ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 観光庁、新型コロナウイルスで宿泊事業者向け特別相談窓口

観光庁、新型コロナウイルスで宿泊事業者向け特別相談窓口

投稿日 : 2020.02.03

指定なし

ホテル関連ニュース

観光庁は新型コロナウイルスに関連した感染症を起因として、中国からの団体旅行や個人向けパッケージ商品の取り扱いが停止されたことにより、外国人観光客減少の経営環境の変化に直面している宿泊事業者からの相談や要望にきめ細やかに対応するため、地方運輸局等内に特別相談窓口を設置。

観光庁は感染症等を起因とした外国人観光客の減少等、経営環境の変化に直面している宿泊事業者等の不安を解消するため、地方運輸局及び内閣府沖縄総合事務局内に特別相談窓口を設置し、宿泊事業者等の状況や要望を聞いた上で、活用可能な支援策の紹介や、経済産業局・都道府県労働局等と連携した支援を行う。

サポート内容は以下の通り。

・ 宿泊事業者等からの相談・要望対応
・ 宿泊事業者等が活用可能な支援策の紹介
・ 中小企業支援策や雇用調整助成金の活用を検討する宿泊事業者等に、経済産業局や都道府県労働局の窓口を案内

【合わせて読みたい】

JNTO、外国人旅行者向けコールセンターで新型コロナウイルス問い合わせ対応

経産省、新型コロナウイルスに中小企業・小規模事業者支援の相談窓口

The GrandWest Arashiyama、スタッフ全員マスク着用

「マスク着用禁止の接客業は32.28%」Wizleap調査

京都市観光協会、新型コロナウイルス肺炎患者発生に注意喚起

東横イン、新型コロナウイルスの感染予防にフロントスタッフがマスク着用

新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生に関わる協力

Trip.com、新型コロナウイルス肺炎に感染予防の取り組み

関連記事