ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JTBとジャパンタイムズが訪日スポーツ客の誘客を支援

JTBとジャパンタイムズが訪日スポーツ客の誘客を支援

投稿日 : 2019.01.07

指定なし

インバウンド

JTBとジャパンタイムズは、スポーツ観戦を目的とした訪日客の増加を見込み、国内外に対する英語による情報発信事業において協力体制を構築する。

訪日スポーツ観戦客向けサイトで自治体・企業の誘客

具体的には、2019年から日本に到来するメガスポーツイベントに興味関心の高い外国人スポーツファンに向けて、JTBとジャパンタイムズが共同で、国内自治体・企業向けの広告パッケージの提案を行う。

申込みした自治体・企業の取材・記事制作はジャパンタイムズ記者が行い、両社の英語メディアで発信することで誘客プロモーションに貢献する。 

JTBとジャパンタイムズの両社は、各社が保有する英字メディアで外国人スポーツファン向けの情報発信を行う。両社のメディアは以下の通り。

JTB:訪日スポーツファン向けWebサイト「Captain’s Run Japan(キャプテンズ ラン ジャパン)」

メガスポーツイベントを観戦しながら日本を周遊するスポーツファンを対象に、日本全国の飲食・スポーツ・日本文化等の情報を外国人目線で取材・制作し、情報を発信。

ジャパンタイムズ:「The Best of Japan」(Webおよび紙面)

インバウンド向け観光(日本の四季・日本の文化等の魅力)を推進する広告特集(年4回)Web・SNS・新聞・フリーペーパー等による情報発信を展開。

欧米豪のスポーツファンに向けた情報発信

JTBは、スポーツイベントをきっかけに訪日外客に対して、彼らのニーズに即した情報を滞在前に提供することで、より満足度の高い旅行経験を提供。

ジャパンタイムズは、国内外向けの英語コンテンツの企画・制作・発信の実績やノウハウを活かし、日本国内で開催されるスポーツ情報をタイムリーに情報発信していく。

今後、一連のメガスポーツイベント以外にも、日本で開催される外国人から関心の高いスポーツと観戦を絡めたツーリズムの情報に関して情報掲載を実施していく予定。

両社では、今回の協力体制を通し日本の自治体や企業における、欧米豪のスポーツファンに向けた情報発信の課題を解決すべく、この取組みを推進していく。

【合わせて読みたい】

JTB、2019年の旅行動向見通し

JTB「LUGGAGE-FREE TRAVEL」中国オンラインゲーム連携

JTBとスペースマーケットが資本業務提携

JTB、訪日客向け「SENDAI SHOPPING FESTIVAL」

関連記事