ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 宿泊関連企業が集結!宿泊施設関連協会 賀詞交歓会 2020

宿泊関連企業が集結!宿泊施設関連協会 賀詞交歓会 2020

投稿日 : 2020.02.03

東京都

ホテル関連ニュース

創設から3年目となる一般社団法人 宿泊施設関連協会(JARC)が賀詞交歓会 2020を1月29日(水)に東京都永田町の都市センターホテルにて開催。総勢190名の多種多様な宿泊施設関係者が参加する盛況となった。

宿泊施設に関連する多様な業種190名が議論と交流

同会は、一般社団法人宿泊施設関連協会会長の林 悦男氏による挨拶に始まり、第一部 パネルディスカッション、第二部 懇親会の二段構成で開催された。

第一部のパネルディスカッションでは「宿泊産業に必須となるホスピタリティサービス工学という視点とは」をテーマに開催され、モデレーターに株式会社 日本ホテルアプレイザル 取締役 北村 剛史氏 。

パネリストには、国土交通省 観光庁 観光産業課 観光人材政策室 参事官 小熊 弘明 氏 、帝国ホテル東京 情報システム部 部長 花井 伸二 氏 、一般社団法人雪国観光圏代表理事 井口 智裕氏 そして、同会長の林 悦男氏が加わり、人材育成やICTの活用、ストーリー性のある観光地発信などに関して活発な議論が行われた。

同会長の林 悦男氏はホスピタリティサービス工学という視点の日本における重要性を指摘し、テクノロジーをサービスに転換する発想やホテルエンジニアの人材育成の必要性などを述べた。

第二部の懇親会では、来賓として日本政府観光局(JNTO)理事長代理 亀山 秀一氏、公益社団法人 日本観光振興協会 理事長 久保 成人氏らが挨拶を行った。

また、3 分でひとりで着れる着物 「Raque」を提供する株式会社アイ・エフ・ビー、レンタルサービス 「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」を提供する株式会社ネクシィーズ、ベトナム ダナンプロジェクトを展開するホテル三日月グループがブース出展を行い、参加者が興味深そうに質問などを行っていた。

一般社団法人 宿泊施設関連協会(JARC)は、2017年11月、宿泊施設に寄り添う幅広い業界や業種の関係者が垣根を越えて集うプラットフォームとして設立された。宿泊施設に関連するサービスや施設設備を提供する多種多様な業種の企業が集い、各種セミナーや研究・提言活動、人材育成、懇親・交流などを行っている。

【合わせて読みたい】

宿泊施設関連協会、2019年度会員大会・懇親会が都内で開催

宿泊施設関連協会が賀詞交歓会2019を開催

宿泊施設関連協会、JARCゼミナール開催

宿泊施設関連協会(JARC)発足記念会が東京で開催

(一社)宿泊施設関連協会(JARC)発足記念会

JARC親睦会が開催ー宿泊関連企業が集う

関連記事