ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > セルリアンタワー東急ホテル、新総支配人に八木進午氏が就任

セルリアンタワー東急ホテル、新総支配人に八木進午氏が就任

投稿日 : 2020.03.31

東京都

ホテル関連ニュース

セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区)では、2020年4月1日(水)付で新総支配人に八木進午(やぎ・しんご)氏が就任する。

同氏は、2000年2月よりセルリアンタワー東急ホテル 開業準備室にて、新しいホテルを立ち上げるというプロジェクトに参加。客室収入の最大化を追求する“レベニューマネジメント”が注目され始めたこの頃、客室予約の責任者としていち早くこの手法を取り入れるなど、時流に乗った感度で未来を見据えた体系構築に注力した経験がある。

今回の就任に際し、同氏は「開業から携わってきたホテルの総支配人として、3年ぶりに従事できる類稀なる巡り合わせは、自分自身に与えられた更なる成長の機会と捉えている。」と語っている。

[八木 進午 氏略歴]

1965年生まれ。東京都出身
1987年3月  日本大学文理学部化学科卒業
1987年4月  株式会社東急ホテルチェーン入社 同社赤坂東急ホテル配属
2000年2月  セルリアンタワー東急ホテル 開業準備室 客室予約マネジャー
2005年12月  同 客室支配人
2008年7月  同 販売促進支配人
2014年4月  同 副総支配人
2015年6月  同 副総支配人兼 宴会支配人
2017年4月  赤坂エクセルホテル東急 総支配人
2018年8月  渋谷エクセルホテル東急 総支配人
2020年4月 セルリアンタワー東急ホテル 総支配人に就任

【セルリアンタワー東急ホテル概要】

建物概要:地上40階 地下4階 
営業施設:客室408室(収容人数783名)宴会場11 レストラン&バー11

所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1

【合わせて読みたい】

セルリアンタワー東急ホテル「ノートルダム大聖堂再建支援チャリティイベント」7月7日(日)七夕夜開催

セルリアンタワー東急ホテル、2019年春リニューアル完了

関連記事