ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JTBGMTと欧米富裕層向け旅行会社A&Kが提携

JTBGMTと欧米富裕層向け旅行会社A&Kが提携

投稿日 : 2019.01.08

指定なし

インバウンド

JTB グループで訪日旅行を専門に扱うJTBグローバルマーケティング&トラベル(JTBGMT)は、欧米富裕層向け旅行会社であるAbercrombie & Kent(本社:英国、A&K)と 2019年1月1日より包括的に訪日ランドオペレーター業務を引き受ける業務委託契約を締結したことを本日1月8日発表した。

JTBGMTがA&Kの日本の拠点としてパートナー連携

A&Kは 1962年に創始された、富裕層に特化した世界有数の旅行会社で、世界7大陸100か国以上で富裕層向けツアーを展開。現在30か国以上に55の拠点を持っているが、これまで日本には拠点がなかった。

訪日外国人旅行者数は2018年についに3,000万人を突破し、世界の富裕層にとっても日本は注目のデスティネーションとなっており、A&Kにとって日本の拠点は不可欠だった。

JTBGMTの訪日富裕層ブランド BOUTIQUE JTB ではかねてよりA&Kのランドオペレーター業務を担ってきたが、今回の業務委託契約によって世界すべてのA&K支店からの訪日旅行を包括的に引き受けることになる。

日本全国に幅広いネットワークを持つDMCであるJTBGMTがA&Kの日本の拠点としてパートナー連携することで、欧米富裕層の訪日旅行の取り扱いを更に拡大する。

JTBGMTはA&Kと共に日本ならではの価値を訪日富裕層の顧客に提供し、日本の魅力を発信していく考え。

【合わせて読みたい】

JTBとジャパンタイムズが訪日スポーツ客の誘客を支援

JTB、2019年の旅行動向見通し

JTB「LUGGAGE-FREE TRAVEL」中国オンラインゲーム連携

JTBとスペースマーケットが資本業務提携

関連記事