ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 万座プリンス・高原ホテル、ふたご座流星群を見る星空観賞会

万座プリンス・高原ホテル、ふたご座流星群を見る星空観賞会

投稿日 : 2018.12.13

群馬県

ホテル関連ニュース

万座温泉スキー場(所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村)は、2018年12月13日(木)、14日(金)の2日間、ふたご座流星群を見る星空観賞会を、万座プリンスホテル万座高原ホテルの宿泊客限定で開催する。

出典:国立天文台

ふたご座流星群、12月14日頃を中心に活動

ふたご座流星群の特徴のひとつは、毎年ほぼ確実にたくさんの流星が出現すること。流星数が多いことから、1月のしぶんぎ座流星群、8月のペルセウス座流星群とともに「三大流星群」と呼ばれている。

もうひとつの特徴は、ふたご座流星群は8:00P.M.頃という早い時刻から流星が出現し始めるため、小さな子供をはじめ多くの人々にとっても気軽に観測をすることができること。

星空観賞会では、ホテルからスキー場へバスで移動し、人口の光が少ない環境の下で、星空ガイドによる案内を聞きながら星座や流星の観察を行う。

開催日時:2018 年 12 月 13 日(木)、14 日(金) 7:45P.M.より約30分間

場所:万座温泉スキー場レストランアリエスカ前

参加資格:万座プリンスホテル・万座高原ホテル宿泊客

群馬県吾妻郡嬬恋村ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、嬬恋村には宿泊施設が130、部屋数にして4,808が提供されている。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

万座プリンスホテルは227室で3位、万座高原ホテルは145室で5位にランクインした。

国立天文台によると、今年のふたご座流星群は12月14日21時頃に極大を迎えると予想されており、今年は12月15日が上弦のため夜半頃に月が沈み、その後はたいへんよい条件で流星を観察することができる。

【合わせて読みたい】

和歌山キャンプ場「リゾート大島」ふたご座流星群観察

大磯プリンス、電気自動車・プラグインハイブリッド車充電サービス

箱根仙石原プリンス、ホテル体験型謎解き宿泊プラン販売

志賀高原プリンス、朝食、夕食に「長寿県・長野」の食を提供

グランドプリンスホテル新高輪、クラブラウンジリニューアル

プリンスホテルが品川駅近辺ホテルをリニューアル

札幌プリンス、訪日客やMICEに合わせリニューアル

「The Prince AKATOKI」中国・広州に進出、2019年冬

関連記事