ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「東横INN赤羽駅東口」2019年1月23日開業、北区出店続々

「東横INN赤羽駅東口」2019年1月23日開業、北区出店続々

投稿日 : 2018.10.24

東京都

新規ホテル情報

東横インが「東横INN赤羽駅東口」を2019年1月23日に開業する。開業に向けて10月23日(火)に一般予約受付を開始した。開業する東京都北区のホテル展開状況としては、赤羽駅を中心にホテル展開が加速しており、10月25日(木)には「ホテルリブマックス赤羽駅前」が開業を予定する。

東横INN赤羽駅東口

このたび開業を予定している同ホテルは、客室数は220、地上14階建で、延べ床面積4,034m2、敷地面積628m2のホテルとなる。

JR赤羽駅東口から徒歩3分の好立地で、住所は東京都北区赤羽1-11-11。

駐車場は、11台収容、¥1000/1泊

開業を記念しキャンペーン価格として以下の価格で提供される。

【キャンペーン料金】
シングル ¥3,950(税込)
ダブル・ツイン ¥5,390(税込)
【キャンペーン期間】
2019年1月23日~2019年2月22日宿泊分まで

東横インは、赤羽駅付近において、「東横INN赤羽駅東口一番街」(113室)に続く出店となる。

出典:東横INN赤羽駅東口

東京都北区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、東京都北区には宿泊施設が32、部屋数にして1,817が提供されている。

新規開業予定施設は同ホテルを含めて6施設あり、部屋数にして605が新たに提供される見込みで、33%の激増を予定している。

赤羽駅前には「ホテルリブマックス赤羽駅前」が10月25日(木)に開業を予定する。

都心のホテルが不足する中で、東京駅まで20分、池袋駅まで10分の同駅周辺のホテル開発に関心が高まっている。

同区の客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

東横インは「東横INN京浜東北線王子駅北口」が221室でトップとなっており、同区で攻勢をかけている。

【合わせて読みたい】

「東横INN大阪日本橋文楽劇場前」12月15日開業

「東横INNJR川口駅西口」2019年1月29日開業

フランスに初進出、東横インの海外展開戦略ー東横INNマルセイユ サン シャルル駅前

東横イン、客室転売に注意喚起、固定価格が一因か

東横イン「東横INNソウル東大門2」11月23日開業

関連記事