ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「R&Bホテル仙台東口」2020年3月14日開業

「R&Bホテル仙台東口」2020年3月14日開業

投稿日 : 2020.03.13

宮城県

新規ホテル情報

ワシントンホテル株式会社は、仙台市若林区新寺1丁目4-25において、2020年3月14日(土)に「R&Bホテル仙台東口」(195室・全室シングル)を開業する。

JR仙台駅より徒歩約6分、195室、全国24店舗目

出典:ワシントンホテル

同ホテルは、JR「仙台」駅より徒歩約6分、地下鉄東西線「宮城野通」駅より徒歩約2分の場所に位置している。

仙台市は東日本大震災の復興需要が落ち着いた後、2018年には外国人延べ宿泊者客が過去最高の120万人を突破するなど、訪日外国人旅行者(インバウンド)やビジネス需要が増加している。

現在、同社は既に仙台市内に「R&Bホテル広瀬通駅前(201室)」を運営しており、仙台では2店舗目、合計客室数は396室となる。

なお、同社の新規ホテル開業は「R&Bホテル名古屋新幹線口」(2019年6月開業)に続き、R&Bホテルとしては全国24店舗目となる。

今後も都市圏の立地の良い場所に積極的にホテル展開をしていく予定という。

出典:ワシントンホテル

メトロエンジンリサーチによると、仙台市には宿泊施設が205、部屋数にして17,954室が提供されている。また、若林区には宿泊施設が9、部屋数にして790室が提供されている。

【合わせて読みたい】

宮城県ホテル展開状況(2019年7月)

「R&Bホテル」名古屋駅前、仙台駅東口に2020年相次ぎ開業

フォーブス、新ブランド「TenzaHotel」札幌・仙台・博多

ホテルルートイン仙台東が4月9日開業ー仙台沿岸地域でホテル開業続く

関連記事