ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > Trip.comに全国自治体・観光団体から「中国がんばれ!」

Trip.comに全国自治体・観光団体から「中国がんばれ!」

投稿日 : 2020.02.12

海外

インバウンド

Trip.comグループは、インバウンド拡大に貢献する目的で地方自治体と積極的な戦略協定を拡大してきた。この度、愛知県、北海道ホテル旅館業連絡協議会、大分県、大阪観光局、横浜市、福井県より熱い中国応援のメッセージなどが同社に寄せられた。

Trip.comグループは、日本におけるインバウンド拡大に貢献する目的で、2019年末までに、大阪観光局、北海道および北海道観光振興機構、横浜市、高知県、愛知県、大分県の6県の地方自治体及び観光局と、連携協定を結んだ。

今年度も引き続き、日本各地において、プロモーション活動の推進や連携協定の拡大をしていく予定とのこと。

この度の、新型コロナウイルスによる肺炎の流行で、1月27日以降、中国からの団体ツアーがキャンセルとなるなど、日本の観光業に大きな影響を及ぼしている。

事態の一日も早い収束と、中国をはじめとしたインバウンド観光客が日本に戻ってくることを願って、日本各地の自治体・団体の皆様から、「中国がんばれ!」の応援を得たという。

以下メッセージ紹介一覧。

・愛知県知事 大村秀章氏

中華人民共和国の皆様へ
 新型コロナウイルス感染症により、湖北省武漢市始め中国国内で、数多くの尊い命が失われ、多くの方々が闘病生活を送っておられ、また、日常生活にも大きな影響が及んでいるとお聞きし、大変心を痛めており、謹んで、お悔やみとお見舞いを申し上げます。
また、この難局に、現在中国の皆様が全力を挙げて対応されておられますことに、深く敬意を表します。
これまで、愛知県は中国と、産業、学術、文化、観光など幅広い分野で交流を重ねてまいりました。
 今回の事態が一日も早く収束することを心よりお祈り申し上げるとともに、今後も、中国と愛知県がさらに豊かな交流を続けていくことを願っております。

 山川異域 風月同天 頑張れ武漢! 頑張れ中国!

2020年2月12日
愛知県知事 大村秀章

・北海道ホテル旅館業連絡協議会一同

北海道を訪れる中国からのお客様は、年々増加し、今では年間70万人を超える皆様にお越しいただくまでに交流が深まっています。改めて感謝を申し上げます。
 こうした中、この度の新型肺炎の感染拡大により、皆様は、これまでにない大きな困難に直掩されているものと、私たち一同、胸を痛めています。
一日も早く事態が収束し、皆様が安全・安心な生活を取り戻されることを心より願っています。
 今の困難を乗り越え、また、多くの皆様との交流の機会が持てる日を待ち望んでいます。

 がんばれ!中国

 2020年2月1日

北海道ホテル旅館業連絡協議会一同
 北海道ホテル旅館生活衛生同業組合
 日本ホテル協会北海道支部
 日本旅館協会北海道支部連合会
 全日本シティホテル連盟北海道支部
 札幌ホテル旅館協同組合
 定山渓温泉旅館組合
 札幌市内ホテル連絡協議会
 札幌ホテル支配人会

・大分県観光局長 阿部万寿夫氏

頑張れ中国!頑張れ武漢!
中国の皆様にお見舞い申し上げます。
状況が落ち着きましたら、ぜひ「おんせん県おおいた」に来てください。
美味しい食べ物満載にして、心よりお待ちいたしております。

・公益財団法人大阪観光局

大阪は中国・武漢を応援します! 1日でも早く日常生活が取り戻せることを願っています

・横浜市

頑張れ!中国! がんばれ! 武漢
皆さまのこの困難な状況を直面し、非常に心を痛めております。
皆さまが一刻も早く通常の生活と仕事が送れますことをお祈りしております。
横浜で皆様をお迎え出来ることを楽しみにしています。

大池淳子 横浜市文化・観光部長

・福井県

中国の人へ
私たちあなた方がこの難局をすぐに乗り越えることを願っています!
中国の人々が安定した生活を再開し、友人や家族と再会できることを心から願っています。
この状況が回復した折には、福井にあそびにいらしてください!
頑張れ!中国 !!

【合わせて読みたい】

Trip.com、新型コロナウイルス肺炎に感染予防の取り組み

JTBとTrip.comが訪日旅行者拡大に向けウィンタースポーツで協業

Trip.comがTripAdvisorと戦略的提携、合弁会社設立

日本美食とトリップアドバイザーがインバウンド向け国内飲食店予約で業務提携

関連記事