ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「三井ガーデンホテル福岡祇園」2019年6月27日開業

「三井ガーデンホテル福岡祇園」2019年6月27日開業

投稿日 : 2018.12.20

福岡県

新規ホテル情報

三井不動産および三井不動産ホテルマネジメントは、「三井ガーデンホテル福岡祇園」(所在:福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目)を、2019年6月27日(木)に開業する。

出典:三井不動産

福岡県内初出店となる「三井ガーデンホテル」(300室)

同ホテルは、JR「博多」駅から徒歩7分、地下鉄空港線「祇園」駅から徒歩5分、また、中洲・天神エリアへも徒歩圏内と、観光・レジャーやビジネスの活動拠点として便利な立地。

また、ロビー、ラウンジ等の共用スペースや客室は、随所に博多らしさを感じるデザインを取り入れており、国内外から博多を訪れるゲストが、快適に過ごせる施設を目指す。

三井不動産ホテルマネジメントは、現在、アッパーミドルクラスの宿泊主体型ホテルである「三井ガーデンホテルズ」(22施設・6,041室)と、ハイクラスの宿泊主体型ホテルである「ザ セレスティンホテルズ」(3施設・504室)を全国で計25施設・6,545室運営している。

同ホテルは、2019年1月11日に開業する「三井ガーデンホテル金沢」(計158室)に続く、27施設目となり、九州エリアでは、「三井ガーデンホテル熊本」(熊本市中央区・225 室)に次ぐ2施設目、福岡県内では初出店となる。

福岡市内では、「(仮称)中洲五丁目ホテル計画」(2020年春開業予定・計257室(予定))も推進中で、三井不動産グループは、今後も首都圏や全国の主要都市を中心に積極的に新規展開を行うとともに、ワンランク上の宿泊主体型ホテルとして「お客様の五感を満たすホテル」、「記憶に残るホテル」を目指し、ホスピタリティ溢れるサービスの提供に努めていく。

<施設概要>

名称三井ガーデンホテル福岡祇園
所在福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目173番1(地番)
交通JR「博多」駅から徒歩7分 地下鉄空港線「祇園」駅から徒歩5分
構造規模鉄骨造 地上13階
客室数300室
付帯施設レストラン(1階)・大浴場(13階)

出典:三井不動産

福岡市博多区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、福岡県福岡市博多区には宿泊施設が198、部屋数にして20,215が提供されている。

新規開業予定は14施設、部屋数にして2,372にのぼっている。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテルは開業すると300室で惜しくもトップ10入りはしないものの、11位の規模の施設となる見込み。

【合わせて読みたい】

「三井ガーデンホテルズ」福岡市内で2軒目、2020年春開業

三井不動産「(仮称)神宮外苑ホテル計画」2019年秋開業予定

三井不動産、宿泊機能付シェアオフィス 、グッドデザイン賞

三井不動産、2019年夏恩納村に「ハレクラニ沖縄」開業

「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」9月13日開業
三井不動産、台北松山空港至近に「(仮称)敦化北路ホテル」

関連記事