ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「道の駅」“グルメ日本一”決定!『道-1グランプリ2019』

「道の駅」“グルメ日本一”決定!『道-1グランプリ2019』

投稿日 : 2019.08.19

京都府

ホテル内レストラン

株式会社丹後王国が運営する西日本最大級の道の駅 丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市)にて、9月21日(土)、22日(日)の2日間にわたり、全国の「道の駅」の“グルメ日本一”を決めるイベント『道-1グランプリ2019』が開催される。

4駅が初出場!出場する「道の駅」17駅が決定

出典:パソナ

今年で4回目となる同イベントでは、全国各地から17の道の駅が参加し、それぞれの地元食材を活かした自慢のメニューで競う。

今回は道の駅「土佐さめうら」、道の駅「がいせん桜新庄宿」など、17駅中4駅が初出場となり、新しい“地域の味”を楽しむことができる。当日は、来場者の投票により、フード部門とスイーツ部門で、それぞれ「道-1グランプリ」を決定する。

丹後王国「食のみやこ」は、本イベントの開催を通じて、全国の道の駅の活性化に寄与するとともに、丹後地域の産業の活性化を目指していくという。

出典:パソナ

【 『道‐1グランプリ2019』概要】

日程:
9月21日(土) 10:00~20:00
9月22日(日) 10:00~16:00

開催場所:丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市弥栄町鳥取123)

審査方法:来場者の投票によって「グランプリ」を決定
※9月22日(日)14:00で投票締め切り

内容:全国の道の駅のグルメ日本一を決める食イベント。参加する17の「道の駅」がそれぞれの地元食材を活かした自慢のメニューを持ちより出店し、9月21日、22日の来場者の投票によって「グランプリ」を決定する。

出典:パソナ

出典:道-1グランプリ2019

【合わせて読みたい】

観光庁、国際観光旅客税活用による道の駅インバウンド拠点化

積水ハウス、マリオット「Trip Base 道の駅プロジェクト」

観光庁「道の駅」におけるインバウンド対応の現状調査

道の駅「伊豆のへそ」11月23日リニューアルオープン

関連記事