ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > Trip.comがTripAdvisorと戦略的提携、合弁会社設立

Trip.comがTripAdvisorと戦略的提携、合弁会社設立

投稿日 : 2019.11.08

海外

ホテル関連ニュース

Trip.comグループとTripAdvisorは、戦略的パートナシップ締結とグローバルな提携の拡大を発表した。提携内容には中国での合弁会社の設立、およびグローバルコンテンツとコーポーレート・ガバナンスについての協定締結が盛り込まれている。

Trip.comグループの子会社であるCtrip Investment Holding Ltd.とTripAdvisorの子会社であるTripAdvisor Singapore Private Limitedとは、新しい合弁会社を設立した。

Trip.comグループはこの新しい合弁会社の大株主として、出資し、マーケティングに関するノウハウを提供する。一方、TripAdvisor側は合弁会社の40%の株を所有し、合弁会社の中国における展開に長期的な独自のブランドの権限提供、コンテンツへのアクセス及びその他のサービスを提供する。

両社はこの合弁会社の事業において観光商品を共有することについて合意し、TripAdvisor中国としてグローバルな展開を行う。

Trip.comグループはまたTripAdvisorとグローバルコンテンツについても協定を締結した。TripAdvisorは、Trip.comグループ が持つTrip.com、Ctrip、Skyscanner、Qunar というブランドに対して、自らのコンテンツを提供する。

さらに、Trip.comグループはTripAdvisorとコーポーレート・ガバナンス協定も締結した。同協定では、Trip.comグループはTripAdvisorの取締役一名の指名権を有することやTripAdvisor側がTrip.comグループにクラスBの潜在的な取引情報へのアクセス権を付与することなどを定めている。

TripAdvisorの主席兼CEO、Stephen Kaufer氏は以下のコメントを述べた。

「Trip.comグループとの戦略的提携はとても喜ばしいことです。これにより、TripAdvisorのグローバルな影響力はさらに拡大し、中国のアウトバウンド観光客に向けた価値ある旅行企画にもつながると思います。

中国は全世界でもっとも大きく、しかも成長が速い観光市場の一つです。Trip.comグループは観光市場の素晴らしいリーダーとして、優れたブランドをもっていて、我々にとっては、当該地域における長期的発展に向けてもっともよいパートナーです。」

Trip.comグループのCEO孫潔は以下のコメントを寄せた。

「TripAdvisorは世界トップクラスの観光プラットフォームで、Trip.comグループにとっては理想のパートナーです。我々の海外展開は、年々発展してきており、さらなる発展のためにも全世界の観光商品のシームレスな予約サービスが必要とされてきています。また、旅行者のクリエイティブかつハイクオリティなコメント、意見、写真も必要です。この度の戦略的提携に大変期待を高めております。これにより、我々は全世界のユーザーに、さらによりよい観光体験を提供できると確信しています。」

【合わせて読みたい】

日本美食とトリップアドバイザーがインバウンド向け国内飲食店予約で業務提携

CtripがTrip.comへ社名変更

Ctrip CEO 孫潔氏「アジア・ゲーム・チェンジャー賞」

JFNasiaがCtripと広告における公式代理店契約を締結

関連記事