ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 共立メンテナンス、タイのシラチャにサービスアパートメント

共立メンテナンス、タイのシラチャにサービスアパートメント

投稿日 : 2019.07.12

海外

新規ホテル情報

全国にビジネスホテル 「ドーミーイン」や学生寮・社員寮を運営する共立メンテナンスは、タイのバンコク南東のシラチャに日本人駐在員を対象としたサービスアパートメント『ドーミーレジデンス シラチャ』 を2019年7月16日よりオープンする。

日本人の要望に応える質の高い家庭料理、大浴場やレク設備

出典:共立メンテナンス

タイには、多くの日系企業が進出。その数は2015年3月時点の4,567社から、2017年9月時点では877社(19.2%)増加した5,444社に至っている。

また、2017年時点で7万人を超える日本人が在留しており、共立メンテナンスでは、今後も日本人のビジネスマンおよびその家族等の長期滞在の需要が高まるものと考え、サービスアパートメントの開設に至ったという。

共立メンテナンスは、今回のタイ、シラチャ地域でのサービスアパートメントの開設を足掛かりに、今後も同事業における住環境の提供の拡充を検討していくとともに、日本における寮事業およびホテル事業において培った独自のノウハウを活かし、顧客へのサービスの更なる向上に努めたい考え。

管理栄養士が考案する日本の家庭料理を中心に多彩なメニューを提供し、多忙な入居者を健康面からサポート。朝・夕2回の食事は日替わりの主菜・副菜一品に加え、サラダや小鉢のビュッフェを用意。レストランに併設されたバーラウンジでは小鉢をつまみながらの晩酌も可能。

出典:共立メンテナンス

入居者の生活全般をサポートする日本人コンシェルジュが常駐。初めての駐在生活が不安な人のために、タイ語の授業や在住日本人のコミュニティ紹介なども用意する。

出典:共立メンテナンス

シャワーだけではなく、足を伸ばしてゆったり入れるサウナ付き大浴場とマッサージスペースを完備。身体を動かせるフィットネスジムやゴルフのシミュレーターを提供する。

出典:共立メンテナンス

【施設概要】
正式名称:ドーミーレジデンス シラチャ( Dormy Residences SRIRACHA )
オープン:2019年7月16日
住所:58 Moo 4 T, Surasak A, Sriracha Chonburi 20110
構造:鉄筋コンクリート造
建物:住居棟Aタワー 1ベッドルーム 33~39㎡ 64戸/2ベッドルーム 50~60㎡  8戸(計72戸) 
共有スペース:レセプション、カフェラウンジ、ミニマート、大浴場(サウナ付き)、フィットネスジム、ゴルフシミュレーター、レストラン、バーラウンジ、BBQスペース、プール、駐車場(80台)

サービスアパートメントとは、家具・家電・キッチンなどを備えた長期滞在向けの施設。主に出張・赴任・旅行などに用いられる他、海外をはじめとした遠方に拠点を持つ人の滞在先として活用されている。

【合わせて読みたい】

共立メンテナンス「ドーミーイン盛岡」2019年4月16日開業

共立メンテナンス、茨城100kウルトラマラソンin鹿行に協賛

共立メンテナンス「ドーミーレジデンス市ヶ谷」2019年4月1日開業

共立リゾート九州初上陸、「ラビスタ霧島ヒルズ」開業

『ホテル・ニッコー・アマタシティ チョンブリ』2021年開業

関連記事