きのサークルの大小は客室数規模を示す)。

出典:メトロエンジンリサーチ

・大阪市此花区ー47施設、5,063室

大阪市此花区ホテル展開マップは以下の通り(カラー付きのサークルの大小は客室数規模を示す)。

出典:メトロエンジンリサーチ

既存の施設数では大阪市此花区がやや上回ったが、客室数では浦安市が2倍以上の大差をつけた。

新設ホテル開発対決ー浦安市に軍配

浦安市と大阪市此花区の新規ホテル開業予定は以下の通り。

・浦安市ー2施設、651室

ディズニーリゾート「トイ・ストーリー」テーマの新ホテルが約600室で2021年に開業を予定している。

・大阪市此花区 なし

大阪市此花区には新規開業予定のホテルは確認できなかった。ただし、2019年11月13日に760室の同区内最大となる客室数を誇る「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」が開業したばかりで、ひと段落ついたタイミングでの結果となった。

1km2あたりの部屋数対決ー浦安市に軍配

1km2あたりの部屋数を比較した数値が以下の通り。

・浦安市 620室

・大阪市此花区 262室

1km2あたりの部屋数では浦安市が大阪市此花区を2.5倍近い差をつけて圧倒した。

浦安市ではオリエンタルランドによる大規模なディズニーリゾートの拡張計画が予定されている。

出典:オリエンタルランド

他方で、大阪市此花区では2025年国際博覧会(万博)の開催地に決まっており、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致の候補地にもなっており、計画が実現すれば大規模ホテルの開発が一気に進むことになる。

日本の観光を引っ張る両市・区のホテル開発動向には今後も注目していきたい。

【合わせて読みたい】

【古都対決】鎌倉市 v 奈良市 ホテル展開状況

【港町対決】横浜市中区 v 神戸市中央区 ホテル展開状況

【南北対決】北海道札幌市 v 沖縄県那覇市 ホテル展開状況

【東西対決】東京都中央区 v 大阪市中央区 ホテル展開状況

千葉県ホテル展開状況(2019年7月現在)

千葉県ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

TDL大幅拡張に向けてー浦安ホテルの傾向と進出動向は

武蔵野がユニバーサル・スタジオ・ジャパンに巨大ホテルを開業

大阪万博決定、開催地の夢洲、大阪市此花ホテル展開

関連記事