ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「JTB Travel Saloon Glorietta 3」 比マカティ市に開業

「JTB Travel Saloon Glorietta 3」 比マカティ市に開業

投稿日 : 2019.01.18

海外

インバウンド

JTB アジア・パシフィック(本社/シンガポール)は、成長著しいフィリピンにおける事業拡大を目的に、同国では5店舗目となる店舗「JTB Travel Saloon Glorietta 3 」を本日1月18日(金)にソフトオープンする。

経済の中心地「マカティ市」に、フィリピンでは5軒目

同店は、フィリピン共和国マニラ首都圏の中心部マカティ市にある大型ショッピングモール「Ayala Malls Glorietta 3」の 3 階に位置し、現在、販売が好調に推移しているマニラ発のパッケージツアーに加え、ホテル・旅館での宿泊、ジャパンレイルパス、テーマパーク入場券といった個人旅行者向け訪日商品を既存のマニラ地区の店舗と同様に取り扱う。

マカティ市は、フィリピン経済の中心地として多数の企業や銀行、証券取引所等が進出し、日系法人も多数本拠地を置くフィリピン随一の経済都市で、高級住宅街がある事でも知られている。

出店するアヤラ・モールス・グロリエッタ3は、30年近い歴史を誇る大規模なショッピングモール群の一部で、マカティ市中心部に立地し、主要鉄道駅や周辺の他モールと連絡橋や館内連絡路で直結している。

所在地は、Unit G3-315B, 3F Glorietta 3, Ayala Center, Makati City, Metro Manila, Philippines。

その立地条件から、通行量が多いだけでなく、富裕層顧客が車を利用し多く来店する大型ショッピングモールとなっている。なお、同店のグランドオープンは 2019年2月22日(金)の予定。

JTB アジア・パシフィックは、既に展開している下記4店舗にて、訪日旅行を中心としたフィリピン発旅行商品の販売を推進している。

・JTB ボニファシオ・グローバルシティ店(JTB マニラ支店併設、マニラ首都圏)
・JTB トラベルサロン・モールオブアジア店(マニラ首都圏)
・JTB トラベルサロン バーティス・ノース店(マニラ首都圏)
・JTB トラベルサロン・セブ・J センターモール店(セブ島エリア)

この度のフィリピン 5 店舗目の出店により、JTBアジア・パシフィックはマニラ首都圏の主要商業エリアをカバーした店舗ネットワークを形成し、旅行販売事業をさらに拡大していく。

【合わせて読みたい】

栃木県×JTB 栃木県観光物産展@天王洲アイル

JTBGMTと欧米富裕層向け旅行会社A&Kが提携

JTBとジャパンタイムズが訪日スポーツ客の誘客を支援

JTB、2019年の旅行動向見通し

JTB「LUGGAGE-FREE TRAVEL」中国オンラインゲーム連携

関連記事