ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JR東日本ホテルズ、台湾ハワードホテルズと営業提携

JR東日本ホテルズ、台湾ハワードホテルズと営業提携

投稿日 : 2018.11.21

海外

インバウンド

JR東日本ホテルズと台湾の福華大飯店 ハワードホテルズ・リゾーツ・スイーツは、相互の営業拠点の活用や共同セールス活動などお互いの持つ強みを活かすため営業提携することに合意し、本日11月21日(水)に提携契約を締結した。

双方の利用促進へ、日台間のインバウンドビジネス協力

JR東日本グループとして東日本を中心に営業基盤のあるホテルチェーン「JR東日本ホテルズ」では、台湾におけるブランド認知の向上と、益々活発化する台湾インバウンドビジネスの取り込みを積極的に行っている。
また、台湾において20ホテル、総客室数約3,500室を経営・運営する台湾最大規模のホテルチェーンである「ハワードホテルズ・リゾーツ・スイーツ」は、益々競争が激化する市場状況の中で、日本におけるブランド認知向上と、より多くの日本人の顧客に利用してもらうことを目指している。
この度、両社が相互に持つ事業拠点、営業拠点を最大限に活用し、それぞれの市場でお互いのホテルブランド認知を行い、双方向の利用促進を図ることを目的として、広範な分野で営業提携する。
日本ホテル株式会社 代表取締役社長 里見雅行氏のコメント
「JR東日本ホテルズでは今年度よりメトロポリタンホテルズとJR東日本ホテルメッツのブランドコンセプトをリニューアルし、お客さまにご支持いただけるホテルチェーンであるための取り組みを強化しています。その中で海外戦略、特にインバウンドもアウトバウンドも活況な台湾へのアプローチは不可欠な戦略です。「ハワードホテルズ・リゾーツ・スイーツ」は以前よりJR東日本グループとも良好な関係を築いている、信頼できるホテルチェーンであり、これを機に互いの持つ強みを活かしながら双方のマーケットにパートナーとしてアプローチできると期待しています。」
ハワードホテルズ・リゾーツ・スイーツ 董事長 廖慧明氏のコメント
「ハワードホテルズ・リゾーツ・スイーツではお客さまの利便性、満足度向上の為、ホテルチェーンとしての体制作りを強化しております。「JR東日本ホテルズ」との提携により、日本市場におけるブランド認知を図り、当社の会員や取引先の皆さまに対しては、日本へのご旅行、ご出張の際に、安心してご利用いただけるホテルとしてご案内することが可能となります。パートナーであるJR東日本ホテルズから多くを学び、吸収し、今後さらに成長していきたいと思います。」

【合わせて読みたい】

JNTO「日台教育旅行交流会」10月30日(火)東京開催

立教大学観光学部が台湾の高級ホテルと長期インターンシップ

アルメックスとエクスペディアが提携、訪日客レジャーホテル

アルメックスが台湾FunNow社と業務提携ー日台レジャーホテルを相互送客へ

「リトル台湾in仙台2018」仙台市、9月29日・30日開催

関連記事