ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > Trip.com、新型コロナウイルス肺炎に感染予防の取り組み

Trip.com、新型コロナウイルス肺炎に感染予防の取り組み

投稿日 : 2020.01.22

海外

インバウンド

Trip.comグループは、中国武漢エリアを中心に新型コロナウイルス肺炎の感染が拡大している状況を受けて、感染予防・制御に関して中国で、これから春節休暇の大型旅行シーズンを迎えることから、感染予防および拡大の制御を目指して対策を行うことを本日1月21日発表した。

同社は感染予防・制御に関して、以下の4つの取り組みを行う

1.新型コロナウイルスによる肺炎の発症が確認された顧客、感染が疑われ空港において隔離されている顧客、また、上記感染および感染が疑われる顧客と密接な接触のあった顧客については、Trip.comグループサイト上で予約されたすべての旅行商品が無料でキャンセル可能。

2.本日(1月21日)から1月31日までの春節を中心とした期間の、中国湖北省武漢エリアのホテル、観光施設のチケット、レンタカーや送迎については、無料でキャンセル可能。

3.Trip.comは、航空会社と鉄道事業者との連絡に最大限の努力を払い、武漢への列車チケットやフライトを予約した顧客が無料キャンセル、もしくは、キャンセル料の負担がないようサポート。

4.旅行者の顧客については、細心の注意を払ってもらうことで、常に警戒を怠らず、感染予防・拡大に適切な対応を取られるようお願いする。医療機関、公的機関の指示に従い、感染予防に努めるよう求める、という。

関連記事