ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > Ctrip CEO 孫潔氏「アジア・ゲーム・チェンジャー賞」

Ctrip CEO 孫潔氏「アジア・ゲーム・チェンジャー賞」

投稿日 : 2019.10.28

海外

ホテル関連ニュース

Ctrip.com International, Ltd. の孫潔(ジェーン・スン)CEOが、このほど「アジア・ゲーム・チェンジャー賞」を受賞した。同賞は、米非営利組織「アジア・ソサエティ」が毎年、アジア地域に大きな変革をもたらした個人や団体を称える賞で、今年で6回目。

同賞は、今年、9月10日に同氏や小池百合子東京都知事など計7名の受賞が発表され、10月24日にニューヨークで授賞式が行われた。

「中国において、ビジネスの成功と、男女共同参画が両立できることを示した。女性の従業員比率は50%を超えており、250億ドル規模のCtripを率いる、ダイナミックで先駆的なリーダーである。」ことが、受賞の理由。

今年は、すべての受賞者が女性となった。アジア・ソサエティは、「ジェンダーの平等に立ち向かい、自国の社会と社会構造に多大な貢献をした。女性とすべての人のために、ルールを変え、ゲームを変え、世界をより良いものにしている優れたリーダーである。」として受賞を称えている。

出典:Ctrip

同氏は、授賞式において、Ctripが進める社内の取り組みを次のように紹介した。

「テクノロジーおよびインターネット業界で数少ない女性のCEOの1人として、私の最優先事項の一つは、組織内で女性のエンパワーメントを促進することです。妊婦へのタクシーの無料利用制度、乳幼児を持つ親のための幼稚園の提供、卵子凍結に対する助成金など、Ctripは女性がキャリアを歩みつつ、家族生活を両立するための最先端の支援を行っています。わが社は、女性が中間経営層の40%を占め、上級管理職の3分の1を占めていることを嬉しく思います。そして、これらの数は増え続けています。」

【合わせて読みたい】

JFNasiaがCtripと広告における公式代理店契約を締結

中国「Ctrip」が高知県と国際観光推進の協定締結 

横浜市と中国大手旅行会社Ctripが連携協定を締結

JR東⽇本とシートリップが東北・東⽇本エリアへの誘客で戦略的提携

関連記事