ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 星野リゾート界「20代限定・若者旅プラン」販売開始

星野リゾート界「20代限定・若者旅プラン」販売開始

投稿日 : 2018.11.13

指定なし

ホテル関連ニュース

星野リゾートが全国に15か所展開する温泉旅館ブランド「界」は、2018年11月12日より、20代の若者対象に1泊2食付19,000円で界を体験できる特別宿泊プランを販売開始。2018年12月の滞在から通年で宿泊が可能となる。

出典:星野リゾート

星野リゾート、若者旅プロジェクトが通年で利用可能に

同プランは「若者にもっと旅をして欲しい」という思いから2013年に発足した「若者旅プロジェクト」の取り組みの一環で、今まで夏前や冬期の数か月限定だったプランを、四季を通じて温泉旅館の魅力を感じてもらうため、2018年12月より通年で宿泊できるように変更したもの。

若者旅プロジェクトは、同社代表・星野佳路氏が2012年に出演した番組で、「修学旅行以来、旅をしたことがない」という学生と出会ったことから始まった。若者の旅離れを憂い、「日本の魅力は地域にあり、将来を担う若い方に知見を広め、豊かな人生経験ができる旅の良さを知ってほしい」と感じたことがきっかけ。
日本の文化でもある温泉旅館で、季節ごとの客室のしつらえ、畳の空間での過ごし方、会席料理を体験することで日本の良さを感じてもらいたいと、翌2013年より星野リゾートの温泉旅館「界」で同プロジェクトが発足。
「若年世代の経済事情」を考慮し、通常料金より最大60%割引した1泊2食付19,000円という若者旅プランを企画し、毎年実施してきた。また、会席料理のマナー、浴衣の着方、温泉入浴法など、温泉旅館を利用する際に役立つHOW TOを載せたマナーブック「RYOKAN GUIDE」の配布や、他企業と連携した若者にフィットする高速バスやレンタカーでの移動手段の提案など、毎年新たな取り組みも行い、これまでの累計宿泊数は15,000名を突破。

さらに、2018年12月より若者旅プランは通年で宿泊可能になり、今期は約8,000名の利用を見込んでいる。

これにより、冬は「界 アルプス」で雪見風呂や中庭のかまくらを体験。夏は標高の高いエリアにある「界 日光」で中禅寺湖を眺めながら涼やかに過ごしたり、秋は「界 津軽」で紅葉を眺めながらの入浴や秋の味覚を堪能したりと、四季折々の風景や料理を温泉旅館で体感することができる。

温泉旅館のマナーブック「RYOKAN GUIDE」やレンタカーサービスを提供する「タイムズカーレンタル」との連携による、割引特典も昨年度より継続して実施する。

【若者旅プラン】
期間: 2018年12月2日~通年
条件:予約者、同行者共に20代 2名より予約可能
対象施設:界15施設 *界 熱海は改築休館のため、2019年3月末まで宿泊可能
料金:1泊2食付 1名 19,000円(税サ込、入湯税別)
予約開始:2018年11月12日 *宿泊日の45日前より予約可能
申し込み等の詳細は公式サイトより。

星野リゾートでは2019年2月5日に若者向けの宿泊施設「BEB 軽井沢」の開業を予定しており、若者需要の掘り起こしを図っている。

【合わせて読みたい】

星野リゾート トマム「月光スノーモービルツアー」

「BEB5軽井沢」 35歳以下限定プラン、11月1日予約開始

「星野リゾート BEB 軽井沢」若者向け、2019年2月5日開業

星のや富士「冬の森グランピングリトリート」

星野リゾート「奥入瀬渓流ホテル」シードルヌーヴォーセット

星野リゾート「OMO5東京大塚」グッドデザイン・ベスト100

「星のやグーグァン」2019年初夏、台中に開業

関連記事