ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」採択地域

「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」採択地域

投稿日 : 2020.04.03

指定なし

ホテル関連ニュース

観光庁は本年2月14日付で公募していた令和2年度「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」を企画、実施する地域(協議会)を決定した。

観光庁は地域の観光産業の強化・発展を推し進める実務人材を確保・育成するため、令和2年度は、全国5地域で人材の採用・定着に関する取組をモデル事業として行い、観光庁HP等を通じた取組の横展開により地域の観光産業の経営力強化・生産性向上を目指すという。

採択協議会は以下の通り。

一関温泉郷協議会
下呂温泉旅館協同組合
蓼科観光事業者向け「女性活躍」支援策事業化協議会
乳頭温泉組合
湯の山温泉協会

【合わせて読みたい】

「まちあるき」支援、「道の駅」インバウンド拠点化公募開始

観光庁「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」

観光庁、宿泊施設向けインバウンド等補助金説明会全国開催

観光庁、国際観光旅客税活用による道の駅インバウンド拠点化

観光庁、観光地の「まちあるき」の満足度向上整備支援

観光庁、宿泊施設バリアフリー化促進事業の公募

関連記事