ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 星野リゾート 青森屋、ほたての貝殻を手紙に「ほたてがみ」

星野リゾート 青森屋、ほたての貝殻を手紙に「ほたてがみ」

投稿日 : 2019.06.20

青森県

ホテル関連ニュース

青森県三沢市の青森の文化を体験できる温泉宿「星野リゾート 青森屋」では、2019年9月1日から11月24日までの間、本物のほたての貝殻に文章を書き、実際に郵送できる「ほたてがみ」を実施する。宿泊者限定で500円のサービス。

貝殻に旅の思い出を書いて送れるほたてがみ

出典:星野リゾート

「ほたてがみ」は青森での体験を家に帰ってから思い出してほしいと考え、青森を代表する食材である「ほたて」と旅の思い出を残す「手紙」を掛け合わたという。

ほたてがみでは、本物のほたての貝殻に手紙を書いて投函すると、宛先の住所に実際に郵送できる。貝殻に文章を書くだけではなく、ビーズやストーンで好きなだけデコレーションできるため、自分だけのデザインの手紙を作ることができる。

【「ほたてがみ」概要
期間:2019年9月1日~11月24日
場所:館内1階 じゃわめぐ広場
料金:500円(税別)
対象:宿泊者限定
時間:18:00~22:00
予約:不要
含まれるもの:切手の料金、ほたての貝殻などの材料一式

星野リゾート 青森屋 概要】
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を凝縮した体験が満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家の点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができる。
所在地:青森県三沢市字古間木山56

客室数:236室

出典:青森屋

【合わせて読みたい】

星野リゾート青森屋、昔ながらの工芸品制作「南部裂織体験」

星野リゾート青森屋、金魚型の灯篭テーマ「金魚ねぷた処」

星野リゾート 青森屋、和のイルミネーション

星野リゾート 青森屋、貸切列車「酒のあで雪見列車」運行

関連記事