ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > セルリアンタワー東急ホテル「ノートルダム大聖堂再建支援チャリティイベント」7月7日(日)七夕夜開催

セルリアンタワー東急ホテル「ノートルダム大聖堂再建支援チャリティイベント」7月7日(日)七夕夜開催

投稿日 : 2019.06.07

東京都

ホテル内レストラン

セルリアンタワー東急ホテルでは、2019年7月7日(日)七夕の夜、開業18周年の記念イベントとして、プレミアム晩餐会「Art de Vivre 人生の彩~美食とシネマのエッセンス~」を開催。同イベントでは、売上金の一部を在日フランス大使館を通じてノートルダム大聖堂再建支援として寄付する。

Art de Vivre 人生の彩~美食とシネマのエッセンス~

出典:東急ホテルズ

同イベントでは、売上金の一部を在日フランス大使館を通じてノートルダム大聖堂再建支援として寄付する。

開宴18:00、「ボールルーム」(B2F)にて、出演 早乙女道春(イラストレーター・画家)、巡~MeguRee~(ツインアコーディオン デュオユニット/ピアノ)、1名27,000円(フランス料理フルコース&ドリンク、寄付金、消費税・サービス料込)。

フランスを愛する人々の心の拠り所であるパリ・ノートルダム大聖堂の火災事故(2019年4月15・16日)の報が入った。

そこで、フランス料理を敬愛し同様にフランスを愛してきた同ホテルと総料理長福田順彦氏の想いを汲み、イベントの売上金の一部を同大聖堂再建支援に寄付するチャリティが起案された。

メインビジュアルを依頼していたイラストレーター早乙女道春氏により、当日、会場でのライブペインティングで“フランスの象徴”を描き上げるエンタテイメントも加えることにした。

味覚、触覚、嗅覚、視覚、残る五感の一つ聴覚には、フランスらしい楽器の一つであるアコーディオンに加えピアノも操る「巡~MeguRee~」を迎え、溌溂としたライブ演奏を届ける。音響、照明、映像、装飾など“オールセルリアン”で挑む美食イベント。

渋谷駅より徒歩5分(所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1)のエンタテイメントの集積地から、“Art de Vivre(美しきものと過ごす豊かなひととき)”、を届ける。

【イベント概要】
名称:ノートルダム大聖堂再建支援チャリティイベント 開業18周年記念プレミアム晩餐会「人生の彩 Art de Vivre~美食とシネマのエッセンス~」
日時:2019年7月7日(日)受付17:30~ 開宴18:00
会場:セルリアンタワーボールルーム(B2F)
料金:1名27,000円(サービス料・消費税込)※予約・事前振込制。
内容:フランス料理フルコース、ソムリエセレクション(シャンパーニュ、白・赤ワイン)、寄付金※ノンアルコールドリンクも用意。
出演:早乙女道春(イラストレーター・画家)、巡~MeguRee~(ツインアコーディオン デュオユニット/ピアノ

プロデュース:立川直樹氏

協力:立川事務所

出典:セルリアンタワー東急ホテル

【合わせて読みたい】

「大阪エクセルホテル東急」2019年11月1日開業

新大阪江坂東急REIホテル、グループ利用の需要に合わせ全客室リニューアル

セルリアンタワー東急ホテル、2019年春リニューアル完了

下田東急ホテル、伊豆下田発着ワンデークルージング

白馬東急ホテル、誕生60年フェア、年間開催

東急ホテルズ、デリバリーロボットを渋谷で導入

関連記事