ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > The Prince Akatoki Londonがインテリアデザイン部門最高賞を受賞

The Prince Akatoki Londonがインテリアデザイン部門最高賞を受賞

投稿日 : 2020.05.29

海外

ホテル関連ニュース

プリンスホテルの子会社である StayWell Holdings Pty Ltdがロンドンで運営する「The Prince Akatoki London」が、世界中の優れた建築デザイン、インテリアデザイン、不動産開発プロジェクトを表彰する「Outstanding Property Award London」のインテリアデザイン部門で最高賞となる Platinum を受賞した。


「Outstanding Property Award London」は、才能あふれる国際的な不動産デベロッパー、建築家、インテリアデザイナーの努力を称えるために、世界中の写真家やデザイナー、建築家等をサポートすることを目的に 1985 年に設立された Farmani Group によって創設された賞。

3 部門(Architecture(建築デザイン)、Interior Design(インテリアデザイン)、Property Development(不動産開発))から構成され、審査員のスコアにより部門ごとに Platinum(プラチナ賞)、 Winner(部門賞)、Honorable Mention(入選) の賞が授与される。

「The Prince Akatoki London」は、ロンドン中心部にあり、ロンドンの人々の憩いの場でもあるハイドパークやショッピングに便利なオックスフォードストリートへのアクセスも良いエリアに位置。

ホテルの建物は、18世紀後半に建立された 7つのタウンハウスと 2 つのミューズハウス(元厩舎として使用していた建物)をホテルに改築したイギリス特有のジョージアン様式となっており、イギリスの歴史が感じられる佇まい。82 の客室、レストラン、ラウンジ・バー、ミーティングルーム、ジム等を備えている。

ホテルは、ロンドンを拠点とするインテリアおよびブランディングデザイン会社の B3 Designers によって設計された。客室は、顧客がリラックスできるような柔らかさを醸し出す空間に設計。またホテル各所に設置されている家具は、シンプルで自然の素材を生かした、日本らしさを意識したデザインのものを使用。

今回の賞では、英国の伝統的なジョージアン様式の建物を活かしながら、日本の高級感や静寂、またおもてなしの心が感じられるデザインが、他にはないオリジナリティのあるホテルとして評価されたという。

【合わせて読みたい】

「The Prince Akatoki London」2019年9月16日開業

5つのプリンスホテルが「フォーブス・トラベルガイド2020」で4つ星獲得

プリンスのStayWellがベトナム初進出、2ホテル同時開業

プリンスホテル、英国高級ホテル「The Arch London」取得 

「The Prince AKATOKI」中国・広州に進出、2019年冬

プリンスホテル子会社が南インドに初進出

関連記事