ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「The Prince AKATOKI」中国・広州に進出、2019年冬

「The Prince AKATOKI」中国・広州に進出、2019年冬

投稿日 : 2018.11.20

海外

新規ホテル情報

株式会社プリンスホテルの子会社であるStayWell Holdings Pty Ltdが中国で展開するホテル運営子会社StayWell Hospitality Management Limited は、Guangzhou Xiehe Precision Medical Co.,Ltd と新ホテルの運営受託に関する契約を2018年11月19日(月)に締結した。

スイートルームイメージ

出典:プリンスホテル

ロンドンに次ぐ2店目、療養目的や医療関係者がメインターゲット

同ホテルは同社が海外で展開するラグジュアリーブランド「The Prince AKATOKI」として、2019年冬以降、中国・広州に開業。

新ブランド「The Prince AKATOKI」は、世界中のラグジュアリー層をターゲットとし、海外において日本の文化的要素を取り入れたラグジュアリーなサービスを提供することを目指したブランド。同ブランドのホテルは、今月13日に取得が発表されたイギリス・ロンドンに次ぐ2店目の発表となる。
広州は、北京、上海に並ぶ中国三大都市のひとつであり、珠江デルタ北部の港湾都市として産業が集積し、大きな経済的発展を果たしている。また医療の分野でも発展し、バイオメディカル産業のハブとして今後更なる成長が期待できる都市。

同ホテルは広州国際バイオアイランドに位置し、標準49㎡のゆったりとした客室、全275室のほか、レストラン・バー、会議室、SPA、プール、ジム、クラブラウンジ、ビジネスセンターを有す。

また、ホテルにはメディカルセンターも併設されることから、療養目的や医療関係者をメインターゲットとして、ラグジュアリーな空間を提供する。

【同ホテル概要】

ホテル名:未定 (「The Prince AKATOKI」を冠したホテル名を予定)
所在地:No.1, Xingdaonanhuan Road, Guangzhou International Biotech Island, Haizhu District,Guangzhou City, China
客室数:275室
そのほかの施設:レストラン・バー5店、会議室5室、スパ、プール、ジム、クラブラウンジ、ビジネスセンター ほか
アクセス:地下鉄4号線「官州」駅より1.2km(徒歩約15分)

【合わせて読みたい】

プリンスホテル、英国高級ホテル「The Arch London」取得

関連記事