ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東横イン「東海道新幹線全駅出店&6万室突破」

東横イン「東海道新幹線全駅出店&6万室突破」

投稿日 : 2018.11.02

静岡県

新規ホテル情報

東横インは、11月29日(木)の「東横INN静岡駅南口」オープンにより、東海道新幹線(東京駅-新大阪駅)の全駅へ出店。国内と海外をあわせた総客室数は60,231室と、60,000室を突破。これを記念して、11月29日に東横INN全店の宿泊者に記念品をプレゼントする。

東横INN静岡駅南口、駿河区ホテル展開状況

11月29日(木)に「東横INN静岡駅南口」(住所:静岡県静岡市駿河区泉町3丁目13)が客室数:232室で開業する。

地上14階建、延床面積は4071m2となっている。

アクセスは、JR東海道本線静岡駅南口から徒歩5分。

メトロエンジンリサーチによると、静岡県静岡市には宿泊施設が143、部屋数6,259が提供されている。

また、開業する駿河区には宿泊施設が33、部屋数にして1,592が提供されている。

新規開業予定は同ホテルのみとなっている。

出典:東横イン

東海道新幹線全駅出店、6万室突破記念プレゼント

このたび東横インは、「東海道新幹線全駅に出店」と「総客室数60,000室突破」を記念したプレゼントを実施する。

【プレゼント概要】

<対象>

2018年11月29日当日に東横INN全店(日本・韓国・フィリピン・カンボジア・ドイツ・フランス)に宿泊する顧客

<プレゼント品>

東横INNオリジナルクリアファイル(A5サイズ)1枚

【合わせて読みたい】

「東横INN府中南武線南多摩駅前」10月23日(火)開業

「東横INN赤羽駅東口」2019年1月23日開業、北区出店続々

「東横INN大阪日本橋文楽劇場前」12月15日開業

「東横INNJR川口駅西口」2019年1月29日開業

フランスに初進出、東横インの海外展開戦略ー東横INNマルセイユ サン シャルル駅前

東横イン、客室転売に注意喚起、固定価格が一因か

東横イン「東横INNソウル東大門2」11月23日開業

関連記事