ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > TDL大幅拡張に向けてー浦安ホテルの傾向と進出動向は

TDL大幅拡張に向けてー浦安ホテルの傾向と進出動向は

投稿日 : 2018.04.03

千葉県

新規ホテル情報

ホテル関連ニュース

大幅拡張を次々と打ち出しているオリエンタルランド社。浦安市内のホテルカテゴリー別の傾向とホテル進出動向を追った。

TDLは2020年春に大幅拡張を予定
東京ディズニーランド(TDL)は、2020年春に「美女と野獣エリア」、ベイマックスの新アトラクションなど大幅拡張を予定している。

ディズニーランド開発計画

出典:オリエンタルランド社

また、ディズニシーも新アトラクション追加の建設拡張予定が存在しており、180億円を投じた大規模投資が実施予定である。

ディズニーシー開発計画

出典:オリエンタルランド社

このようなディズニーランドとディズニーシー内の開発に加えて、現在の駐車場エリアには、ディズニーランド、ディズニーシーに続いて、新たに第3のパークを設立する計画が、2025年から着工予定となっており、3,000億円規模の巨大投資が続く見込みだ。

シティホテルの割合が多い
TDLが所在する浦安市内のホテルカテゴリー別の割合は、シティホテルが多くなっている。

浦安ホテルカテゴリー別割合

出典:メトロエンジンリサーチ

ここで言う、シティホテルとは、ビジネスホテル+アルファで会議室やウェデイングなどの充実した設備を有しているホテルを指しているが、上記のグラフの通りTDL周辺においては、ビジネスホテル(10軒)よりもシティホテルが13軒と多くの進出を集めていることがデータによって裏付けられた。

千葉県内において同様に多くのホテルを抱える成田市においては、シティホテルは9軒、ビジネスホテルは16軒となっており、ビジネスホテルがシティホテルを上回っている。全国的な割合でもビジネスホテルがシティホテルを圧倒しており、シティホテルがビジネスホテルを上回る浦安は極めて例外的存在だ。

相次ぐ新規ホテルの出店
大幅拡張予定のTDLに備えて、ホテル側もさらなる進出を予定しており、2018年中に東急ホテルズや東京ベイリゾート開発など3軒が開業予定となっている。

新規ホテル出店計画

出典:メトロエンジンリサーチ

上記の地図は、新規開業予定のホテル3軒の位置を示している。いずれも沿岸部に立地した200−600室を備える大規模ホテルでの出店で、設備の充実したシティホテルやリゾートホテルとしてオープンする見込みだ。

拡張計画が相次ぐTDLだが、入場者数ではここ数年、ユニバーサルスタジオジャパンのV字回復の勢いにやや隠れる形で頭打ちになってきている。
新たな新規出店の成功は大規模拡張によりさらなる顧客獲得を目指すオリエンタルランド社の大規模投資の成否にかかっていると言っていいだろう。

関連記事