ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > マイステイズ・ホテル「ホテルニュータガワ小倉」運営開始

マイステイズ・ホテル「ホテルニュータガワ小倉」運営開始

投稿日 : 2018.10.23

福岡県

ホテル関連ニュース

明治期に建設された炭鉱王の迎賓館・池泉回遊式日本庭園として名高い老舗ホテルの「ホテルニュータガワ小倉」が、運営会社を変更し、マイステイズ・ホテル・グループの元で運営を開始。同グループの親会社はソフトバンクグループの傘下であり、一部ホテルでは人型ロボット「ペッパー」が活躍する。

出典:マイステイズ

老舗ホテルニュータガワ、アートホテルへブランド変更予定

1916年創業の北九州市小倉北区の老舗ホテル「ホテルニュータガワ」を大手ホテルチェーン、マイステイズ・ホテル・マネジメントが10月15日より運営を開始した。アライアンス・ファクトリー北九州からの変更となった。

マイステイズは、「ホテルマイステイズ」「アートホテル」「フレックステイイン」などのブランド名のホテルを全国で展開している。親会社のフォートレスは昨年12月にソフトバンクグループの傘下となっており、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」をホテルマイステイズプレミア赤坂、ホテルマイステイズプレミア浜松町、ホテルマイステイズ五反田駅前に導入するなどの試みをしている。

出典:マイステイズ/ソフトバンクロボティクス

マイステイズは、資産価値のある数寄屋造りの邸宅や日本庭園を生かしながら、これまでの主力商品であった婚礼・宴会を中心に据えつつ、より幅広い顧客のニーズに対応する営業の多角化を図り、「アートホテル」ブランドに名称変更を行い、「アートホテル小倉 ニュータガワ」へのリブランドオープンも予定している。

【同ホテル概要】

住所:福岡県北九州市小倉北区古船場町3番46号

アクセス:JR小倉駅南出口から、徒歩約8分。モノレール旦過(たんが)駅から、徒歩約2分。西鉄バス市立医療センター前下車、徒歩約1分。

客室数:89室

福岡県北九州市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、福岡県北九州市には宿泊施設が109、部屋数にして8,826が提供されている。

同ホテルが営業している小倉北区には宿泊施設が46、部屋数にして5,327が提供されている。

同区内の宿泊施設部屋数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

89室の同ホテルは25位となっている。

なお、同区においては新規開業予定は確認できず、新規開業にわいている福岡市中心部とは異なる様相を呈している。

【合わせて読みたい】

スマートフォンレンタルサービス「handy」にソフトバンクが出資ー今年度中に国内全ホテルの約30%に導入予定

スマートホテル「グランドベース福岡」10月5日開業

グランドゥースが民泊運営でほっと保証株式会社と連携

「IPホテル福岡」が9月末で閉館

「ホテルユニゾ博多駅博多口」9月19日開業

ホテルセントラーザ博多が閉館、リブランドオープン

WBFリゾート沖縄が福岡で「ホテルWBF福岡中洲」「ホテルWBFグランデ博多」を今夏相次ぎ開業ー福岡で開業ラッシュ続く

関連記事