ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「Halepuna Waikiki」2019年10月25日開業

「Halepuna Waikiki」2019年10月25日開業

投稿日 : 2019.10.29

海外

新規ホテル情報

三井不動産とハレクラニ コーポレーションは、2018年より大規模な改装工事を推進してきた「Halepuna Waikiki(ハレプナ ワイキキ)(旧称 ワイキキパークホテル)」を10月25日(金)(現地時間)に開業した。

ワイキキの中心に初のラグジュアリーライフスタイルホテル

出典:三井不動産

三井不動産は、1981年に100%子会社のハレクラニ コーポレーションを通じ、ワイキキビーチ屈指の名門ホテルであった旧ハレクラニを取得後、1984年にハレクラニを開業し、1987年11月にワイキキパークホテルを開業した。

2018年に開業31年を迎えたワイキキパークホテルは、同年10月より、約1年をかけて大規模な改装工事を行い、このたび、ハレプナ ワイキキとして開業した。

ハレプナ ワイキキは、世界的に有名なワイキキビーチから徒歩1分の場所に位置し、ワイキキを代表する姉妹ホテル ハレクラニの向かいにワイキキ初のラグジュアリーライフスタイルホテルとして誕生した。

ホテル名「ハレプナ」は、ハワイ語で「館」を意味する“ハレ”と「泉」を意味する“プナ”を合わせ、英語では“The House of Welcoming Waters”を意味する。

全288室の客室、8階にプール、フィットネススタジオ、緑濃いガーデンを備え、1階ではワイキキのホテルでは初の本格的なベーカリーショップ&レストラン「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」にてカジュアルダイニングを楽しめる。

出典:三井不動産

客室カテゴリーには、スタンダード、オーシャンビュー、マウンテンビュー、デラックスオーシャンビューがあり、広さ29~33m2の部屋には、フルサイズまたは小さなバルコニーを備える。

白、グレー、ベージュ、ブルーの落ち着いた色調のエレガントな内装に、ハワイで活躍する写真家のアート作品が部屋を彩り、上質なひとときを過ごせる。

また、広さ58~68m2のオーシャンスイートとグランドオーシャンスイートでは、ワイキキビーチを一望する美しいパノラマビューと南国らしい鮮やかなサンセットが、贅沢なくつろぎ時間を演出する。

出典:三井不動産

【同施設 概要】

所在地:2233 Helumoa Road, Honolulu. Hawaii USA 96815

アクセス:ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)から約16キロ (タクシーで約25分)

敷地面積:48,411sf (4,498m2)

延床面積:172, 571sf (16,032m2)

構造・規模:鉄筋コンクリート造・地上22階

客室数:288室

【合わせて読みたい】

星野リゾート、北米展開へ「サーフジャック ハワイ」2020年1月15日運営開始

JALと西武、ハワイ島で新サービス・共同事業開発

「三井ガーデンホテル札幌ウエスト」2020年2月20日開業

「HOTEL THE MITSUI KYOTO」2020年夏開業

関連記事