ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「富士山三島東急ホテル」2020年6月30日開業

「富士山三島東急ホテル」2020年6月30日開業

投稿日 : 2020.06.09

静岡県

新規ホテル情報

株式会社東急ホテルズは「富士山三島東急ホテル」(静岡県三島市一番町17-1、195室)を2020年6月30日に開業。開業記念プランの宿泊予約を受け付ける。

同ホテルは、東京~大阪を繋ぐゴールデンルート上の東海道新幹線三島駅南口から徒歩 1分の立地にあり、伊豆・箱根などの周辺観光地へのアクセスにも優れている広域観光交流拠点となるアーバンリゾートホテル。

ホテルをベースに富士山登山やサイクリング、ゴルフ、スキー、三嶋大社や楽寿園などの観光名所めぐりや東海道三島宿の名残を残す三島中心部のまち歩き、パノラマ眺望が圧巻で日本最長吊り橋『三島スカイウォーク』など様々なアクティビティを体験することができるという。

ホテルのコンセプトは「富士を感じるベースホテル」。富士や三島を感じられるこのホテルをベース(拠点)に新たな旅を体験できるとのこと。

アクティブに活動した後は、ホテル最上階の展望温浴施設で、ゆっくりとお風呂に浸かりながら富士山や箱根山麓、駿河湾の眺望を楽しめる。露天風呂も設え、地上約60メートルで自然の空気を感じながら、心身ともに癒しのひとときを過ごせるという。

出典:東急ホテルズ

【富士山三島東急ホテル開業記念プラン(限定ノベルティ付き)】

宿泊期間:

2020年6月30日~2020年12月25日予約期間:

2020年1月8日~2020年6月29日料金:スーペリアツインルーム(富士山ビュー)

1室2名 22,000円~25,000円スーペリアダブルルーム(シティビュー)

1室2名 18,000円~19,500円
1室1名 16,000円~17,500円

メトロエンジンリサーチによると、静岡県三島市には宿泊施設が16、部屋数にして1,341室が提供されている。

【合わせて読みたい】

「東急バケーションズ富士山 三島」2020年6月30日開業

渋谷エクセルホテル東急、総支配人に鳥井武志氏が就任

セルリアンタワー東急ホテル、新総支配人に八木進午氏が就任

東急ホテルズ、デリバリーロボットを渋谷で導入

関連記事