ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「三井ガーデンホテル札幌ウエスト」2020年2月20日開業

「三井ガーデンホテル札幌ウエスト」2020年2月20日開業

投稿日 : 2019.10.07

北海道

新規ホテル情報

三井不動産および三井不動産ホテルマネジメントは、昨年5月に着工した「(仮称)札幌北5西6ホテル計画」の正式名称を、「三井ガーデンホテル札幌ウエスト」(所在:北海道札幌市中央区北5条西6丁目2番4号、169室)とし、2020年2月20日(木)に開業する。

北海道に2施設目の「三井ガーデンホテル」が誕生

出典:三井不動産

同ホテルは、JR「札幌」駅南口から徒歩約4分と至近で、赤レンガ庁舎の愛称で親しまれる「北海道庁旧本庁舎」や北海道の名店が集まる「赤れんがテラス」といった観光スポットからもほど近い立地。

札幌は、北海道観光の拠点として、国内だけでなくインバウンド客にも人気の街であり、同ホテルは、東に隣接する「三井ガーデンホテル札幌」(2010年6月開業・247室)とともに、国内外から訪れる様々な顧客の宿泊ニーズに応えていくという。

外観には北海道で長く親しまれてきたレンガを模したタイルを用いており、落ち着きと温もりの感じられるエントランスで顧客を迎える。

1階のロビーは、都会的なモノトーンの空間に北海道の伝統・文化を取り入れたデザインとなっており、旅に向かう顧客の期待感を高める。

ロビーから吹き抜けの階段でつながる2階には、北海道産の食材をふんだんに使ったビュッフェスタイルの朝食を提供するレストランを設けており、ランチ・ディナータイムには、カフェとして、宿泊以外の顧客でも利用できる。

また、同じく2階には、旅の疲れを癒す大浴場を設ける。客室階には、3名での宿泊が可能な客室を多数設けており、ファミリーやグループで楽しく過ごせるという。

【同ホテル 概要】

所在地:北海道札幌市中央区北5条西6丁目2番4号

アクセス:JR「札幌」駅から徒歩約4分

客室数:169室

出典:三井不動産

北海道札幌市中央区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、札幌市中央区には宿泊施設が195、部屋数にして24,721室が提供されている。

新規開業予定は25、部屋数にして3,767室が新たに供給される見込み。

新規開業予定マップは以下の通り。

出典;メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

「HOTEL THE MITSUI KYOTO」2020年夏開業

「三井ガーデンホテル六本木プレミア」2020年1月24日開業

三井ガーデンホテルが福岡に初出店「福岡祇園」6月27日開業

「三井ガーデンホテル汐留イタリア街」全館改装開業

北海道ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

北海道ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事