ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > オキナワ マリオット、プラスチック製ストロー廃止

オキナワ マリオット、プラスチック製ストロー廃止

投稿日 : 2019.01.25

沖縄県

ホテル関連ニュース

グローバルブランドリゾート・オキナワ マリオット リゾート & スパでは、2019年2月1日(金)より全レストラン、ラウンジでのプラスッチックストローの使用を廃止し、すべてペーパーストローにて飲み物を提供する。

日本国内だけでなく、世界各国でプラスチックごみ削減への関心が高まる中、オキナワマリオットリゾート&スパが所属する米マリオット・インターナショナルグループでは、世界6,500カ所以上のグループホテル全体で、プラスチックストローから、自然分解されるペーパーストローに切り替えるという発表を行なった。

オキナワマリオットリゾート&スパでもこの取り組みに賛同し、とり始め、プラスチックごみ削減に向け、ストローから切り替えていく。

2019年2月1日(金)より全レストラン、ラウンジでのプラスッチックストローの使用を廃止し、すべてペーパーストローにて飲み物を提供する。

オキナワマリオットリゾート&スパは引き続き自然環境に配慮し、自然に優しいホテルを目指していくという。

【合わせて読みたい】

「クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス」が設立

経産省、海洋プラスチックごみ問題、官民連携参加企業募集

世界大手ホテルが使い捨てプラ製品全廃の方針を表明

ヨコハマインターコンチ、 プラスチックストロー廃止

プリンス、全社で使い捨てプラスチック製ストロー廃止

関連記事