ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ラスベガス・サンズ、ツーリズムEXPO2019でIRの大規模PR

ラスベガス・サンズ、ツーリズムEXPO2019でIRの大規模PR

投稿日 : 2019.10.16

大阪府

インバウンド

ラスベガス・サンズは、横浜と東京での統合型リゾート開発に向け、本場ラスベガスのエンターテイメントを10月24日(木)から27日(日)までインテックス大阪で開催の日本最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン 2019」の統合型リゾートエリア「IRゲーミングEXPO2019」にて披露する。

横浜と東京で統合型リゾート開発目指し、日本での理解促進

ラスベガス・サンズのブースでは、同社専属のエンターテイメントチームによるパフォーマンス公演を終日予定。

大ヒット映画「グレイテスト・ショーマン」からは「ザ・グレイテスト・ショー」を含む名曲を、その他にも有名なブロードウェイの演目を1時間ごとに公演予定。

また、ベネチアンで公演しているマジシャンがトリックやイリュージョンなどのパフォーマンスを行う。

さらに、シンガポールのマリーナベイ・サンズにある有名なインフィニティプールを背景に撮影し、Instagramにアップロードするなどして楽しめる場所も設置する。

今年の「ツーリズムEXPOジャパン2019」は、統合型リゾートエリア「IRゲーミングEXPO2019」を同時開催。横浜と東京での統合型リゾート開発に注力する意向を発表したラスベガス・サンズは、144平方メートルのブースにてプロモーションを展開する。

ラスベガス・サンズ グローバル開発担当マネージング・ディレクター、シンガポールのマリーナベイ・サンズ社長兼CEOであるジョージ・タナシェヴィッチ氏は、次のように述べた。

「ラスベガス・サンズは日本の観光産業を支援し、地方の観光産業に携わる方々と密接に協力していきたいと考えています。ツーリズムEXPOジャパンは、我々にとって日本の観光産業への貢献を示し、その業界にいる人々との関係を強化するのに素晴らしい機会であると考えています。

シンガポールのマリーナベイ・サンズ、マカオのザ・ベネチアン、ザ・パリジャンなどの日本人旅行者に人気のある施設を含め、世界に8つの施設を有するラスベガス・サンズは、すでに日本の旅行代理店やMICEイベント主催者と素晴らしい関係を築いています。日本でこれらの関係をさらに深め、共に日本各地への旅行客とMICE訪問者の数を大幅に増やすことができるでしょう。」

統合型リゾートへの理解を深めるために、ラスベガス・サンズはこのイベント出展期間中にPR特設ステージで毎日30分間のプレゼンテーションを行い、ラスベガス・サンズ独自のMICEとエンターテイメントを中心とした統合型リゾートについて紹介する。また、参加する人々に統合型リゾートについての理解を深めてもらうだけでなく、ラスベガス・サンズが有する施設がいかにその地域の経済と景観に驚異的な変革をもたらしてきたかを紹介するという。

【合わせて読みたい】

ツーリズムEXPOジャパン 2019大阪・関西、10月24-27日

ラスベガス・サンズ、IR事業で東京と横浜に焦点、大阪を回避

幕張新都心MICE・IR構想 「G.A.T.E.S. RESORTS MAKUHARI」

北海道虻田郡留寿都村、統合型リゾート(IR)構想

日本MGMリゾーツ、IR候補地「大阪ファースト方針

ハードロック、苫小牧におけるIR構想を発表

関連記事