ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 藤田観光、プラスチック製ストローを廃止

藤田観光、プラスチック製ストローを廃止

投稿日 : 2019.04.02

指定なし

ホテル関連ニュース

藤田観光株式会社は、世界的に問題となっている海洋汚染に対する取り組みとして、運営するホテル・レストラン・宴会場などの施設で使用しているプラスチック製のストローを7月末までを目処に順次廃止し、紙製または生分解性プラスチック製ストローへ移行することを本日2019年4月2日に発表した。

全施設で年間約60万本の削減

藤田観光は、この活動によって年間約60万本のプラスチックストローが削減される見込み。

同社は、ホテル椿山荘東京や箱根小涌園 天悠、太閤園といった豊かな自然に恵まれた施設を運営しており、「環境負荷の低減と循環型社会の形成に向け、人と地球に優しい企業市民を目指す。」という理念のもと、環境保全活動を推進してきた。

具体的には、下田海中水族館スタッフによる海の生態系の出張授業や、ホテル椿山荘東京と太閤園の庭園における環境整備、LED照明および高効率照明の採用、連泊客を対象としたリネン交換を控える活動などを実施している。

出典:藤田観光

2018年6月には環境社会問題に対応するため、プロジェクトチームを立ち上げた。

このたび、運営するホテル・レストラン・宴会場などの施設で使用しているプラスチック製のストローを7月末までを目処に順次廃止し、紙製または生分解性プラスチック製ストローへ移行する。

今後も継続的に対応策を実施することによって、社会に貢献していきたい考え。

【合わせて読みたい】

藤田観光が今秋ホテルグレイスリー浅草を開業、今夏ソウル出店もー同社の業績からその背景と展望を探る

藤田観光が長崎五島に北欧ビレッジを本年8月オープンー五島列島の観光トレンド

藤田観光、永平寺前開業の宿泊施設物品を一般公募

藤田観光、宿泊特化型新ブランド「HOTEL TAVINOS」誕生

小田急ロマンスカー、プラスチック製ストロー使用廃止

オキナワ マリオット、プラスチック製ストロー廃止

「クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス」が設立

経産省、海洋プラスチックごみ問題、官民連携参加企業募集

世界大手ホテルが使い捨てプラ製品全廃の方針を表明

ヨコハマインターコンチ、 プラスチックストロー廃止

プリンス、全社で使い捨てプラスチック製ストロー廃止

関連記事