ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JTBとスペースマーケットが資本業務提携

JTBとスペースマーケットが資本業務提携

投稿日 : 2018.12.14

指定なし

バケーションレンタル

JTBは、あらゆるスペ ースを 1 時間単位から貸し借りできるプラットフォームを運営するスペースマーケットと資本業務提携を締結した。これにより、MICE事業におけるレンタルスペースを活用した多様な顧客ニーズへの対応と、全国の遊休スペース活用による地方創生への貢献を目指す。

MICE事業で地方の遊休スペース利活用

MICE事業においては、近年ニーズが多様化し、オフサイトミーティングや社内イベントなどを、ユ ニークなスペースで実施したいというケースが増えている。

今回の提携により、スペースマーケッ トのプラットフォームに掲載されている、1 万件を超えるレンタルスペースの中から、JTBが顧客の目的・ニーズに最適なスペースを提案することで、イベントの満足度向上を図ることを目指す。

今後、ビジネスシーンにおいて、よりコミュニケーションの質が重視され、また、大規模な国際イベントを多く控え、海外からの顧客をもてなすシーンの増加が想定される中、スペースマーケットと 連携することで、より満足度が高い「場」の提供を実現する。

また、地域交流事業における連携による、地方の遊休スペース活用での地方創生として、JTBグループは、日本全国各地域で、様々な人流、物流、商流を生み出し、交流を創造することによって社会課題解決と地方創生に貢献する地域交流事業に取り組んでおり、これまで多くの地域に対して、様々なプログラムやソリューションを提供している。

今後、JTB グループが展開する地域交流事業のメニューの一部として、スペースマーケットの時間貸しスキームの活用により、地方の遊休スペースの利活用を促進することで、新たな交流人口や経済循環を生み出し、地域の課題解決となるように取り組んでいく。

【合わせて読みたい】

スペースマーケットが客室以外のスペースで手間いらずと連携

スペースマーケットが東京建物と資本業務提携

関連記事