ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 名古屋観光ホテル スイートルームでのグランピング体験プランを販売

名古屋観光ホテル スイートルームでのグランピング体験プランを販売

投稿日 : 2021.01.12

愛知県

ホテル関連ニュース

名古屋観光ホテルは、グランピングルームプランの発売を開始した。

当プランでは、85平方メートルの広さのプレジデンシャルスイートに宿泊しながらの”グランピング体験”を提供。名古屋の都心を望むことができる地上150mの部屋に、テントやハンモックなど人気のアウトドアブランド「snow peak」のグランピングセットが用意され、部屋のなかでキャンプ気分を味わうことができる。

朝食はミックスフィンガーサンドイッチ、サラダ、コーヒーもしくは紅茶のセットをルームサービスで提供。3日前までに要予約のオプションとして、「Lボーンステーキ」(4,800円)、「オニオン丸ごとフリット」(1,200円)、「アヒージョ」(2,800円)、「ストウブパン」(800円)、「いちご摘み体験」(7,000円)も楽しむことができる。

期間は、2021年3月31日(水)まで。料金は、2名で65,000円から210,000円(サービス料、税込)となっている。

出典:名古屋観光ホテル

新型コロナウイルスの感染拡大により、観光・宿泊業の売り上げは大きく落ち込んでいる。世界各国の海外渡航の制限に伴い、訪日外国人数は急減。また、緊急事態宣言の再発令を受け、国内旅行の需要も減少しているのが実情だ。

新型コロナウイルスの感染者数に歯止めがかからないことなどから、観光・宿泊業がこうした厳しい状況から脱却するには時間が掛かると見られている。しばらくは感染対策と旅行需要の喚起を同時に実行する必要があり、コロナ禍を生き抜くために各事業者は発想の転換や試行錯誤が必要になるだろう。

名古屋観光ホテル:【1日1室限定】プレジデンシャルスイートでアーバングランピング by「snow peak」

合わせて読みたい
  • 「伊豆シャボテンヴィレッジ」にグランピン...

  • グランピング特化の情報サイト「グランピッ...

  • 上越線土合駅に無人駅グランピング施設「D...

  • 星のや軽井沢、鹿節を使った鹿出汁「ジビエ...

関連記事