ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「JR東日本ホテルメッツ 札幌」2019年2月1日(金)開業

「JR東日本ホテルメッツ 札幌」2019年2月1日(金)開業

投稿日 : 2018.12.03

北海道

新規ホテル情報

JR東日本グループの日本ホテルは、JR札幌駅北口より徒歩2分の立地に「JR東日本ホテルメッツ 札幌」を開業。東日本エリア外への初出店、JR東日本ホテルメッツとして25店舗目となる。札幌市北区ホテル展開状況と合わせてお送りする。

出典:日本ホテル

東日本エリア外に初進出、ホテルメッツ25店舗目

首都圏を中心にホテルを展開する日本ホテル株式会社は、JR札幌駅北口より徒歩2分の立地に「JR東日本ホテルメッツ 札幌」を開業。東日本エリア外への初出店であり、JR東日本ホテルメッツとして25店舗目となる「JR東日本ホテルメッツ 札幌」は、ブランドコンセプトである「上質が息づく。」を感じてもらえるよう、顧客に心地よい空間と時間を提供する。

客室はアースカラーを基調としたあたたかみのある北欧デザインの家具と照明を採用し、部屋の特徴でもある大きな窓と美しく調和。 また、柱のない広々としたモダンな空間は顧客の快適な滞在をサポート。

寝具は心地よい眠りにこだわったオリジナルのものを用意。 国内外で認められているシモンズ社のポケットコイル式ベッド、 快適な睡眠温度にこだわったコンフォートアライアンス社の特製掛け布団と、老舗寝具メーカーである西川リビング社の枕が旅の疲れを癒す。

バスルームは全室バス・トイレセパレート(洗い場付き)タイプとする。

また、JR東日本ホテルメッツ初となる、タッチパネル式のセルフチェックイン機を導入する。

【同ホテル 概要】

所在地:北海道札幌市北区北7条西2丁目5-3

アクセス:JR札幌駅北口より徒歩2分

客室:206室(2~12階、全室禁煙)

付帯施設:1階 レストラン「Source(ソース)」

出典:日本ホテル

札幌市北区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、札幌市北区には宿泊施設が22、部屋数にして2,810が提供されている。

新規開業予定は5施設、部屋数にして1,170が新たに提供される予定だ。

JR東日本ホテルメッツは、同ホテルの他にも2019年中に新木場、秋葉原で開業を予定し、2020年には五反田、桜木町、横浜と新規開業を続々と予定している。

出典:日本ホテル

【合わせて読みたい】

JR東日本、シンガポール現地法人設立

JR東日本ホテルズ、台湾ハワードホテルズと営業提携

ヤマトシステム開発・日本ホテル、宿泊先ホテルの免税適用

JR東日本が川崎駅西口に2020年春、新ホテル開業

JR東日本が2020年春、鎌倉に新ホテル開業を発表

関連記事