ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 箱根仙石原プリンス、ホテル体験型謎解き宿泊プラン販売

箱根仙石原プリンス、ホテル体験型謎解き宿泊プラン販売

投稿日 : 2018.11.28

神奈川県

ホテル関連ニュース

箱根仙石原プリンスホテルでは、複雑で巧妙な謎に定評がある謎解きゲーム制作会社「謎組」とタイアップし、オリジナルシナリオのホテル体験型謎解き宿泊プランとして『本と歩く謎解きの夜 ~消えたエピローグの行方~ 』を販売する。箱根町ホテル展開状況を合わせてお送りする。

箱根の「非日常の空間」の中での謎解き体験

謎解き・宝探し・脱出ゲームコンテンツは遊園地・テーマパークでの開催はもとより、全国各地に常設の体験施設もできるなど、近年大きな盛りあがりを見せている。

参加者は、日常から離れた空間でヒントを頼りに暗号や謎を解く達成感や、その過程で物語の世界に入り込み、登場人物になりきる非日常感を楽しめる。日本有数のリゾート地である箱根の「非日常の空間」の中での謎解き体験を提供する。

同イベントは「迷い込む物語体験」と銘打っており、大きな特徴のひとつは、参加者が 1 冊の本を読み進めながら、本の主人公の行動をなぞってホテル内を探索する事。この本は今回のイベント用に書き下ろされたオリジナルの小説で、ホテル内には本の中の世界が再現され、参加者はストーリーを追体験しながら先に進む。気分はまさに物語の主人公。ミステリー感たっぷりの物語をより濃密に体験し、他にはない没入感を得られる。

デジタル媒体が台頭する近年、あえてアナログな紙の本に触れながらの探索とクラシカルなホテルの雰囲気で非日常感を存分に楽しむことができるという。

期間は、2019年1月7日(月)~3月22日(金)(除外日あり)で、宿泊プランと日帰りプランを販売する。

【同ホテル 概要】

所在地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246

アクセス:箱根湯本駅から箱根登山バスで35分「仙石高原」下車

客室数:100

神奈川県箱根町ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、箱根町には宿泊施設が330、部屋数にして7,573が提供されている。

IHGが「ホテルインディゴ箱根強羅」を2019年に開業を予定しているほか、藤田観光が「蓬莱園ホテル」を2019年12月に開業を予定している。

【合わせて読みたい】

IHGがインディゴブランドで日本出店を相次ぎ発表

志賀高原プリンス、朝食、夕食に「長寿県・長野」の食を提供

グランドプリンスホテル新高輪、クラブラウンジリニューアル

プリンスホテルが品川駅近辺ホテルをリニューアル

札幌プリンス、訪日客やMICEに合わせリニューアル

「The Prince AKATOKI」中国・広州に進出、2019年冬

関連記事