ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京ドームシティ、好評ワーケーションプラン第二弾発売

東京ドームシティ、好評ワーケーションプラン第二弾発売

投稿日 : 2021.10.06

ホテル関連ニュース

宿泊プラン

東京ドームホテル(東京都文京区)が、6 月に発売し好評だったワーケーションプランの第二弾を販売した。

東京ドームホテルはことし6月、ホテルに住むように滞在するサブスクリプションサービス「CITYまるごとDOME(ドム)住む」を販売し、テレワークとレジャーの両立ができると非常に好評だったという。このプランが完売したため、第 2 弾の販売を決定した。第一弾では、30 連泊プランのみの販売であったが、15 連泊のプランも追加。ゲストの希望やライフスタイルに合わせて選択できるようになった。

「DOME住む」は、三井不動産グループがことし 2 月から販売している「ホテル×住まいの新しいサブスクリプションサービス サブ住む」のひとつであり、東京ドームホテルの客室や天然温泉のスパラクーア、また東京ドームシティのアトラクションを定額で利用できるサービスだ。東京ドームシティ内の施設を利用できるレジャーチケットも用意されている。

宿泊対象日は 2021 年 10 月 11 日から 12 月 23 日まで。(最終チェックアウト12月24日)で、予約期間は 同年 10 月 6 日から。電話のみでの受付となる。

料金は 30 連泊¥250,000 / 1 室1 ~ 2 名利用、¥300,000 / 1室3名利用。15 連泊であれば¥150,000 / 1 室 1~2 名利用、¥180,000 / 1室3名様利用となっている。

合わせて読みたい
  • サブスク住居「ユニット」総額7000万円...

  • ANAとアドレスが航空券サブスクの実証実...

  • JR九州グループの宿泊施設で使えるサブス...

  • 「オークウッドスイーツ横浜」、コスメサブ...

関連記事